麻雀プロ

2017年2月12日 (日)

【プロ】第33期鳳凰位

前原さんの強さって肌では知らないんだけど、こうして今年も優勝してる以上は強いんだろうな~。

対人戦術&流れ論の極致みたいなイメージがある。

| | コメント (14)
|

2017年1月12日 (木)

【麻雀プロ】クイズ女王桃タソ

前に、パネルアタックだっけ?を観て、圧倒的な強さに驚いた。
何でも知ってて。

TBSのクイズ番組に出るって、もう芸能人やんか。

放映日の1/18って、何の因果か俺の誕生日だわ(;´・ω・)

| | コメント (7)
|

2016年12月26日 (月)

【麻雀プロ】第15期女流雀王=朝倉ゆかり

面識ないんだけど、好印象の人。
麻雀に真剣な気がする。

| | コメント (3)
|

2016年12月 5日 (月)

【麻雀プロ】アウトリーチ

アウトリーチの大会を配信してる。
アサピン、津田弁護士が解説。

まったく新しい形式・出自の麻雀プロ団体だ。
おもしろいよなあ、こういうのが出てくるのって。

打牌がすげー速いわ。
zooルールだから、大会だけどチップもあり。

 * * *

【OUTREACH】
麻雀ZOOグループが立ち上げた非営利団体であり、麻雀をプロ競技として世界に認知してもらうために活動しています。麻雀をプロ競技として認知してもらうために、ランキングにより賞金を獲得できるプロリーグを開催します。プロ選手は麻雀店ゲスト出演、インストラクター、執筆依頼などを業務委託されることで安定した収入を得ながら麻雀技術を研鑽していきます。

【概要】 本大会はプロ麻雀団体アウトリーチの創立を記念 して、主催者である株式会社 Aー1からの協賛金で開催されるタイトル戦です。

【実況/解説】津田岳宏弁護士 ASAPIN
【参加選手】
【A組】

グループE:山本匠太朗
グループF:高篠健太
グループG:村上匠
グループD:川端涼太

【B組】

グループA:沢田恒
グループB:小手川幸臣
グループC:石井渉嗣
グループH:村田智
【主催】一般社団法人OUTREACH
【協賛】株式会社A-1

| | コメント (5)
|

2016年11月24日 (木)

【麻雀プロ】今年のMVP

昨日、最高位決定戦とRTDマンスリーリーグ決勝があり、前者は近藤誠一プロ、後者は多井隆晴プロとなった。

多井さんは麻雀日本シリーズ2016も優勝(連覇)している。
今年の麻雀プロMVPは多井さんなんじゃあるまいか。

その多井さんより上の順位↓にいる俺 ( ・´ー・`)どや

Cxjtcssuoaar6mf

| | コメント (23)
|

2016年10月17日 (月)

【麻雀プロ】大平亜季3連覇

2016091549778

3連覇ってすごいわ!

B7nkhpxceaa2umi_1

| | コメント (7)
|

2016年10月11日 (火)

【麻雀プロ】ゲストの選択が

なんかマニアックだ(≧∇≦)

かなりガチな麻雀馬鹿が決めたんじゃないかと思われ、好感を抱いてしまうw
3人とも、なぜ今この人?って感じあるしw

| | コメント (4)
|

2016年9月27日 (火)

【麻雀プロ】プロは叩かれてナンボ

晒すとか喧嘩しようってわけじゃないから。
独歩さんとは、ふつーに仲いいので。

俺の考えは違うんだよな。

視聴者が負けた側にも「よくやったよ」と声援を送って叩かない、それは甲子園までだと思う。
学生だから。

プロって、そーいうもんじゃない。
ちゃんとした賞金が動いてる舞台だったら、なおさら。

リーマンが仕事後にビールを飲みながらプロ野球を見るのは何のため?
極論を言ってしまうなら、罵倒するためだよね。
だからエンタメになる。

どの分野でも、プロって専門分野における技術も必要だけど、それと同じくらい負けたら叩かれるって覚悟も必要だ。

負けた側は何かを失った方が、興業の構造としてはいい。
頭を坊主にされちゃうのがわかりやすいけど、次回は参加できないってのでもいい。
天鳳名人戦なんかも、そうなった方がいいんじゃないかと思ってる。

短期戦じゃ意味ないって意見も同様だ。
まあね、ガチに考えたら、短期戦の結果は、実力判定としては意味が薄い。
でもさ、それを言ったら、他のゲームとかスポーツも同様じゃね?
一発勝負で決めるオリンピックとかどーなん?

