プロ連盟

2018年6月29日 (金)

【連盟】小島イズムに反する?

こーゆー批判をされるのは気の毒すぎるな( ̄w ̄)プッ

※個人のさらし上げは気の毒なので、「こいつ馬鹿すぎるだろ」みたいなコメは遠慮しといてね。

| | コメント (55)
|

2018年5月31日 (木)

【連盟】小島武夫さん死去

謹んでご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (21)
|

2018年5月29日 (火)

【連盟】プロテスト特待生オーディション

プロ連盟が、プロテスト特待生オーディションなる新たなタイプのプロテストを行うらしい↓

プロテスト特待生オーディション

オーディションの模様は生配信され、合格すると受験料は無料になると。

これはすごい。
すべてを公開してイベント化しエンタメ化していくという方向性。
体験を売る仕組み。
すんごく現代的だ。

さすがだわ。

受ける側にとってもすごく魅力あるし、団体の側も、受験者をバシバシと落としていくことで、自分たちは何を目指しているかを視聴者に伝えられ、プロはどんなスキルを持っているかをアピれる。
プラスしかない。

そして情報公開という好感度アップも。
料金もそんなに高くなくて、その点でも感じがいい。

こういう企画力と実行力に関しては、他団体とはまるでレベルが違うと言わざるをえない。
さすがだ(;^ω^)

| | コメント (16)
|

2018年1月23日 (火)

【連盟】森山さん動画

これにはわろた(≧∇≦)

こりてねーなあw

| | コメント (102)
|

2018年1月 8日 (月)

【連盟】法人格があった

プロ連盟は法人格を持っており、株式会社JPML(日本プロ麻雀連盟)であるらしい。
そんなタレコミがあった。

プロ連盟からもらう源泉徴収票に株式会社JPMLとあるってことは、その名義で税金を払ってるってことだよね。

ビックリだわ。

この株式会社JPMLはネット上に何も痕跡がなく、プロ連盟の公式HPにも株式会社である類の記載はいっさいなし( ̄∇ ̄?)ハテ?

会社の登記はどうなってるんだ?

ふつーは法人格って社会的な信用の証だから、隠さない。
株式会社になってることを全力で隠す理由は?

こういう点↑は連盟はさすがなんだよなぁ(;^ω^)

株式会社JPMLが取ってる登録商標↓

20180108170331

ムーア監督扱い↓は名誉(・∀・)キリッ

| | コメント (19)
|

【連盟】法人格

確信犯のプロ連盟はともかくとして、昭和6年発足の最古の団体・日本麻雀連盟も、法人格をいまだに取ってないのはショッキングだな(= =) ウム

この一般社団法人のゆるさ↓な(≧∇≦)

むっちゃゆるい一般社団法人すら取ってないという( ̄w ̄)プッ

コナミ等のでかい契約は、有限会社麻雀ネットワークサービスで結び、それ以外の連盟の金は個人口座で取り引きし、個人資産の扱いになってるんだろうか?

あるいは、プロ連盟というのは対外的な名称にすぎず、お金が絡む実態の部分はすべて有限会社麻雀ネットワークサービスなんだろうか?

巣鴨の道場や、夏目坂のスタジオは、どういう契約になってるんだろう?
税金は誰の名義で払ってるんだろう?

俺は面倒だからしないけど、契約や登記を調べてきたら、また面白いことがわかるかも。

| | コメント (18)
|

2017年12月25日 (月)

【連盟】天鳳ルールのリーグ戦

「しゃるうぃ~てんほう」の連盟版か。
「しゃるうぃ~てんほう」はネットだけど、こっちはリアルだよね。

「しゃるうぃ~てんほう」は、初期のころは天鳳に慣れてない人がそれなりにいた。
ルールよりも操作の部分で、「時間切れでした」「切れてる枚数を見間違いました」などが多かった感じ。

しかし今は天鳳に熟練してる人ばっか。
レベルとして天鳳名人戦とあまり変わらなくなってんじゃないか。

それと比較して、連盟では、ネットじゃないから操作性の問題はないんだけど、打ち方の面ではたぶん全員が不慣れ。
みんな恐る恐るみたいな感じになるんじゃないか。

天鳳で100半荘やそこら練習したって、押し引き基準、鳴き基準はそんな簡単には確立できない。
強い相手と打たないと意味ないし。

なので、天鳳位とはだいぶレベルが違うことになりそう。

ただ、天鳳位との交流戦として、安全な方法を選んだということは言えそうだな。

つーのは、自分たちのルールで打て!っていうのは、度量がないように見えるし、天鳳位を招く理由が不明確。
そして、万一負けたときにヤバイ。

でも、天鳳ルールだったら勉強させてもらうために招きました!となって感じよくて招く必然性あるし、負けても問題がない。

なので、安全な交流の方法を選んだ風に見える。

その一方で、連盟の選手としては、天鳳ルールを勉強する意味ってそんなあるのかな?

