« 【つぶ】今どきの技術 | トップページ | 【天鳳】3人の自意識過剰プレイヤー »

2016年10月 8日 (土)

【麻雀】しょぼくれ中年の生き残り術

俺は中年のしがない麻雀ライターだ。
本を出しても、売れたためしがない。
天鳳の段位も六段だ。

しかし、ふとしたきっかけで天鳳の秘密に気づき、それからは連戦連勝。
今では十段を張っている。
本も馬鹿売れだ。

昨日は天鳳名人戦第4節だった。

解説に来ていた最強プロ・忍田幸夫(麻将連合代表)も驚いたアサピンの一打↓

4

ふつうなら打点とスピードのバランスから一索:麻雀王国切りだろう。
だが、長考したアサピンの打牌は、なんとドラの九索:麻雀王国切り。

これは、ペン七索:麻雀王国には自信を持てない、それより一索:麻雀王国二索:麻雀王国に魅力を感じる、ということだろう。
なんと早い巡目で場況を判断してるのか。

そして最速リーチ↓

4_2

これには忍田代表も「麻雀プロ団体日本一決定戦にうちが出られなかった理由が今わかった」とショックを隠せなかった。

ツモってみると、裏ドラは一索:麻雀王国

4_3

アサピンは天才の技術を持ち、つの神様の寵愛を受けていたのだった。
こんな天才に、上げ底中年の俺が勝てるわけがない。

今度は、しょぼくれ中年(俺だ)の、しょぼくれた手牌↓

Photo

ダブ東:麻雀王国をポンしてる対面のたかはるが五索:麻雀王国切りでテンパイ臭い。
二索:麻雀王国は通るだろうが、四索:麻雀王国は危ない。
何を切るか?

ふつうなら二索:麻雀王国じゃないかと思うけど、俺の選択は五萬:麻雀王国切り。
マンズは通るから、しょぼくれた手牌に見切りをつけ、華麗なる転身を探す旅に出る道を選んだのだった。

これが大正解。
たかはるの当たりは二索:麻雀王国だった↓

Photo_2

おお、俺にもできたよ!
しばらく十段を張ってると、実力も上げ底されてくるのか?

だが、ラス前の接戦で、下家の大阪モンが嫌がらせを仕掛けてくる。
こんなゴミみたいな手から、一萬:麻雀王国を大明槓↓

Photo_3

これだから大阪モンは……。
ここは神聖なる天鳳名人戦の会場だぞ。
ラス目だからって、出場記念の嫌がらせはやめてくれ。
君は「いやー、みんな強いですねー」とかゆーて大阪に帰れば居場所があるだろうけど、こっちはここで生きてんだ。

そして終盤の入り口になって、上家の天才が八索:麻雀王国を切ったところ↓

Photo_4

わけわからん大明槓があったけど、このまま何事もなく終わりそう。
手には安牌が山ほど。
九索:麻雀王国は通ったばかりだし、この八索:麻雀王国をポンして形テン探しの旅に出かけてみるか。
これをスルーして八索:麻雀王国をトイツ落とししておけば何事もなかったのに、初出場の大阪モンにメンタルを揺らされたためか、のこのこと甘い誘いに乗ってしまった。
この鳴きと打牌は、この秋の新着コンビニスイーツ・抹茶チョコオールドファッションより甘かった(。>д<)

