麻雀

2017年7月20日 (木)

【麻雀】下手さとの戦い

【天鳳】安定6.2段にて、雑押しの糞雑魚との評価。
まーいーわ。

にせ悟空じゃないんだから、麻雀は口で打つもんじゃない。
結果がすべて、数値がすべてだ。

今日の1戦目。
東1、対面からリーチの同巡、3枚見えのドラ隣カンチャンが入った↓

Photo

うぉー、超ラッキ!
当然の追いかけリーチ。

Photo_2

カンチャンへの一発振り込み(´;ω;`)ブワッ

そのままラスった(゜ー゜)

07/20 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
4位 B:bakase(-54.0) C:ぽふんぽふん(+20.0) D:牧場の少女(+55.0) A:shima_k(-21.0)

2戦目。
東1、対面からリーチの同巡、こっちもポンしてトイトイのテンパイ↓

Photo_3
ここで切った發:麻雀王国でマンガンに振り込み。

Photo_4

2巡前の二索:麻雀王国切るか發:麻雀王国切るかの選択が裏目に出た。
毎回、マンガン放銃からスタートなんだよな(´;ω;`)ブワッ

その後も入った手は空振りし続け…と思われたが、東3のリーチはアガれて、それが倍満になった↓

Photo_5

んで、オーラスに連チャンして、この回はトップに。
ラッキーだった(゚д゚)ウム

07/20 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
1位 D:bakase(+47.0) A:白髪鬼(+12.0) B:!?w(-10.0) C:ぽふんぽふん(-49.0)

今月のラス率は36%。
毎回マンガン放銃からスタートしてたら、それくらいになるよな(;^ω^)

ツカないのか、下手なのか?
まぁその合わせ技だというのがふつうの判断だと思うけど、戦いは続く。

みんなそうだよな。
どのレベルの人だって、自分の下手さとの戦いだわ。
その下手さがどの程度かってことだけで。

「俺は上手いよ」って人は、すでに終わった人だと思う。

| | コメント (28)
|

【麻雀】雀バカ大学生ブログ

俺は学生なのだが、麻雀だけしてるようなやつである。
生まれてこの方、麻雀より面白いモノに出会ったことなどないし、これからもないだろう。

プロの麻雀も熱心に見てきたが、とくに影響を受けたということはない。
圧倒的に影響を受けたのは、天鳳プレイヤー2人だった。

という雀バカ大学生のブログ↓


| | コメント (3)
|

2017年7月18日 (火)

【麻雀】プロvsアマ

アベマでやってる麻雀駅伝で、ラスト1日を残してアマ連合がダントツ。

プロ協会会長のイガリンが、プロ協会チームがアマ連合に負けたら坊主になるとの公約だが、坊主はほぼ確定的となった。

そもそも、「プロとしてアマには負けない!」ってほとんど精神論にすぎず、俺あたりに対してならともかく、アサピンや藤田さんに対しては無理がある。

ダブル天鳳位になれる人がどこのプロ団体にいるんだ?
会社とタレント契約してるんだから、むしろ真のプロだろ。

藤田さんだって、トッププロたちに完全に勝ち越してね?

麻雀でアマに対するプロの優位って、競技経験が多いこと。
リーグ戦経験がないやつには負けない!ならわかるし、トーナメント経験はトーナメ特有のスキルを磨く上で重要だと思う。
ただ、麻雀のゲーム性として、そういったスキルが勝敗に及ぼす影響はそこまで大きくないからねぇ。

つーても、イガリンを馬鹿にしたいわけではない。

たぶん、盛り上げようとしてサービス精神で言ったことだよね。
去年の団体対抗戦で、森山さんがラスったら会長を辞めますよと言ったのがすげー盛り上がったから、じゃあ今回は自分の番だろうと。
多少は炎上系のことを体を張って言った方が受けるからって理由なんだと思う。

まーしゃーないね。

俺は二十数年前、このプロ否定宣言を出すぞって決めた会議に出てた。

これは、ただ負けたからっていうよりも、当時プロとして出てた人たちに必死さが見えず、姿勢でも完全に負けてじゃねーかってのが理由として大きかった。

プロvsアマという構図で見るなら、当時の雀鬼会の人たちはフリー雀荘のメンバーで、仕事で毎日麻雀を打ってる人たちだった。
プロとアマと言ってもどう名乗るかだけの問題で、どっちかっていったら雀鬼会の佐々木・山田の方がプロなんじゃねーの?って感じだった。