連盟は他団体の大会への参加が少ないため、ルール対応が弱いイメージがある。
そういう現状に対して、素点より順位重視のルールに慣れる意味はあるの?

| | コメント (32)
|

2017年12月21日 (木)

【連盟】連盟10大ニュース2017

すずめの連盟入りが今年最大のニュースらしい。

これはツイッター投票だからじゃねーか?
巣鴨の道場に来る人とか、リアルの場で投票してもらったら、違いそうな。
そんなことないかな?

選択肢が4つのやつ、3つのやつ、2つのやつが混ざっている。
なぜ項目を1つ減らして、選択肢3つの4回にしなかったのか?

余計なお世話だけど、頼むから、これを単純に数値比較するんじゃなくて、2つのやつは1/2をかけ、3つのやつは3/4をかけて、同一条件にして比較してほしい。
全部1000人ずつ投票したとして、2択の500人と4択の500人は価値が倍違うから。

ほんと心配だわ(;^ω^)

| | コメント (17)
|

2017年12月17日 (日)

【連盟】すずめ、プロ連盟入り

天鳳位vsプロ連盟の表彰式のあと、森山会長から重大発表があると。

天鳳位vsプロ連盟を行って、天鳳位の方々は、麻雀の実力も人格も素晴らしいものがあるとわかりました。
そこで理事会で、プロ連盟に入ってもらわないかって提案したんですよ。
そしたら若い理事たちもみな賛成してくれました。

決勝に残った方が対象です。

プロテストとか野暮なことはいいません。
B2リーグに入っていただければと。

…との話だった。

プロ連盟のリーグシステムは、A1、A2、B1、B2、C1、C2、C3、D1、D2、D3、Eという11リーグ制。
その4番目ということになる。

その場にいた人たちは、みな前向きに…って感じで、すぐには答えを出せないと。

かにの返事が面白かった。
「保育園に通ってる子どもがいるので、今回でリアル麻雀は引退しようと思ってたんですよ。でも、魅力的な提案をいただいたんで、帰ってから家族会議を開きます」と。

1人、この日は出場してなかったすずめクレイジーがその場にいて、「入ります。よろしくお願いします」と返答。

こうして、四代目天鳳位・すずめクレイジーのプロ連盟入りが決まった。
入る理由は「もっと強くなりたい」に尽きるようだった。

すずめはちゃんとしたリーマン。
こういう人が入ることで、社会的な信用も上がる。

こういうところがプロ連盟はさすがすぎるわ。
有力な女子プロもそうだが、スカウトがうまい。

アマの有力者グループと交流するだけじゃなく、内部に取り込んでしまうと。
プロ連盟としては、この企画は大成功だったな。

すずめは活躍して、「天鳳名人戦の方がよっぽどメンツがきつかった」と言ってほしい…言わねーな(= =) ウム

| | コメント (196)
|

【連盟】天鳳位vsプロ連盟の結果

3rdシーズンの決勝戦。

アサピン、独歩、かにマジン、前原の4名。

アサピンはツカなくて早々と脱落。

1回戦は前原がダントツに。

2回戦、独歩が、ここ↓から、

四萬:麻雀王国四萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国九萬:麻雀王国北:麻雀王国北:麻雀王国

七萬:麻雀王国切り(九萬:麻雀王国北:麻雀王国シャンポン)でも、九萬:麻雀王国切り(五萬:麻雀王国八萬:麻雀王国待ち)でも、北:麻雀王国切り(チンイツ狙い)でもなく、なんとテンパイ取らずの五萬:麻雀王国切り。

すぐ六萬:麻雀王国をツモってテンパイ。
しばらくしてから北:麻雀王国ツモの四暗刻。

競技麻雀の役満はでかい。

独歩はダントツになり、2回戦終了時点で、独歩と前原のデッドヒート。

だが3回戦、独歩は早い安全牌キープの3メンチャン固定などでアガリ逃しがあったそーな。

何度もアガったのはかに。

3回戦終了時には、前原→かに→独歩の並び。
その3者の争いに。

最終4回戦、前原は親リーにのみ手ごり押しみたいな局面が何度も。
オリない。

重要な局面を、安い手で何度か制した。

一方、チャンスを何度か逃したのはかに。

3~4回戦で、シャンテン押ししてたら高い手をアガれてたor最初から即リーしてたら高い手をアガれてたが2~3回あった。
惜しかった。

本人は、こういう短期戦は慣れてなくて、2ndシーズンよりはうまく打てたと思うが、それでもチャンスを逃してしまった…と振り返った。

優勝は前原。

局面のコントロール感では、やはり勝つべくして勝ったように見えた。
重要な勝負所を制した回数は一番だった。

独歩もかなり積極的に切り込んでたけど、結果は前原に軍配が。

天鳳位vsプロ連盟は、天鳳ルールでアサピン優勝、連盟Aルールで前原優勝、連盟WRCルールで前原優勝となった。
みなたまたま勝ったというよりも、内容的に勝っててptでも上回ったように見えた。

そして番組の最後に森山会長から重大発表があると。

| | コメント (18)
|

より以前の記事一覧