麻雀のゲーム性なんてマニアの価値観だ。
それを万人に理解してくれって無理がある。
むしろ「みんなで見て、負けたやつを罵倒してくれ」ってのこそ、真のプロの興行だと思う。
プロとして金をもらうって、そういうことじゃね。

前も同じこと書いたよな。

麻雀プロ団体日本一決定戦で最下位になったRMUは叩かれて当然だし、それがRMUも含めた麻雀プロ全体を育てることになるんじゃないか。

なんで遠慮する必要がある?
俺だって出る資格がないわけで、観てるのはそういう人たちだから。

| | コメント (42)
|

2016年9月14日 (水)

【麻雀プロ】RMU爆沈

1週間ほど前、とあるRMUの方と話した。
つか、名前を出していいよな。
河野高志さんだ。

俺「日本一決定戦で大敗してるじゃないですか。あれはどーなんすか?」

河野「ああいう結果が出ちゃってる以上、その通りの実力なんでしょう」

俺「RMUが発足して10年。最初にトップだった多井、河野、阿部という3人が今もトップにいるってことは、この10年間に人が育ってなかったってことですか?」

河野「そういうことなんだと思いますよ。個人的には、谷井、松ヶ瀬の2人は他団体のトップにも通じると思ってたんですけど、結果がすべてですから」

俺は個々の選手の強さを自分では判断できないけど、ここまでの大敗だと、これは団体としての実力差だと言われてもしゃーないんじゃないかね~。

やはりトップ層は強い。
そこに中堅層が入ると、五分に打てることもあるけど、トータルでは五分には打てない。
俺個人としても、「麻雀の鉄人」とか天鳳名人戦とか打ってきて、トップ層の強さはヒシヒシと感じる。
マジで強い。

| | コメント (25)
|

2016年9月 4日 (日)

【麻雀プロ】クラウドファンディング

最近あった出来事。

雑誌・近代麻雀に掲載された「麻雀人口増加計画」を、自分たちで単行本にできないか。
それをクラウドファンディングとして出資者を募った。
詳しくは↓

大崎初音×萩原玲二『麻雀人口増加計画☆(MPGP)』インディーズプロジェクト

後半ややトラブったように見えるのは、

・目標額を超えてからも、追加コースを作った。
・単行本化以外の麻雀普及的なことに資金を使おうとした。
・「それはどーなん?」的なこと言った人たちに、十分な説明ができなかった。

って部分だろう。

説明になってるのかわからんけど、場代チャラボログ↓
クラウドファンディング

俺の意見は、出資した人たちが文句言ってなきゃいーんじゃねーの?となる。
彼女たちがクラウドファンディングに慣れてるわけないから、ロジカルに説明するとか無理だろw

ことの本質は、クラウドファンディングがどうとか、そーいうんじゃないと思う。

女子プロ(の一部)には人気があって、現状では商サービスの形態でフォローできてない部分があるんだよ。

以前、「女子プロと行く麻雀博物館」っていう1万円だか2万円だかする日帰りバスツアーが、あっちゅー間に満員になったことがあった。
求められてるのは、そーいうやつ。

現状では、彼女たちがゲストをするフリー雀荘に行って、場代を払って一緒に麻雀を打つ可能性を買うって商サービスの形しかない。
もっと金を払ってもいいから、もっと接したいって人たちが、それなりにいるんだよ。

数千円とか1万円くらいなら払いますよ、そのかわり直接話をしたいし、一緒に麻雀を打ちたい。
そういうニーズに応えられてない。

安定した形態で、おしゃべり10分いくら、麻雀の同卓1回いくらみたいなサービスが求められてるんだと思う。
とはいっても、More Stageに人がいっぱいってイメージないから、なかなか難しいんだが。

外野から「クラウドファンディングとは……」とか言っても、金を出してる人たちが不満を持ってるわけじゃなかったら、意味ないでしょ。
根本は商品じゃなく「つながり」で、買いたい人がいればいいわけで。

同じことは俺自身についても思う。
出版社から出す本だけじゃなく、自分で直接売るなんらかの商品を持つべきだよなーって。
手作りクッキー的なやつ。

追記:
コメントを見ると、どうも俺が思ってたよりヤバイ状態みたいだなw
慣れないことに手を出すと大変だわ^^;
金を集めちゃってる以上は、説明責任あるだろうし。
税金とか、ちゃんと払えるんか?

| | コメント (36)
|