大御所のプロたちに対して「だらけてんじゃねーぞ!」ってプロ否定宣言だったけど、その後も竹書房ではプロの大会などをやってたから、大会に名前をつけにくくて困った。
その翌年のプロの大会は「最強戦選抜大会」という、どういう人たちが出てるのかさっぱりわからん名前になった( ̄w ̄)プッ
否定した以上はプロとは呼べないけど、読者とも違うし、漫画家でもないと…。

プロ否定宣言って、プロを全然扱わない「ゴールド」主導で出しちゃったんだよな。
「オリジナル」は最初から反対してた。

まあそんな昔話はともかくとして、麻雀でプロvsアマって構図はあまり意味がない。
アマに負けるって理由でプロを馬鹿にする人もいるけど、そういうのも不毛。

だって、そこまでスキル差が出ないように作ってきたのが現代の麻雀なんだから、ルール的に無理がある。
ドラやリーチを全部廃止して戦前のルールに戻したら、もうちょいスキルゲーになる。
それでも運ゲーではあるけど。

囲碁将棋ならプロはアマに負けないというのも幻想。
将棋だって、相当の実力差があったとしても10回に1回くらいは勝つもんだし。

というわけで、イガリンの坊主は確定だ。
五分なんかじゃなく、厘にしてほしい。

↑それもそうだな。
エンタメとして、何かしらの視点があることは大事だわ。

| | コメント (56)
|

【麻雀】「観る雀」は増えてるか

【健麻】「観る雀」の誕生にこんなコメが↓

観るだけの麻雀ファンが増えてるって信じがたいな。
「観る雀」で検索してもこのブログしかヒットしない。

増えてるよ。
間違いない。
「観る雀」なんて言葉は誰も使わないけどね。

麻雀って、いつものメンツが転勤で欠けてしまったり、4人集めるのが難しいゲームだ。
フリー雀荘とかネット麻雀など、専門空間は敷居が高かったりする。

たまには麻雀をやりたいけど、メンツがそろわないから打てない層ってそれなりにいる。

無料のアベマがでかいけど、それ以外にも光テレビとかCSとか、いろんなところで麻雀番組が増えている。

番組をやってるってことは、観る人がいるってこと。
いなきゃ潰れる。
番組が増えてるってことは、人気があるってこと。

「観る将」に関して、ニコ生からだというのも違う。
昔から、NHKの将棋は欠かさず観てる人ってけっこういた。

自分ではほとんど打たないけど、アベマでは麻雀をよく観てるって最近聞くわ。

| | コメント (38)
|

2017年7月14日 (金)

【麻雀】ダースー何切るに対して

五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国

【麻雀】ダースー何切るの俺の回答五筒:麻雀王国切りに対して、全否定が入った↓。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

そんなもんかなー?
なぜ四索:麻雀王国ヘッドのピンフじゃいかんのかわからん…。

五筒:麻雀王国切ったってソーズの受け入れはまったく減ってなくて、タンヤオやイーペーコーができるのにまったく不自由ないんだけどな~。

なんと言われても俺は五筒:麻雀王国切りますわ。

…にしても、何も学んでないってのは、ネマタにも思われてそう(;^ω^)
年寄りに多くを求めるな!。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

↑同感。
タンヤオもイーペーコーもまるで消えてないので、なぜ五筒:麻雀王国ヘッドの可能性をなくす(あるいは五筒:麻雀王国2枚の受け入れをなくす)ことがそんなにマイナスなのかわからんですわ。

七索:麻雀王国がアンコったら四索:麻雀王国ヘッドでいいやん。
七索:麻雀王国がアンコったときにもタンヤオになるって、そんなに重要な要素なのかなー? 2枚しかないツモに対して。
ソーズの自由度を残した方がいいと思うんだけど。

あと、実戦では、真ん中の牌を先に切り、一索:麻雀王国二索:麻雀王国などの端の牌が後から出る手組みにした方がいいと思う。

ウザクさんが言いたいのは、ツモ三索:麻雀王国↓や

五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国

ツモ五索:麻雀王国↓で、

五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国

完全1シャンテンにならず、余剰牌が出るってことだよね。
うーん。

それは打一索:麻雀王国としたときのツモ三筒:麻雀王国六筒:麻雀王国で同じことなんじゃ…。

チートイ目を残した方がいいっていうならわかる。
シミュレータにかけたとき、チートイ目の比重は、俺が思うよりも大きい可能性は十分あるので。

| | コメント (26)
|

2017年7月13日 (木)

【麻雀】ダースー何切る

五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国四索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国

