国際ルール

2018年5月23日 (水)

【国際】知らない役が

昨日の土屋教室での問題。
出アガリしたときに何点か?↓

一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国一筒:麻雀王国一筒:麻雀王国一筒:麻雀王国一索:麻雀王国 二筒:麻雀王国二筒横:麻雀王国二筒:麻雀王国 三索:麻雀王国三索横:麻雀王国三索:麻雀王国

8人いて6通りの答えという荒れ方で、俺の答えは当然違ってたのだが、驚いたのはその中身。

三色三節高(サンソーサンチェカオ)という役があるという。
三色三連刻的なやつ。

この部分↓だな。

一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国二筒:麻雀王国二筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三索:麻雀王国三索:麻雀王国三索:麻雀王国

まだ知らない役があったか!と驚いた。
80個程度しか役がないのに、ビックリ箱かよ!
出現率低そうだから、知らなくても影響なさそうだけど。

実戦中、この手↓で何を切るべきかわからなかった。

五萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国南:麻雀王国南:麻雀王国

ここから南:麻雀王国を切るのは遠すぎる。
…けど、ピンフがつかないとアガリ目なくね?

俺は南:麻雀王国を切って、ずいぶん終盤になって、こんな形↓になってアガれた。

七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国六筒:麻雀王国八筒:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国

んで、さっきの手で何を切るか土屋先生に聞いてみたところ、五萬:麻雀王国を切ると。

四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国を引けば花竜だし、七筒:麻雀王国が上家から出たらチーして六索:麻雀王国を切れば無番和になると。

なんちゅー切れ味!

俺のピンフ三歩高のアガリは、立派なアガリ形だけど、手が遅くなりすぎる。
これはメンツがきつくなったらアガれてないな、きっと。

これがレベル差だわ。
まだ強豪と戦えるレベルになってない(;^ω^)


| | コメント (11)
|

2018年4月29日 (日)

【国際】自前の本

今は亡き月刊「プロ麻雀」を自炊したとき、そこに「月刊ちゅんま」という連載があったことに気づいた。

それを26回分まとめたpdfを作って、スマホで折にふれて読んでる。
麻将連合の地野さんの12回+三原さんの14回。

俺にちょうどいいレベル。
こんな感じ↓

Photo

ここで説明されてる、「最初にチーするシュンツは、123、456、789のどれかが望ましい」という原則は、最近知ったけど重要だわ。
自分の役作りの点でも、これは先の課題になるけど、自分の手の内を読まれにくくするためにも。

こういう連載があったことはほんとありがたい。

何かを学ぼうとするとき、その分野の本があるかってすげー重要だわ。
すごく助かる。

仕事の専門分野では、本がないことも多いよね。
あっても古すぎるケースは多い。

そういうのは仕事だから耐えられるけど、趣味の分野では本があってほしい。

感心するのは、15年くらい前に書かれてるにも関わらず、著者の地野さんや三原さんがかなり強いようであること。
登場する高見沢さんや二見さんもまた。

すげーなぁと思うわ。

国際ルールでは、日本麻雀以上に手役系の何切るをこなすのが重要だ。
日本麻雀よりずっと複雑。

解くだけじゃなく、自分で紙に書いて整理してみたり、作問してみたりすることが重要なんだろーな。

早く勉強してる状態を脱して、競技会に出て優勝し、中国で開かれる大会にも出て優勝し、世界チャンピオンになりたい。
無理か…( ゚д゚)ウム

| | コメント (10)
|

2018年4月12日 (木)

【国際】土屋教室に行った

国際ルールというカテゴリを新たに作った。
そんなに書くかわからないけど。

健康麻将協会の理事で、国際公式ルールの無双位を連覇した土屋政士さんの勉強会に行った。
奇数週の火曜日1730から新宿マーチャオのセット室で行われている。

そこでのプリントから↓

一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国二筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国五筒:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国九索:麻雀王国

①何を引いたら出アガリできるテンパイになるか?
②ポンチーする牌はあるか?

こういう問題はパターンなんだと思う。
日本麻雀の両天秤系の問題と発想が近いので、ある程度やったらできるようになりそう。

四萬:麻雀王国をチーして打一萬:麻雀王国みたいな手筋は、日本麻雀では許されていない喰い替えなので、思いつきにくい。

答えは書かないけど、ヒントだけ書いておこう。
①は5種
②は4種

| | コメント (6)
|