健康麻将

2017年8月20日 (日)

【健麻】レッスンプロ養成講座にて

日本健康麻将協会の42期レッスンプロ養成講座にて。

俺のテーマは「ネット・スマホの活用法」。
これがレジメ↓

Photo

Photo_2

時間は20分と短い。
あってもいいテーマだが、重要ではなく、ここから試験の出題はない。

ふつうは時間がオーバーしがちなもんだが、5分も短い15分で終了。
最初にウザク本2が欲しい方は…と本の宣伝までしてたというのに。

家で動画を観てみて、うーん。
話が下手すぎるわ(;'∀')

これは俺の性格だな。
何事も平板なんだよね。

トークは抑揚がなく淡々と。
ダンスもそう。
文章はそうじゃないけど、これは意識的に自分で改造したんだな。

超駄目とは言わないけど、わかりやすくない。
内容がわかる人はわかるって感じで、イマイチわかってない人でもわかった気にさせる構成や抑揚がない。

同じ内容をもっとわかりやすく語るのは、そんな難しくないはず。

番組等に出ることもそれなりにあるので、もうちょいマシにせにゃ。

この講義以外はずっと動画を撮ってた。
AV機器は苦手なんだが、にも関わらず、直前になって動画の撮影を提案し、すぐ実行に移して、経費がかからないように自分で撮影した俺偉い(・∀・)キリッ

明日は講義なし。
ひたすら動画を撮ってる1日だわ。

| | コメント (1)
|

2017年8月18日 (金)

【健麻】初級テキスト改訂2刷

日本健康麻将協会の初級テキストが、初版1000部がなくなり、改訂2刷1000部を作った。

前より見やすくなり、カラフルな箇所が増えた。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

| | コメント (3)
|

2017年8月16日 (水)

【健麻】スーパーで麻雀

最近こーいうのをよく聞くね。
イオンとか。

麻雀も時代とともにドンドン変わっていくわ。

| | コメント (7)
|

2017年8月 5日 (土)

【健麻】ネットと健康マージャン

Photo_9

日本健康麻将協会の会報に、先月からコラムを連載することになった。

テーマは「ネットと健康マージャン」。
これが第1回↓

Photo_10


| | コメント (2)
|

2017年8月 2日 (水)

【健麻】レッスンプロ養成講座の講師を

日本健康麻将協会

第42期レッスンプロ養成講座受講者募集中

↑の講師をやることに。
短い1コマだけ。

去年もやったし、やるのは嫌じゃない。
ただ、俺は現場で教えてないから、講師として語れることがあまりないんだよな。
なので、ほんのちょっとの役にしか立てないという。

そういえば、去年のレッスンプロ養成講座を受講した人が、俺の新刊の路上即売会に来てくれたことがあった。
嬉しかったわ。

| | コメント (2)
|

2017年7月17日 (月)

【健麻】「観る雀」の誕生

日本健康麻将協会では月刊の会報を出している。
そこに「ネットと健康麻将」というテーマで連載することになった。

20170717_105256

その第一回↓

「観る雀」の誕生

「観る将」という言葉をごぞんじでしょうか?

「みるしょう」と読み、「指さずに観るだけの将棋ファン」を意味します。14歳の天才中学生棋士、藤井聡太四段による将棋ブームの中で使われるようになった言葉で、従来のマニアックなファン層に対してライトなファン層です。

じつは最近になって、マージャンでも「観る雀」が増えつつあります。その背景にあるのはマージャン対局番組の爆発的な増加です。

以前から麻雀の対局番組はありました。フジテレビが深夜にやっていた「THEわれめDEポン」。10年以上も続いているスカパーのMNDOTVなど。

しかし、地上波のテレビには時間の制約が大きく、週に何度も放送を行うのは不可能です。スカパーは有料放送であるため広がりに限界があります。

そういった状況が変わってきたのはこの数年のこと。あちこちのチャンネルでマージャンの対局番組を放映するようになり、インターネットでテレビ番組を放送しようというabemaTVでは、マージャン専門チャンネルまで設けています。無料です。

ネットで「マージャン 番組」の語で検索するとすぐ出てきます。一度観てみると、マージャンの新しい楽しみ方が見つかるかもしれません。

| | コメント (23)
|

2017年7月 7日 (金)

【健麻】知人が出店

天鳳でよく当たってた人が、喫茶店+健康麻将の店をオープン。

マージャンカフェ ステップ 喫茶店兼麻雀店、秋田市山王

メニューを見てみると、ビーフカレー498円とか、食べ物や飲み物の値段の下2桁がすべて98円なのが面白い。
スーパーかよ?( ̄w ̄)プッ
今ってそういうもんなの?

健康麻将はやはり成長市場だよな。

俺が関わってる日本健康麻将協会には加入しなそう。
こういう人が会員になりたくなる「何か」を作るのが俺の使命だわ。

| | コメント (5)
|

2017年7月 3日 (月)

【健麻】麻雀川柳を募集

日本健康麻将協会では、設立30周年記念事業として、麻雀川柳を募集している。

じつはこれ俺が提案した企画だ。
特命委員という名の一番下っ端なので。
「特命係長 只野仁」みたいだな( ̄w ̄)プッ

すでに、応募作も↓

Photo_10

「満貫よ」 妻の明るき 声憎し
っていーよな(≧∇≦)
送ってくださった方の92歳って年齢もすごい。

じつはこれ、日本健康麻将協会が設立30周年ですよってアピるための事業。

30周年 ← これ大事!

応募先はこちら↓

日本健康麻将協会事務局
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3丁目2-1 サンライトビル3F
電話03-6261-3955 FAX03-6261-3956
E-mail:info@kenko-mahjong.com

最優秀作:賞金3万円

そーだ、この件でへむへむさんにお願いしてたんだった。
メールしなきゃ…。
これですからね↓

というわけで、30周年 ← これ大事!

| | コメント (16)
|

2017年6月28日 (水)

【健麻】社員総会

昨日は健康麻将協会の年1回の社員総会だった。
会社じゃないのに、なんで社員なんだろ?

20170627_151218

何十年も前、俺が教育実習に行ったときの生徒と再会したのがビックリだった。
俺の本は何冊も持ってて、「これはもしかして昔、習った人なんじゃ?」ってメールくれたのがきっかけ。

麻雀なんてやりそうもない美少女だったのが、健康麻将のガチなレッスンプロになってた(゚д゚)ウム
麻雀は会社の上司に勧められて、社会人になってから始めたそうな。

教育実習に行ったときは、俺も就活に全敗する前で、まだ麻雀にそこまでガチじゃなかった。
今のあっさじーんさんくらいの腕前だったと思われる( ̄w ̄)プッ

| | コメント (6)
|

2017年5月12日 (金)

【健麻】テキストがほぼ完売

俺が編集して昨年11月にできた日本健康麻将協会の講義用テキストが、好評でほぼ完売したらしい。

確か2000部。
増刷したいと連絡を受けた。

これ→ 【健麻】健康麻雀のテキスト完成

自分が作った本が好評だと嬉しいわ。
協会にそこそこの利益をもたらせたようで良かった。

| | コメント (6)
|