ダンス

2018年11月 8日 (木)

【ダンス】初コンテ

昨日、コンテンポラリー超入門というレッスンを受けた。

コンテは初体験。

エクササイズの先生じゃなくダンスの先生だと、内容がまるで違う。
ちっともできなかったけど超良かった。

振りの中にピルエット5回転が出てきて、マジかよ…誰ができるんだ…と思ったら、1回転でも2回転でも自分ができる回数をやればいいと。
5回転って普通の先生もできないんじゃ?(;・∀・)

使われた曲がこれ↓

なじみあるメロディーなのはやりやすい。

…けど、ジャズ系のレッスンは、使う曲がこれみたいにスパッとしてないことが多くて、振りと合わせて覚えにくい。
何回やっても覚えられん(;^ω^)

しかしバレエの人に言わせると、そういうのはヒップホップ系の人の感覚で、バレエだとカウントじゃなくメロディーで覚えるから、こういう曲の方がむしろやりやすいそーな。
そーゆーもんか。

ダンスはどのジャンルでも大差ないと思ってる俺なのだが、やっぱ違う部分もあるなぁ。

| | コメント (6)
|

2018年2月 9日 (金)

【ダンス】師匠と

珍しく、ダンスの師匠と一緒に写真を撮ってみた。

20180208_213033


| | コメント (12)
|

2018年1月 9日 (火)

【ダンス】手の平の力を抜く

この前、とある先生から、

最初に見たときに比べて、ずいぶん良くなりましたよー。
以前より手の力が抜けてます。
今も、足のステップが複雑になると、手に力が入るので、それがなくなるとさらにいいかなーと。

手に振り付けがついてないときに、手に力が入ってるとそこに目が行っちゃうんですよ。
なので、力が抜けてた方がいいです。

あれは麻雀するときの手なんですか?

と言われた。

なるほどなー。
最初に見たときというのは、2~3年前だと思う。
手が平泳ぎになってるの、以前はそれでいいと思ってたけど、よくないらしい。

ダンスって、何歳まではうまくなって、何歳で限界に当たるんかね?

とある知人が、ストリート系のスクールで、ギリに決まった代講の先生が高校生だったって以前FBに書いてた。

すげー話だなあ。
高校生にレッスンしてもらう世界なんだね。

個人的には、ダンスを始めた6年前に比べて、今の方が体力的に劣化してる感じはしないけど、どうなんだろう。

いくら登ろうとしたって、じつは滑り落ちる一方でも、それはそれで構わないんだけどね。
どっちの方向に向かって歩きたいかだけだわ。

若いダンスの師匠が基礎練の鬼で、以前はダンスの基礎練ばっかしてたけど、今はゴルフにハマってるから、ゴルフの基礎練ばっかしてると言ってた。
頑張って自分がうまくなっていく感じが好きなんだって。

なるほどなー。
趣味に対する向き合い方は、ほんと人それぞれ。
人生って感じがする。

| | コメント (3)
|

2017年12月24日 (日)

【ダンス】BAILABAILA忘年会

昨日はBAILABAILA忘年会、DDD大忘年会という2つのイベントに参加してきた。
前者はチームの舞台にも参加。

ほんと楽しいよな~。

俺は若いころはクラシック音楽のコンサートに行きまくってた時期もあるんだが、今はイベントってまったく行かない。
イベントってのは、やる側の意識しかない。
でも、ダンスを始めて、イベントに参加する楽しみができたわ。

ダンスを始めてちょうど6年。
まるで飽きない。

俺を誘ってくれた10歳下の師匠は飽きちゃったみたいだけど、俺はこの先も飽きないと思う。
もともと飽きっぽい性格じゃないから。

つか、もうちょい頑張ってもうちょい上達しないと、やってる甲斐ないんじゃないか、恥ずかしいんじゃないか…っていつも思ってる。

まー、上達したから何がどうなるってわけでもないんだけどさ。

でも、それを言ったら、仕事以外はすべてそうだよな。

今一番うまくなりたいのはハウスだなあ。
数日前に、19歳の美人女子大生、翼を持ったハウスダンサーって人の動画を観て魅了された影響かも。

俺にとってダンスって、誰も見てない場所、あるいはクラブの目立たない片隅で、ずっと一人で踊ってるものってのが第一イメージ。
第二は、どっかの広場とかニコ生の動画で、パフォーマンスとしてやってるもの。
スタジオでやるのは第三。
そんなイメージ。

