天鳳

2018年10月20日 (土)

【天鳳】ガチ豆鳳(;・∀・)

たまに天鳳を打つとラスばっか(ノД`)ハァ

Photo

降段も近い。

Tenhou_prof_20181020

最近この本↓を読んで、自分がガチ豆鳳なんだと思い知らされた。

こりゃ勝てないわけだわ。
考えてることのレベルが違う。

しかし、安定8.5段クラスはみな本当にこんなレベルの麻雀を打ってるんだろうか?

強者はいかに強者なのかを教えてくれる名著だ。
久々のまさに名著。

| | コメント (24)
|

2018年9月28日 (金)

【天鳳】豆鳳の苦闘

一部トッププロは来週からMリーグが始まって輝かしい未来が待ってるというのに、こちとら今月もラスばっか。
相変わらず勝てねぇ(;'∀')

Tenhou_prof_20180928

どうしてこんなにラス引くの?
3着ってそんなに難しかったっけ?

ふっと、どいーんの成績を調べてみたら、またもや六段に堕ちていた(´▽`) ホッ

Photo

自分より下を見つけてホッとする53歳の秋。

| | コメント (29)
|

2018年9月16日 (日)

【天鳳】名人戦データサイト

天鳳名人戦データサイトの機能が増えて、直対データも見られるようになった。

俺が圧倒的に勝ち越しているのは、石橋、渋川、太くないお、びりびりビリー、シンワキ。
圧倒的に負け越しているのは、コバゴー、アサピン、堀内、すずめ。

てなことがわかる。

すずめのことは圧倒的にカモってると思ってたら、逆に負け越してたとは(;^ω^)

| | コメント (6)
|

【天鳳】橋本杯の結果

最短の5戦で8位になり、これ以上の成績は出せそうもないので終了( ゚д゚)ウム

09/15 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
1位 A:Ⓢ福地誠(+61.0) B:時崎狂三(-16.0) C:虹野ゆめ(-51.0) D:ゲスト23(+6.0)

09/15 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
2位 D:Ⓢ福地誠(+7.0) A:ふみKUN(-20.0) B:虹野ゆめ(-30.0) C:天儀凌(+43.0)

09/15 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
1位 C:Ⓢ福地誠(+73.0) D:武蔵野の鬼(-29.0) A:天儀凌(-4.0) B:ふみKUN(-40.0)

09/15 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
1位 D:Ⓢ福地誠(+47.0) A:ハマーン・カーン(-18.0) B:武蔵野の鬼(-42.0) C:ふみKUN(+13.0)

09/15 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
3位 A:Ⓢ福地誠(-18.0) B:ふみKUN(+42.0) C:ハマーン・カーン(+5.0) D:さくまゆ(-29.0)

| | コメント (2)
|

2018年9月15日 (土)

【天鳳】老骨は死なず

光あるところに陰がある。

Mリーグが発足し、輝く世界に船出する俊英たちがいる一方で、これからは堕ちていくしかない老骨たちもいる。

わしの畏友(いゆう)に毛腹さんという人がいる。

彼は麻雀プロをやってるんだが、今年Mリーグができて、そこに選ばれる実力がないことに奮起。
若い日の自堕落な日々を後悔するとともに、これから1年は死に物狂いで頑張ると宣言。

そのとたん不調に見舞われ、長年守ってきたプロ協会Aリーグの座から陥落した。
そんな哀れな老骨だ( ノД`)シクシク…

輝く人たちがいる一方で、わしや毛腹さんみたいに堕ちる一方の老人もいるわけじゃて。

前回マイナス新記録を作ったコーラさんは今回は出場しなかった。
同じく大破炎上したタケオしゃんは「冥途のみやげができた」とすすり泣く。

老骨死屍累々じゃて。

さて、昨日は天鳳名人戦じゃった。

前回パイレーツどもにいいようになぶられ3ラス食らって最下位になったわしだが、この先は堕ちていくだけにしても、今回は2ラス程度に留めてせめて堕ちるスピードを少しでも遅くしないと。

