海外

2018年5月11日 (金)

【海外】台湾で買った麻雀本

10年以上前だが、台湾に行ったとき、現地の本屋に行って麻雀の本をいっぱい買ってきた。
上海で買ったのもあったかな…覚えてねーわ。

それも全部自炊した。

Photo

全然読めないし、がんばって読む気もないんだが、狭いマンション暮らしでよくこんなもんをずっと持ってたわ(;^ω^)
ようやくデータ化して、少し身軽になった。

中身はたとえばこんな感じ↓

Photo_2

Photo_3

麻雀の本らしい部分を選んだのがこれで、ただ字だけの本もある。

パッと見た感じで稚拙だなー。
日本の戦前の本にも劣るね。

内容の煮詰め方、情報のまとめ方の双方とも。
キンドルでわけわからん人が出してる本にも負けそうなレベル。

…つっても、買ったのは10年以上前で、今どうなってるか知らんけど( ゚д゚)ウム

16枚麻雀の本が何冊もある。
台湾やタイは16枚麻雀らしい。

たとえば、四暗刻のテンパイ形としてこんなの↓が載ってる。
一筒:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国中:麻雀王国九索:麻雀王国九索:麻雀王国九索:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国二萬:麻雀王国七筒:麻雀王国七筒:麻雀王国七筒:麻雀王国北:麻雀王国北:麻雀王国北:麻雀王国

十三頭(国士13メン待ち)のテンパイ形としてこんなの↓も。
東:麻雀王国南:麻雀王国西:麻雀王国北:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国中:麻雀王国一萬:麻雀王国一筒:麻雀王国一索:麻雀王国九萬:麻雀王国九筒:麻雀王国九索:麻雀王国 四萬横:麻雀王国四萬:麻雀王国四萬:麻雀王国

美しくねぇ(;^ω^)

一番高い8台の役は、大四喜、国士13メン待ち、字一色、清老頭、五暗刻、八花(花牌を8枚)、天胡(天和)となっている。
5メンツ1雀頭で字一色とか清老頭とか、一生に一回もできねーだろ(;^ω^)

ピンフ、メンゼンツモ、チャンタ、二盃口、一通、三色、トイトイ、三暗刻、三槓子、三色同刻、ホンイツが2台。
超難しい役満でも、その4倍しかない。

なんなんだ、このバランスは…(;^ω^)

リャンペーコーが二盃口と書かれてる。
一盃口って正しい漢字は一般高(イーパンカオ)で、これは日本の戦後に字が変わってしまったものだから、台湾の16枚麻雀は日本の麻雀を逆輸入してできたみたいね。

まぁ、どーでもいい話だな。

一度も使ったことないのに、よくこんなもんを資料のつもりで持ってたわ。
ほんと無駄だった( ゚д゚)ウム

まぁ別にいんだけどさ。
意味あるものを生み出す人は、その一方で、意味ない行為も行ってるもんだろう。
そういうのが専門家の厚みだ。

なので、無駄は恥ではない。
無駄だけど( ̄w ̄)プッ

こういう世界の麻雀事情みたいなやつは、おそろしくマーケットがなくて、ブログに書いたときですら興味を示す人がほとんどいない( ゚д゚)ウム

こういう情報に価値があるとしたら、それは麻雀オタク層にじゃなくて、海外事情オタク層になる。
麻雀好きと海外事情好きってあまり重ならない。

| | コメント (4)
|

2018年3月12日 (月)

【海外】優勝した@成都

中国四川省成都の日中友好麻雀大会にて、四川ルール、国際公式ルールのトータル成績で、日中20名の参加者の中で優勝した。

29103832_1586876674766362_798212179

四川ルールは日本の三麻を単純化したよーなもんだから、日本麻雀に近い。
だが、国際公式ルールはまるで別物。

国際公式ルールに関しては俺はくそ雑魚。
くそ強かった中国選手たちに比べたら、まるでまるで…な腕前。

…なんだけど、くそ雑魚でも勝てる可能性あることが麻雀の良さなのだな。

やったぜ!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

| | コメント (23)
|

2018年3月 5日 (月)

【海外】海外での競技意識

| | コメント (1)
|

2017年11月12日 (日)

【海外】りなちゃん人気

外国人もかわいい女子高生はお好きらしい(≧∇≦)

国際公式ルールは少しくらいの練習じゃ手に負えないので大丈夫かな…と思ってたけど、そんな心配は吹き飛ばす大人気だったと。

大会のスポンサーであるスマホアプリの会社では、イメージキャラクターに起用してはどうかと話が持ち上がった…ってすごいわ(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

高校を卒業したら麻雀プロを受験します」と、プロ雀士として歩むことを決めている…そーだが、タッキーの大ファンだから、きっと連盟だよね?

将来性抜群の若い女性が選ぶ団体としては、たしかに連盟が最強だわ。

| | コメント (7)
|

2017年10月12日 (木)

【海外】アサピンインタビュー

@ラスベガス

Play cool,learn hot!だそーな(゚д゚)ウム

英語の字幕つきって新鮮。
俺は自分の本の英訳版を今作ってて、売れないだろうけど、キンドルで出すぞ!