なので、その感覚にはハウスが一番合うんじゃないか。
現実にはスタジオばっかだけど…。

技術とか関係なく、いろんな人とコミュニケーション的に楽しむものってイメージもあるので、そういうのはサルサとかタンゴが合う感じだな。
どっちもやったことねーけど。

バイラはとにかく音楽がいいので、離れられない感じ。

ダンスって、理屈じゃないし、すごく人間的だし、AIによって消滅する仕事が増えそうな今後は、ますます重要になってくるんじゃあるまいか。
機械のダンスとか動物のダンスには誰も興味持たないわけで、こういうやつこそ大事になっていくんだと思う。

| | コメント (3)
|

2017年12月 1日 (金)

【ダンス】数年前に使った曲

数年前のヒップホップの発表会で使われた曲↓

久しぶりに聴くと泣きそうになる。
つーか泣くわ(´;ω;`)ブワッ

あのときは本当の本当につらかったなぁ。
ダンスを始めてから、あんなつらかったことって他にない。

でも、ほんと素晴らしい先生だった。
今は外国に住んでるはず。
ふたたび会うことはあるのかなあ… (ノ_-。)

また別の人で、この曲↓

を使った先生とも長らく会ってない。

何年か経ってもちっとも上手くなってる気がしないけど、こっちはいつでもレッスンに行けるから、たまには会いにいかなきゃ。

また別の人で、この曲↓

を使った先生とは、まーまー会ってる。
ダンスじゃない関係になってるわ(゚д゚)ウム

そういえば、片岡先生に姿勢について質問してから5年あまり。
姿勢だけは良くなったって今の先生が言ってくれた(´∇`) ホッ

いつの日か、こんくらい↓上手くなれないもんか(´・ω・)(・ω・`)ネー

| | コメント (0)
|

【ダンス】moment

バイラバイラの100曲記念の曲、moment。
なぜそれ?みたいな昔の曲を、久しぶりにやると、むっちゃなつかしい。

あのとき、この曲で動画を撮って教えてくれた師匠。
そのときの動画を今観ても師匠はうまいと思う。

もう2年くらい会ってない。
最後に見かけてた時期はなんだかイマイチだったけど、そんなことはないと思いたい。

また会うことがあるのかわからんけど、ジャンルは何でもいいからダンスはやっててほしいなあ。

どうやらヒップホップはやってるらしいんだが。

| | コメント (2)
|

2017年9月18日 (月)

【ダンス】野菜賞

ダンスのコンテストのチーム部門で、野菜賞なる賞をもらった。

20170917_184239


| | コメント (6)
|

2017年9月17日 (日)

【ダンス】コンテストを終えて

今日はダンスのコンテストだった。

今までで一番うまくできた気がする。

何ができたかっていうと、ステップ=リズムっていう点。
一歩一歩をなんとなく踏まず、これはリズムですよって意識しながら、重く踏んでいけた気が。
こういうのは今までこんなに意識できたことなかった。

失敗だったのは服装。
普段着で行ったのだが、知人の言葉「ダンスは自分のプレゼンだから、衣装もその一部で、普段着だとやる気ないのかな?って見えてしまう。それだけで大きなマイナスポイント」というのを聞いて、なるほど!って思った。

今になってみると、なんでそんな選択をしちまったんだ俺は?って感じ><

今年も予選通過できず。
しかし、準備期間が短かったこともあって、今までで一番ダメージが小さいな。

ステップをざーとらしいまでに意識的に踏んでいけた達成感。

10日ほど前のチーム練習動画を観てみると、ラテンアームが全然できてない。
今日はできてたのかなあ?