今日は新人君と当たる。
チャンスじゃて。

パイレーツどもには隙がないから、新人君を食わんと。

事前に新人君たちの牌譜を入念にチェック。

おじさんは鳳凰卓でもよく当たるから、打ち筋を知ってるんだよな。
けっこう直線的。
フリー小僧っぽいリーチ至上主義。

ふははは。
悪いけど、その麻雀じゃ、この老骨にも勝てんて。
リーチに威圧されて防戦一方になる者は、ここにはおらんのじゃ。


1回戦

親の8巡目。何を切る?↓

Photo

ピンフ形にするドラの五萬:麻雀王国切りがストレート。
だが、ドラ表示牌待ちのリャンメンは、リャンメンとしての価値は低い。
ドラの先切りでその周辺が出やすくなるのは、もう一段下のレベルの人たちだ。

ここでリャンメンを優先せず、六萬:麻雀王国切りを選択。
山に残ってる牌を見てみると↓、四萬:麻雀王国七萬:麻雀王国は2枚残り、五萬:麻雀王国三筒:麻雀王国は3枚残りで正解じゃった。

Photo_2

すぐにテンパイ↓

Photo_3

できたら三筒:麻雀王国周辺のリャンメンにしたかったけど、こうなったらダマはぬるい。
即リーの一手。

これをツモって6000オール↓

Photo_4

1回戦のトップを決めた。

おじさんはラス。
わしに何回かめくり負けたのが痛かったね。
うんうん、若いうちは修業じゃて。

09/14 | 牌譜 | C0011 般南喰赤 |
1位 C:Ⓢ福地誠(+79.5) D:おじさん(-82.6) A:Ⓟ多井隆晴(+13.8) B:Ⓟ石橋伸洋(-10.7)


2回戦
おじさんとラス争いになった。

ラス前、5200点でテンパイ↓

Photo_5

ここでいったんダマ。
1巡回して次巡リーチ。
もろひリーチは1巡回すのがフリー雀荘老骨の基本じゃて↓

Photo_6

これに下家のたかはるがハマってくれた↓

Photo_7

どや!
天下のMリーグ1巡目指名様を釣ったぞ( ・´ー・`)

C41d66d1

老骨は一度刺して死ぬ( ー`дー´)キリッ

こうしてラス回避。
2回戦は3着。

おじさんはラス。
うんうん、若いうちは修業じゃて。

09/14 | 牌譜 | C0011 般南喰赤 |
3位 D:Ⓢ福地誠(+1.9) A:Ⓟ多井隆晴(+60.8) B:おじさん(-88.8) C:Ⓟ石橋伸洋(+26.1)


3回戦

東1局、ホンイツ一直線でうまいことテンパイ↓
老人は染めるしかないんじゃ。

Photo_9

そこに下家の新人君がリーチにきた。

どうせソーズ待ちだろ。
いざとなったら南:麻雀王国でオリるけど、たがいの待ちが絞りやすい局面ではリーチしない方が有利なんじゃ?

それが現実化して、新人君からハイテイでマンガンを出アガリ↓

Photo_8

余計なリーチが甘かったね( ー`дー´)キリッ

こうして3回戦はトップ。

新人の川崎君はラス。
うんうん、若いうちは修業じゃて。

09/14 | 牌譜 | C0011 般南喰赤 |
1位 C:Ⓢ福地誠(+59.1) D:Ⓟ川崎たかし(-79.2) A:タケオしゃん(-1.9) B:Ⓟ多井隆晴(+22.0)


4回戦

親番。赤ドラの手。
上家の老骨仲間からリーチがきてる↓けど、この局はオリる気なし。
一発目から七索:麻雀王国ツモ切り。

Photo_10

すると、こっちもテンパイ↓
当然リーチだ。

Photo_11

先行リーチが入るまではカン七筒:麻雀王国でリーチしたいと思ってたけど、どうするか?
ここで、七筒:麻雀王国は誰かにアンコっぽいし、四筒:麻雀王国は危険だし、カン五筒:麻雀王国を選択。

