« 【天鳳】ようやく八段原点 | トップページ | 【映像】鈴木マッチ »

2017年3月 2日 (木)

【麻雀本】心理術ってあり?

装丁はいいと思う。
俺的には、とにかくタイトルが悪いって感じなんだが、これは俺だけの感覚なんかな?

1秒でわかる →OK
ヤバい     →OK
麻雀      →OK
心理術     →あかん><

心理というと、役に立たなそうな感じがものすごくする。
これが「読みテク」なら良かった。

「1秒で女を落とすナンパ心理術」みたいなしょーもない本のイメージ。
「〇〇心理術」みたいな本って、本当にテケトーな内容ばっかだからさ。
学問的な心理学は実用的には役に立たないし。
…というイメージなんだよな。

正直まったく読む気にならん。
近麻の記事も読んだことない。
まったく読む気にならない記事なんて初めて。

これは俺だけの感覚なのかなあ?

ちなみに、今どきは「1秒で女を落とすナンパ心理術」みたいな本は、「1秒で女を落とす愛の法則」みたいな題名にするんじゃねーの?

|
|

« 【天鳳】ようやく八段原点 | トップページ | 【映像】鈴木マッチ »

コメント

まったく同意見です
ですがバカ相手だと心理術の方が釣れます
世の中はバカの方が多いです

賢い人はこの本のタイトルと出版社でまず買うのを躊躇して
著者の名前を調べて買うのを辞めます

1秒で見抜けるヤバイ麻雀本ですね

投稿: | 2017年3月 2日 (木) 17時52分

>まったく同意見です

竹書房の本の作り方は、1500円くらいのモノを自腹で買うハードルの高さをわかってないと思う。
付録ならいい。
1500円するんだったら、ちゃんとしてなきゃ嫌だもん。

投稿: 福地 | 2017年3月 2日 (木) 17時57分

本の値段のハードルは毎年シビアになってる感じはしますね。若い人がお金を使わない。

投稿: | 2017年3月 2日 (木) 18時00分

鈴木優、キンマで連載しているコラムの内容は斬新で面白い。ということで買い。

投稿: | 2017年3月 2日 (木) 18時13分

この方のコラム結構いいと思うんすけどね。前号?の親の高速ツモ切りとか、雀ゴロ時代の先生ならウフフとなるような…

投稿: | 2017年3月 2日 (木) 18時23分

表紙も題も昭和感満載ですけど、オモロそうなんで昨日ポチりましたw
1秒で女を落とすヤバいナンパ心理術も本屋で見かけたら絶対手に取ってパラパラするなw

投稿: | 2017年3月 2日 (木) 18時30分

キンマのコラムチラ読みしても「ああ、そういうのあるかもね」程度で、むしろ本として出版したら逆手に取ったり対策とったりで効果薄れるかも、と思う。
結局、麻雀本の需要の層に合ってないような。

投稿: | 2017年3月 2日 (木) 18時45分

近麻の連載はいのけんさんのブログでは辛い評価だったけどね。この本の評価はどうなんでしょ。

投稿: | 2017年3月 2日 (木) 18時55分

ツイ掲載ありがとうございます!賛否ありますね!
ネット購入層には(実用性訴求型の)手堅いタイトルが、リアル店舗購入層には軟らかいタイトルが、それぞれ響きやすいような気がします。
リアル店舗の場合、本自体が独力で呼び込みからクロージングまでを、限られた時間で行わなくてはいけませんから、多少刺激的なタイトルの方が営業力が高いのではないでしょうか。
『心理学』をもっと実用的な別の言葉に置き換えた方が、というご指摘ですが正直どちらが良いのかわかりません。
ただ、先生ほどの知名度や実績を持ってしても簡単ではない分野ですので、若手の鈴木優プロでしたら尚更タイトルには一捻り欲しいですよね。
その「一捻り」が『心理学』ではダメだろう、と感じる方もいるとは思いますが、個人的には決して悪くないと思っています。
『心理学』と聞いて、くだらない・胡散臭い・低俗、と感じて購買意欲を無くす層(①)と、興味関心を持ち購買意欲の湧く層(②)がいると思うのですが、①がどんなに多くても①<②なら良いのですから。
ただ、何れにしても内容が悪ければ売れないのは同じですので中身に期待したいと思います!

投稿: シータ | 2017年3月 2日 (木) 21時12分

訂正です。
×『心理学』 ○『心理術』でした。失礼しました。

投稿: シータ | 2017年3月 2日 (木) 21時15分

売れている「ヤバい心理学」とそっくりにしたかったのだろうから仕方ないのでは。正解かはともかく

投稿: | 2017年3月 2日 (木) 22時27分

でもヤバい経済学って本は売れたよな

投稿: | 2017年3月 2日 (木) 23時22分

 人と人が向き合わない、天鳳のようなネット麻雀では、心理術とやらは役に立たなさそう。

投稿: K-yoshi | 2017年3月 3日 (金) 00時17分

近代麻雀最新号にこの本の広告載ってたけど、
鈴木 優の下にふりがなでいしいゆうって
書いてあってめっちゃうける~www

投稿: | 2017年3月 3日 (金) 08時10分

個人的には最近の戦術本とは違う視点で書かれてるんでちょっと楽しみです。
買うかどうかは決めてないけど。
キンマの連載もそういう読みもあるんだなと新しい発見があって良い。
牌効率とか押し引きとかデジタル的な要素は最近お腹いっぱいなので^^;
でも麻雀本は最近福地本以外買ってないから迷うな〜

投稿: | 2017年3月 3日 (金) 09時48分

少なくとも独歩の本よりかは買おうかって気になるよ。
もうね、普通の戦術本はお腹いっぱい。コンセプトで攻めなきゃ駄目。

投稿: | 2017年3月 3日 (金) 10時17分

この手のは雀ゴロKあたりから出して欲しかったな

投稿: | 2017年3月 3日 (金) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【天鳳】ようやく八段原点 | トップページ | 【映像】鈴木マッチ »