麻雀プロ

2020年4月30日 (木)

【麻雀プロ】静岡県の雀荘Lookupのクラファン

プロ連盟の元鳳凰位・望月雅継プロが経営してる静岡県浜松市のフリー雀荘Lookupのクラウドファウンディング。

 

 

 

順調なスタートを切ったみたい。望月さんが過去にやってきたことへの評価だろうね。良かったわ。

 

全国規模の麻雀大会って、こういう人たちのボランティア(有償もあるし無償もある)によって成立してる。

 

こういう人がいる地方じゃないと地方予選ってできない。

 

東京の大組織や大企業が「やるぞ~!」って言っただけでは無理なんだよね。大量の全自動卓がある会場ってそうそうないから。

 

さらに、競技麻雀とか健康マージャンって、なかなかビジネスとして成立しない。お金にならないから。

 

なので、地方ではとくに持続的な情熱ある人に支えられてようやく成立している。ほぼ無償でも頑張ろうって人がいるから、その地域に麻雀のコミュニティが成立してるケースは多い。

 

麻雀プロ団体の活動って、目につくのは東京で行われるメディアに乗るやつだけど、地方の麻雀インフラという側面もある。

 

そういうのをずっとやってきた人には頭が下がるわ。俺なんぞは東京にいるから、そういうのあんまわかってないんだけどさ。

 

コミュニテイはいったんなくなってしまうと、再生させるのってえれー大変。衰退国家日本では潰さないことが大事なんじゃないか。

 

望月さんに直接お会いしたことは何回かしかないんだけどね。麻雀を一緒に打ったことはない。変な髪形した痛いオッサンってだけでもないんだわ。

 

というわけで、少しでも多くの資金が集まるといいと思う。いくらあっても足りないだろうから。

 

少額でも構わないので、ぜひ!

Photo_20200430225401

 

 

| | コメント (6)

2020年1月14日 (火)

【麻雀プロ】プロ入り初年度のタイトル獲得

 

プロ入り初年度のタイトル獲得って初じゃないか?
記憶にねーぞ。

 

 

いっぱいいました↓(;・∀・)

 

 

雀竜位 小倉孝(協会) 女流最高位 大平亜季(最高位戦) などもそうだって。

| | コメント (14)

2019年11月 3日 (日)

【麻雀プロ】堀慎吾

昨日の雀王決定戦をちょろっと見たら、堀が親リー(だっけ?)に対して、2シャンテンくらいから、無筋を次々とプッシュしてた。

 

 

 

 

説明されてもよーわからんけど、これだけは言える。


すげ~!!!(ノ・ω・)ノオオオォォォ-―

| | コメント (1)

2019年7月 8日 (月)

【麻雀プロ】自演プロ

自演が売りの比嘉秀仁プロ。
麻雀ではさっぱり勝てないので、自演キャラが生命線だ。
職場でプッチンプリンを食べるキモおじさんでもある。

 

 

 

さて、彼の唯一の著書↓「強者の最新手筋100」はKindle Unlimitedに入っている。

 

 

じつはKindle Unlimitedって、DL数ではなく、めくったページ数で料金が支払われる。

 

なので、彼は朝昼晩と自分の著書をDLし、全ページをめくるのを日課としている。
1冊めくっても100円にもならないんじゃないかと思われる、ささやかな自演活動だ。

自分でめくるために本を出したと言っても過言ではない。

彼は毎日「さぁて一本めくるかー」と自演活動にいそしんでいる。

 

さて、この話は〇か×か?

| | コメント (17)

2019年6月10日 (月)

【麻雀プロ】アサピン結婚

 

1131件のRT、5521件のいいね!
なんという注目度(*゚Д゚)/ダー゚+。

 

若いやつって結婚するよなー。
まあ良かったんじゃないでしょうか。
おめでとう!

| | コメント (13)

2019年6月 9日 (日)

【麻雀プロ】土田浩翔さんの魅力

たまちゃんとのやり取り↓で改めて思った。ツッチーの魅力を。

 

 

こーゆーの↓見ると、俺とは麻雀に関する考え方が真逆に思える。

 