これが大正解で、対面のたかはるに四筒:麻雀王国は当たりじゃった↓

Photo_12

さて、この2軒リーチに困ったのが新人君。
共通現物がない。

ここで魔術のように中筋を追って五筒:麻雀王国を選んでしまう↓

Photo_13

うんうん、2軒リーチに挟まれると、こんな感じで追い込まれちゃうよね。
時間があったら、また違った選択になるかもしれんけど、それが2軒リーチの魔力じゃて。
新人君をこういう状況に追い込むのは、老骨の数少ない得意技なんじゃて。

失敗したのは次局、上家の老骨への振り込み↓

Photo_14

我ながら甘ぇわ(;^ω^)
オリるならしっかりオリねーと。

つかね、この局は、ふだんだったら7巡目の五萬:麻雀王国五萬横:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国でチーしてたんだよな↓

Photo_15

そうすればたぶんアガれてた。
ドラ切りをためらい、それをスルーしたことで、メンタルがぶれちまった(;'∀')

それでも、南場に入って、たかはるとのトップ争いになり、2軒リーチにここ↓から四索:麻雀王国のチーテンを取って参戦できたのは良かった。

Photo_16

五萬:麻雀王国八萬:麻雀王国二筒:麻雀王国五筒:麻雀王国の筋は切らないと決めてたけど、他の筋は多少なら勝負してもいいと思ってたんだよな。

これをアガれた↓

Photo_17

こうして4回戦もトップ。

新人の川崎君はラス。
うんうん、若いうちは修業じゃて。

09/14 | 牌譜 | C0011 般南喰赤 |
1位 B:Ⓢ福地誠(+67.7) C:Ⓟ川崎たかし(-86.4) D:Ⓟ多井隆晴(+25.0) A:タケオしゃん(-6.3)

こうして、堕ちていく一方の老骨にも関わらず奇跡的な3トップで、最下位からプラスまで復帰したのだった( ー`дー´)キリッ

Dnd5chxvsaeas0xjpg_large

しかしね、今日はラッキーにも勝てたけど、Mリーガーどもをやっつけたわけではない。

天鳳名人戦は、こんな階層↓になっておる。

Mリーガーの俊英 > 老骨 > 新人君

成績を見ると、まさにその通りの順番だ。

万国の老骨よ団結せよ!
……と言いたいけど、団結したって俊英たちに勝てるわけねーから、せめて他の老骨と新人君を食っていくのが生き残りの道だわ。

もうパイレーツどもには当たりたくねー(´;ω;`)ウゥゥ

| | コメント (35)
|

【天鳳】橋本杯天鳳予選

本日、橋本杯天鳳予選

Title

【日程】
2018年09月15,16日 18:00~26:00
【参加ゲスト】
福地誠さん(麻雀ライター・第六期天鳳名人位) / zeRo(天鳳最強十段) / 橋本勇(全日本麻雀協会) / 平澤元気(全日本麻雀協会) / 藤原ジェット(全日本麻雀協会) / 佐々木亮介(全日本麻雀協会) / 清張(麻雀サークル匠代表) / (敬称略)


| | コメント (1)
|

2018年9月13日 (木)

【天鳳】フルゼンツ動画

おもろいやん( ̄w ̄)プッ

こっち↓は全然おもろくなかったw

| | コメント (2)
|

2018年9月11日 (火)

【天鳳】鳳東vs鳳南

面白い!(・∀・)イイ!!

| | コメント (18)
|

2018年9月 5日 (水)

【天鳳】鳳凰卓資格を5000円で?

ここで、じつは以前やってて元九段八段だと判明し、流れが変わる。

俺の意見としては、七段5千円はない。
運営が安売りして価値を下げてどーするよ。

六段5万円だろ。
これなら買う人も少数だろう。

六段3万円とか5万円なら、あってもいいと思う。
実際にやってみて、購入者がごく少数だったら、あまり意味ないと実証されたことになるから廃止してしまえばいい。


| | コメント (43)
|

2018年9月 4日 (火)

【天鳳】どんだけ養分

天鳳名人戦で惨敗を喫し、やはりコツコツと天鳳を打っておかねばと思って打つと、これ↓だわ(ノД`)ハァ

Photo

最近は4着以外の順位に縁がねーぞ。

3位ってこんなに難しかったっけ?(´;ω;`)ウゥゥ


| | コメント (3)
|

より以前の記事一覧