姿勢も、前よりは良くなったけど、まだあかん。

できてないこと多いな。
コンテストが終わった日の夜に気がつくって遅いわ。
これも取り組みの甘さか(;^ω^)

しかし、それはそうと仕事がヤバイ。
ヤバイというか、すごくいかん><

| | コメント (5)
|

2017年9月16日 (土)

【ダンス】俺のチーム

先日の師匠の言葉。

(チームの数人のうち)「2人のまわりは風が動いてる」と。

つまり、他の人のまわりは風が動いてないと。
日ごろ、このダンスをやってる量が気配として出ていると。

俺はやってない側だったんだが、この言葉はすごく納得いった。
ダンスは単純な上手い下手だけじゃなく、こういうのはあると思う。

師匠がたまに言う、こういう言語センスはほんといい。
俺も、他ジャンルではあっても、こういう言葉を紡ぎ出せるようでありたいわ。

師匠は、こういうきらめく言葉をチームメンバーに時折キラっと見せる。

昔、ヒップホップのチームで本当に嫌な思いの連続で(先生は素晴らしかったけど、メンバー的に)、もうチームはこりごりだって心底思ったけど、このチームは主将が信頼できるから、その直後だったにも関わらず入りたいと思った。

主将にすごく才能あったのは全然わかってなくて、それにはビックリだった。
なんか動きの中に音があるんだよな。

素晴らしいチームに入るのって人生の財産だわ。
本当に良かった。

うまい人だけ集めよう的な能力主義の世界は好きじゃないから、そういう意味でも。
粒がそろってないのが、このチームの良さ。
ダンスは自由な世界だし、俺たちは年くってから始めたアマチュアにすぎないし、技術主義なんて馬鹿げてる。

今の世の中って、たいがいのジャンルは技術主義に陥らざるをえなくて、そうじゃない世界を持ってるのって救われるものがある。
技術的にもっとうまくなりたいって、すんごく思うんだが(゚д゚)ウム

| | コメント (6)
|

2017年9月 7日 (木)

【ダンス】バイラ去年の優勝チーム

俺がやってるダンス、BAILABAILAの全国大会、去年の優勝チーム↓

優勝も納得だなぁ。
衣装がいい効果を出してる。
どれくらい練習したんだろう?

うちのかみさんはダンスを見ることに関して俺より100倍は鋭いんだが、こーゆーの見たときに、体の柔らかさがどーたら的な見方をする。

それは違う。
ダンスをやらない人は分かってない。
この人数で動きが合うには、どれだけ練習してるのか。
身体能力があるからといって、群舞がうまくいくかといったら、それは初期条件の30%くらいじゃないのかね。

俺は今まで一番練習したのは3年前かな、ヒップホップの発表会のときだった。
直前1ヵ月は毎日最低でも1時間は1人で練習してた。
合同練習がある日は、もちろんもっといっぱい。

直前1週間は、いつ故障してもおかしくない気がした。
俺はむちゃくちゃ頑丈だから、そんなこと初めて思った。
1社会人の趣味としてはやりすぎじゃね?って思いながら。

チームの中で、俺の練習量はちょうど真ん中くらい。
3ヵ月間、毎日3時間ずつ練習してた人もいた。

ダンスって、チームになると練習量がすべてだ。
その先にあるものは、俺にはまだわからん。

この前貼ったこの動画↓

キレキレすぎて鬼かよ…って感じだけど、1日の練習時間は6~7時間だって。
甲子園球児と変わらねーじゃねーか!

この動画には本当に感動するなあ。
もう10回くらい観ちまった。
大リーガーにあこがれる小学生みたいなもんだと思うけど、俺ももうちょい頑張ろうって気になる。

しかし女子高生ってうまいなあ。
ここらへんの動画↓を観ても完全に異次元レベルだわ。


ダンスの山に何歳くらいまで登ろうとして、どの程度まで登れるのか見当もつかないけど、にしても、まったく飽きず、ほんと楽しい。

こんなの↓だってあって、ジャンルは無限にある。

| | コメント (4)
|

より以前の記事一覧