 

なのに、なんかすごく信頼できてしまう。

 

なんかの放送対局が終わったとき、内容に自信が持てなくて、解説してた土田さんに「どうだったでしょう?」と聞いたことがあった。
そしたら「良かったよ。〇〇さんよりいい麻雀を打ってた」と言われ、安心したことがあった。
そーゆーことを聞くタイプじゃないのに、なぜかツッチーには聞けてしまう。

 

麻雀について「君はこうした方がいいよ」って忠告されたとして、それがツッチーなら素直に聞けると思う。
変なことを言われそうな気がまったくしないし。

女性のハートをとらえるのもわかる。
なんかかなわんもんがある。

 

| | コメント (10)

2019年5月13日 (月)

【麻雀プロ】一番好きなプロ団体は?

珍しくツイッターアンケやってみた。

この2つ↓と比較してみると面白いなと思って。

| | コメント (9)

2019年5月12日 (日)

【麻雀プロ】醍醐さん

天鳳名人戦に出ることになった最高位戦Aリーグの醍醐さん

会ったことないんだけど、営業の仕事やってて、こんな顔してて↓

4639577_ext_col_03_1

なんかちゃんとした社会人っぽくて、俺とは気が合わなそう(==)ウム
10歳も年下なのか。

 

……なんだけど、昔からシンパシーを感じてて尊敬してるわ。
天鳳の打数と安定段位が素晴らしいから。

他の麻雀が本場所の人(麻雀プロやフリー雀荘の従業員)が、天鳳を打つのってきつい。
昔、仮名ひらりんってフリー雀荘のメンバーが「もう天鳳は見るのも嫌ですわ。ちょっと見るだけでも仕事で負けそうで」と言ってたのが、すごくわかる。
若くて、いろんなものを吸収したい時期ならともかく、ほんと麻雀のバランスが狂う。

もう若くなくて、それでも両方やってしまう麻雀バカの人たちもいて、まぁ俺もその一員なんだけど、それってほんと余計な苦労をしょい込んでると思うわ。

俺が鳳南をけっこう打ってて打法改造したときには、醍醐さんのことも観戦した。
あー、こんなに押すんだ~って思った。

今の成績を見てみた。

Photo_35

総合成績は素晴らしいんだが、最近は打数が少なく、成績も悪い。
これは天鳳じゃない麻雀の方に行ってて、天鳳にはアジャストしてないな( ゚д゚)ウム
こういうのは同病相哀れむですぐ感じてしまう。

名人戦にはなるべく気負って出てきてほしい。
気負いとかビビりを食って生き延びてきたのが俺なので(==)ウム

 

 

| | コメント (2)

2019年5月 4日 (土)

【麻雀プロ】マスターズ優勝、真光祐尚

Photo_30

北海道雀士初のビッグタイトル……ってのは嘘だけど、旭川では初じゃないか。

「最後にアガったカン五索:麻雀王国は、今までの人生でアガった全部のカン五索:麻雀王国の中で一番嬉しかったです。

自分は家業の都合で北海道リーグには出てないですけど、北海道にはいい雀士がいっぱいいて、その中でもまれたから今日勝つことができました。

北海道リーグと真光祐尚をこれからもよろしくお願いします」

とコメント。

Photo_31

地方リーグの人がビッグタイトルを取るのって本当に大変。

麻雀プロの世界では、地域格差(というか東京とそれ以外の格差)は明確にある。

役牌バックで1巡目の一萬:麻雀王国チーをノータイムなど、クソ鳴きを貫く若々しい麻雀で、最後の勝負所は役なしカン五索:麻雀王国リーチで決めた。

おめでろう!

 

 

 

| | コメント (4)

2019年4月 3日 (水)

【麻雀プロ】昭令位って?

 

今まで麻雀のタイトルでよく使われてきた漢字は位だけ。

翔、鳳、最、高、雀、王、将、名、輝、強などが入ってない。

これは新しい!

いいのかどうか俺には判断つかんけど( ゚д゚)ウム

| | コメント (5)

より以前の記事一覧