三索:麻雀王国五索:麻雀王国を引いたときは七索:麻雀王国をヘッドにしてタンヤオになるので、七索:麻雀王国切りはない。
一索:麻雀王国切ってタンヤオにするのは、打点は上がるけど、ソーズがリャンカン形になってしまうので、この段階で固定するもんじゃない。

というわけで、俺も五筒:麻雀王国しか考えられない。

なぜこれを問題にするのか、ダースーの意図もよくわからんわ(;^ω^)

| | コメント (14)
|

【麻雀】ねこ研何切る

昨日、「ねこ研」に行った。
金子正輝研究会、略して「ねこ研」。
5時間やって半荘が最後までいかなかった(゚д゚)ウム

そこで話題になった何切る↓

二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国

何を切るかというよりも、連盟、最高位戦、協会の各団体で、それぞれ違う打牌を選んでて、三筒:麻雀王国切りの団体もあったと。
三筒:麻雀王国切りはありえないでしょ?的な。

ドラがあるのか不明。

マンズを1つズラしたこれ↓は、

三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国

ウザク本だったら…という話になったので、ウザク本的な正解はたぶん四筒:麻雀王国じゃなくて六萬:麻雀王国ですよと言っといた。
合ってるかは不明。

水巻さんだったら、四筒:麻雀王国を切っといて、シャンポンテンパイはツモ切りと言いそうだな~。

| | コメント (7)
|

2017年7月12日 (水)

【麻雀】スポーツ紙の何切る

作者の石井新一さんは、浅見了さんが師匠だと言ってたから、80代とかそれくらいじゃないかと思われる。

これすごいね、2万8000点差をまくるためにはダマにしろって。

| | コメント (13)
|

【麻雀】天鳳位様を釣る捨牌

チートイっぽい捨牌で、六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国を切っててマンズの上は通りそう。
そこで八萬:麻雀王国タンキのリーチ。

いちおう五萬:麻雀王国八萬:麻雀王国の筋は通ってない。

リーチ後に賢者様が五萬:麻雀王国をトイツ落としして、すずめ天鳳位様がつまらん手で現物は山ほどあるのに八萬:麻雀王国を振り込み。
。゚(゚´ω`゚)゚。ピーと泣いた ( ・´ー・`)どや

露骨に筋だとチートイ風リーチには切りにくくなるけど、ほのかなやつにする謙虚感(`・ω・´)キリッ

| | コメント (2)
|

2017年7月 4日 (火)

【麻雀】馬鹿は人を救う

東1局の西家、ドラ三索:麻雀王国のこの局面↓

Photo_5

俺は二索:麻雀王国を切ったのだが、八索:麻雀王国を切れという昭和フィッシュ君の能書き↓

 * * * * *

お前は馬鹿か
ドアホが

ペン三索:麻雀王国が残れば西:麻雀王国をポンして一索:麻雀王国単騎の仮テン
あるいは一索:麻雀王国引いての一索:麻雀王国西:麻雀王国のシャボへの変化待ち
状況次第では西:麻雀王国もポンせず対子落としして形テン狙いでいい

こんなもんリーチしてもゼンツのリスクに見合わん
もちろんリーチにもメリットはあるが俺から言わせりゃペン三索:麻雀王国でリーチはギャンブラー

しないとは言ってないぞ
状況次第だがしない可能性が高いと言った
なんでもかんでもアホみたいにリーチかければいいってもんじゃない
守備とのバランスだ
手替りもある

先にペン三索:麻雀王国が入れば三面張のリーチで問題無いがペン三索:麻雀王国が残れば半分手仕舞いくらいの感覚で進めれば良い

それをペン三索:麻雀王国でリーチしないのがお笑いと言ってしまうあたり話しにならんな
少なくとも選択肢には充分なる

俺はしない可能性が高いけれどペン三索:麻雀王国でリーチもまあいいだろう
だがペン三索:麻雀王国でリーチしない選択をお笑いと言ってしまうお前自身がお笑いでありまだまだ力の無い雑魚だと言うことに気付け

 * * * * *

たぶん、1300点でアガったら裸踊りしなきゃいけないとか別ルールの話だとは思う。

それでも、最近は鳳凰卓でまったく勝てず(´・ω・`)ショボーンとしてる俺としては、いまだにこういう産業革命前の世界を生きてる甲殻類みたいな麻雀を打ってる存在を見ると、ああ、俺もまだ駄目ってことはないのかも…って癒されるわ。

馬鹿は人を救うヽ( ´ ∇ ` )ノ ワーイ
馬鹿がいるからこそ、われわれは生きていける。

ところで、昭和フィッシュ君は天鳳を始めたと言ってたけど、どうなったんだ?

| | コメント (47)
|

より以前の記事一覧