この九索:麻雀王国が上家の天才につかまった。

Photo_5

山越しという技らしい。
そんなプロみたいな技は、若いやつに使ってくれ(´;ω;`)ブワッ

もう駄目だ。
俺は3着でいいよ。
これで終わらせてくれよぅ。

そんな弱気な俺に、ここ↓で引いた五筒赤:麻雀王国なんて切れるわけがなかった。

Photo_6

今、下家の大阪モンが八索:麻雀王国を通したとこ。
五索:麻雀王国八索:麻雀王国はヤバイ筋だったが、通るらしい。

弱気で切った八索:麻雀王国が上家の天才につかまる↓

Photo_7

お、お、お前は…、山越しなんて技を、毎回ぶら下がりで出場しているしょぼくれ中年に連続で使うとは、敬老の精神がないのか(´;ω;`)ブワッ

こうして1回戦は、天才と大阪モンのためにラスった。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

もういいわ。
どうせ俺が勝てるわけなかった。
ここで俺は投げやりになると同時に、必殺技を出すことにした。

必殺技とは何か?
それは『特命係長只野仁』という漫画を読むことだ。
漫画よりドラマで有名だな。
これ↓

Photo_11

なんちゅー下世話な( ̄w ̄)プッ
勝つのは俺だけでいいので、決して読まないでほしい。

『特命係長只野仁』を読むと天鳳で勝てるようになる。
そんな謎の必殺技を発見することで、俺は冴えない六段から十段になり、本も馬鹿売れするようになったのだ。

あやしい坊さんが「拙僧の本を出したら馬鹿売れしますぞ」と言うから、とりあえずその通りにしてみたら、ネマタ本は馬鹿売れ。
あやしい名古屋オヤジが「わしの本を出したら馬鹿売れするだぎゃー」と言うから、その通りにしてみたら、ウザク本も馬鹿売れ。

つの神様も中年に差しかかり、こんなオヤジ臭い漫画を好きになったのだろうか?

2回戦からはもう諦めていた。
『特命係長只野仁』を読みつつ、ながら打ち。

字牌を切ってたらテンパイ↓

Photo_8

そのまま何も考えずリーチしたら、すぐにツモ↓

Photo_9

間違える余地なし。
まったく技術不要の手がきてくれる。
これが『特命係長只野仁』の力だヽ( ´ ∇ ` )ノ ワーイ

そんな俺に若き天才が嫌がらせしてくる。

序盤からほとんどオリてたら、ドラの南:麻雀王国が重なり、それが出たからポンしたら、今度はテンパイ牌の三筒:麻雀王国が出てきた↓

Photo_10

チーすれば絶好だけど、ここで白:麻雀王国なんて切れるの?

親の天才はもうソーズがあまってる。
通ってない字牌は白:麻雀王国發:麻雀王国しかねーぞ。
トップ目でこんなもん切れるわけねー。

切ったわ。
『特命係長只野仁』を読んでると、破滅しそうになっても誰かが助けてくれるという甘い人生観が身に付き、こういう牌を切れるようになる。
この白:麻雀王国は下家の大阪モンがポンした。

すると今度は最後の字牌發:麻雀王国を持ってきた↓
さすがに今度こそ切れるわけねー。

10

切ったわ。
なぜか通過。

そのあと、対面のたかはるがリーチ。
上家の天才が2つもカン。
なんでみんなカン!カン!と踏切みたいに場を荒らすんだよ。
もう修羅場すぎ↓て、字牌を持ってくるだけでおしっこ漏れそう(´;ω;`)ブワッ

11
しかし耐えてたら、対面の哀れなたかはるが六筒:麻雀王国を持ってきた↓

12

たかはるの手は、これだけカンが入ってたら当然の裏3で、ツモって倍満だった。

こうして2回戦はダントツトップ。
1回戦の負けをだいたい回復した。
只野仁のおかげだ。
人生はなめてゴリ押しした方がいい。

3回戦。

トップ目で、三色の1シャンテン。
上家のバシ夫が露骨なピンズ染めをやってるところに、ドラの發:麻雀王国を切れるのか?

13

切ったわ。
無事通過。

その3巡後、対面のマシーンが南:麻雀王国を切ったとこ。
ここ↓で三色のみでバシ夫の染めに対抗する意味あるのか?

14

考えてはいかん。
麻雀はゴリ押しだ。

この南:麻雀王国をポンして、バシ夫は五筒:麻雀王国八筒:麻雀王国待ちハネマンのテンパイだったようだが、そこにトップ目なのに九筒:麻雀王国一筒:麻雀王国六筒:麻雀王国四筒:麻雀王国とかぶせていく↓

15_2

麻雀は技術じゃない。
何を信じるかだ。
この気迫に押されてか、バシ夫はアガリ牌を引き寄せられず、下家の社畜がタンヤオのみで流した。

そして南場に入って、対面のマシーンが異常な手。
序盤からのオタ風東:麻雀王国西:麻雀王国ポンは、おそらくやたらと手材料があった手だ↓

16

確実に切れる牌は發:麻雀王国しかない。
ピンズは上家のバシ夫に鳴かれると嫌だから切りたくない。

ここで安易に切った七萬:麻雀王国が対面のマシーンにジャストミート↓

17

一撃で逆転された。

わかったよ(´;ω;`)ブワッ
どうせ俺は実力じゃ勝てっこない。

次局、テンパイ↓

17_3

一索:麻雀王国四索:麻雀王国待ちのピンフで、リーチかダマだ。
でも、もう王道の麻雀なんて考えない。
どうせ勝てないから、俺は雀ゴロ打法でいいよ。
心が逃げてる北:麻雀王国タンキでリーチ↓