俺も同様の印象↑
天鳳は外国からもオンラインで登録不要でできるため、天鳳&本が海外勢にはキーワードな感じ。

| | コメント (4)
|

2017年8月29日 (火)

【海外】第1回南米オープン日本麻雀選手権

決着がついたのは、バーガーキング店内だったと( ̄w ̄)プッ

ちなみに、南米出身の唯一の日本麻雀のプロ・きめっちはこんなやつらしい↓
バカすぎる( ̄w ̄)プッ

| | コメント (6)
|

2017年8月 2日 (水)

【海外】2022冬季五輪に麻雀採用の可能性

翻訳↓

2005年4月に国際知的運動連合(EU)の設定(IMSAと呼ばれる国際マインドスポーツ協会、)中国国籍Chenze蘭の新しい会長が知的運動ブリッジ、チェスの6種類を推進していると述べ、連合によって認識行くチェス、チェッカー、麻雀冬のオリンピックは、2022年冬季オリンピックの北京での室内競技の種類、および直接目的となっています。

Chenze蘭は、パターンが徐々に固定し、あまりにも多くの夏のオリンピックスポーツタイプと述べ、その後、小さな可能性を拡張し、「しかし、理由は冬季オリンピック運動特性のため、彼らはいくつかの熱帯の国に参加することはできません。

国際オリンピック委員会は、冬季オリンピックカバレッジの問題を検討してきた、それはもっとありますいくつかの屋内イベントを追加することを検討することがあります。

2022年冬季オリンピック北京をロック知的運動、陳Zelan説明戦略は展示開始になることを開始することです。

彼女は言った:「我々は冬季大会と相談ホスト国の北京組織委員会は、常にいくつかのプロジェクトを行うことを選択させることができましたです..

確かにIMSA位置はオリンピックで知的な動きの6種類を認識願っていますが、実用的なChenze LANはブリッジ、
チェスと国際オリンピック委員会は、スポーツとオリンピック可能性が高いことを認識を受けています。

でも、今年の4月で、ちょうど冬季オリンピックへのIMSA麻雀で認識されてきた、平均ゲーマーはオリンピックに参加するのは簡単ではありません。

そのためにも、国際標準麻雀として知られている競争力のある麻雀、の、中国、台湾、一般的な麻雀のルールによって定式化のルールが異なります。

トランプに加えて広東、台湾の習慣ではなく、16と同様に、次の主要な相違点で13:台湾胡1から8は、8未満胡胡詐欺数と呼ばれます。

2-れていない村を行い、各フィールドコイル16は4庁(荘)でなければなりません。

3 -あなただけのトランプで遊んツアーでも、家庭での水の上に制限なし、同じことが胡することができます。

4 -西風ラップ荘ファミリーにより、住宅所有者、南、北西ファミリーホームスワップ席、南からの開始前。

5-ボード後にかかわらず、最初のプレイヤーかどうか、暗いバーは、検査相手のために開いているものであり、意図的にブランドハードケース下のバーの所有(同じブランド4)のバーはなりません。

6-お金集め採点システムを必要としません。

8点のエンドポイント、スコアがタッチ最初のプレーヤー勝利の手を焼成他の家族画分×3、入手可能である(エンドポイント+ポイントの数)から入手可能である(エンドポイント×3)+ポイントの数、勝利手又はZimo胡主席はポイントを発射しても、エンドポイントで控除座っていた他の2のケースを勝つためのポイントを発射、エンド+数分で控除されなければなりません。

7各カードの種類は、単一のハングいくつかではない、頼むフルだけの数をカウントします必然的に求め、そのような完全なシングルハングとして勝つためのポイントの数をカウント倍増されていません。

数を決定した後、他のカード型計数ステーションの組成を変更することはできません。

(複数のルールを見つけることができるhttp://www.chinamajiang.com/adobe%20reader/z20140402.pdf)これらの制限に加えて、チャンス麻雀を削減するIMSAのためには、また、競争システムと同じブランドの二重力のルールを推進していく予定です。

海底の向きと同じテーブルが含まれていない二重の競争システムは、最高の選手を計算するためのノーポジションを通じて同じテーブルに比べて、同じブランドを作っている。

プレイヤーはゲームカードを取ると力の同じレベルを作るために同じカードは同じではありません。(王Yujian /まとめ)

| | コメント (9)
|

2017年6月12日 (月)

【海外】賭け麻雀の上限額

中国湖北省武漢市で賭け麻雀の上限が法的に決められたという話↓

フリマで買った偽ダイヤが5000万円の本物!「運」って何?

一人当たり1万6000円だという。
点5までって感じですね。

| | コメント (7)
|

2017年4月26日 (水)

【海外】連続入賞

シドニーで行われてる麻雀マスターズ。

2年連続の入賞。
日本人初の快挙!
他国でも前例があるかは不明。

賞金オーストラリア1万ドルは日本円にすると83万円。

| | コメント (4)
|

2017年4月 8日 (土)

【海外】マインドスポーツ種目に

IMSA(国際マインドスポーツ協会、International Mind Sports Association)という組織がある。

その会議が4/5にデンマークのオーフスで行われ、麻雀は、ブリッジ、チェス、囲碁、シャンチー(中国象棋)、ドラフト(チェッカー)に続き、6つ目の国際マインドスポーツ種目に正式認定された。

Imsa

俺の理解では、IMSAは麻雀に対して以前は冷淡だったけど、デュプリケートを導入することで、それなら競技だ!という流れになった。

Mahjong International Leagueには3つのルールがあり、その1つが日本式のリーチ麻雀だ。
日本式麻雀にも世界への道が!

| | コメント (11)
|

より以前の記事一覧