« 【麻雀】新たなファン層の出現 | トップページ | 【健麻】賭けのイメージ »

2018年1月 9日 (火)

【ダンス】手の平の力を抜く

この前、とある先生から、

最初に見たときに比べて、ずいぶん良くなりましたよー。
以前より手の力が抜けてます。
今も、足のステップが複雑になると、手に力が入るので、それがなくなるとさらにいいかなーと。

手に振り付けがついてないときに、手に力が入ってるとそこに目が行っちゃうんですよ。
なので、力が抜けてた方がいいです。

あれは麻雀するときの手なんですか?

と言われた。

なるほどなー。
最初に見たときというのは、2~3年前だと思う。
手が平泳ぎになってるの、以前はそれでいいと思ってたけど、よくないらしい。

ダンスって、何歳まではうまくなって、何歳で限界に当たるんかね?

とある知人が、ストリート系のスクールで、ギリに決まった代講の先生が高校生だったって以前FBに書いてた。

すげー話だなあ。
高校生にレッスンしてもらう世界なんだね。

個人的には、ダンスを始めた6年前に比べて、今の方が体力的に劣化してる感じはしないけど、どうなんだろう。

いくら登ろうとしたって、じつは滑り落ちる一方でも、それはそれで構わないんだけどね。
どっちの方向に向かって歩きたいかだけだわ。

若いダンスの師匠が基礎練の鬼で、以前はダンスの基礎練ばっかしてたけど、今はゴルフにハマってるから、ゴルフの基礎練ばっかしてると言ってた。
頑張って自分がうまくなっていく感じが好きなんだって。

なるほどなー。
趣味に対する向き合い方は、ほんと人それぞれ。
人生って感じがする。

|
|

« 【麻雀】新たなファン層の出現 | トップページ | 【健麻】賭けのイメージ »

コメント

ボールルームへようこそっていう漫画で、「競技ダンスで掛けた年数と実力は比例しない。一瞬で抜き去られる。」みたいな描写がありましたけど、本当なら切ない話ですね。

投稿: | 2018年1月 9日 (火) 21時01分

↑本当です。切ないです。
でも、ダンスは答えがひとつじゃないのが良いところ

投稿: | 2018年1月 9日 (火) 22時16分

↑なるほどー。門外漢なもので、本当かなと思ってました。
そういえば、ボールルームのアニメ版では正統派の先輩が絶賛を浴びながらも、革新的なスタイルの主人公が勝利して終わってましたもんね。答えは一つじゃないですね。

投稿: | 2018年1月10日 (水) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【麻雀】新たなファン層の出現 | トップページ | 【健麻】賭けのイメージ »