« 【天鳳】ラス回避ゲー? | トップページ | 【天鳳】R遷移 »

2016年10月 5日 (水)

【本】特命係長只野仁

テレビドラマや映画にもなった「特命係長只野仁」の原作漫画。

作者の柳沢きみおは好きなんだけど、これはあまり期待しないで読み始めたら、ハマってしまった。
けっこうしょーもない内容。
でも、この作者が好きだからですかね、果てしなく読んでしまう。
分量がすごい。

「特命係長只野仁」が9冊。
「新・特命係長只野仁」が20冊。
「特命係長只野仁ファイナル」が44冊。
「特命係長只野仁ファイナル」フルカラーコミックが5冊。

と、合計で78冊もあるので、読んでも読んでも終わらない。
じつによろしいな(= =) ウム

他にも「極厚 特命係長 只野仁 ルーキー編」ってのが6冊あるけど、こっちは読み放題に入ってないので読まない。

内容的はに、暴力団員がよく出てくるのはまぁいいとしても、シャブ漬けがよく出てくるのは現実とは違うと思うw
あと、こんなに不祥事で社員を首にしてたら、会社が潰れると思うわw

|
|

« 【天鳳】ラス回避ゲー? | トップページ | 【天鳳】R遷移 »

コメント

unlimited早くもピンチらしいけど?

投稿: | 2016年10月 5日 (水) 06時44分

T塚O虫「東大生ともあろうものが、漫画に嘘があることすら知らないのか?」

投稿: シーマザキとウソン | 2016年10月 5日 (水) 08時06分

ドラマも結構面白かったですよね。
高橋克典がはまり役で、適度にお色気あって。
評判も良かったです。

投稿: | 2016年10月 5日 (水) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【天鳳】ラス回避ゲー? | トップページ | 【天鳳】R遷移 »