18

ここにバシ夫が、日ごろの行いの悪さから、追いかけリー棒つきで振り込んでくれた。

そのあと、対面のマシーンとアガリ競争になったけど、マシーンも陰では『特命係長只野仁』に出てくるオヤジどもみたいに悪どいことをやってるんだろう。
なぜか勝つことができた。

4回戦。
下家の社畜からリーチ↓

19

暴力で人を脅せるとは思わないことだ。
俺はこの手になったらオリないよ。
何をどの順番に押すかだけ。

テンパったところで、六筒:麻雀王国を切れば確実に通るのに、ピンフをつける五筒:麻雀王国切りリーチ↓

20

トップ目で、ドラ3だというのに、麻雀はなめて打て!
すると、上家のマシーンが、一発で三索:麻雀王国を切ってきてくれて、ピンフの1ハンが生きてハネマンになった↓

21

こうして4回戦もトップを取った。

終わってみたら、4111の成績。
借金を返上してプラス組になったわ。

Cuk3_kpukaezhwl

麻雀は、というか人生は、『特命係長只野仁』に尽きる。
読めば読むほど天鳳の段位は上がるし、本も売れる。
俺は70冊以上読んだわ。

若いやつは真面目に強くなろうとすればいい。
中高年にそんな希望はない。
何にすがるか、それがすべてだ。

強くならなくても、勝てたら俺はそれでいい。

10/07 | 牌譜 | C0011 般南喰赤 |
4位 D:Ⓢ福地誠(-89.7) A:木原豪一(+28.3) B:Ⓟ多井隆晴(+2.9) C:ASAPIN(+58.5)

10/07 | 牌譜 | C0011 般南喰赤 |
1位 B:Ⓢ福地誠(+76.3) C:木原豪一(-2.0) D:Ⓟ多井隆晴(-97.5) A:ASAPIN(+23.2)

10/07 | 牌譜 | C0011 般南喰赤 |
1位 D:Ⓢ福地誠(+63.3) A:独歩(+0.6) B:Ⓟ小林剛(+26.5) C:Ⓟ石橋伸洋(-90.4)

10/07 | 牌譜 | C0011 般南喰赤 |
1位 B:Ⓢ福地誠(+64.7) C:独歩(+23.8) D:Ⓟ石橋伸洋(-2.2) A:Ⓟ小林剛(-86.3)

←テケトー書きすぎだろ(;^ω^)って人はクリック!

|
|

« 【つぶ】今どきの技術 | トップページ | 【天鳳】3人の自意識過剰プレイヤー »

コメント

特命係長買います(笑)

投稿: 熊猫忍者 | 2016年10月 8日 (土) 08時30分

>熊猫忍者さん

ぼくは一冊も買ってないっすw

投稿: 福地 | 2016年10月 8日 (土) 08時33分

ひさしぶりにブログが面白かった!

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 09時09分

表紙が下衆すぎるwww
これを自宅へ持って帰ったら、嫁から10年はネタにされるわ。

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 09時15分

ここ最近で一番酷い内容だw

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 09時19分

いちいち面白かったです!

投稿: 匿名 | 2016年10月 8日 (土) 09時33分

こんな天才に、上げ底中年の俺が勝てるわけがない。
まで読んだ
長すぎぃ

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 09時44分

クソワロタ

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 11時16分

こんな芸風の人だったのか……

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 11時50分

せんせー文体 変わった??
スピード感あっていいですね、
大阪もん、社畜、マシーン とか 乱暴なネーミングもスピード感ある~

バシ夫 たかはる さんにも、何か名前つけてください笑

投稿: アクエリアス | 2016年10月 8日 (土) 12時07分

やっぱり特命係長只野 仁ですよね!
ってか天才は普通にテンパイして、福地さんからあたっただけだしw

投稿: くろちゃん | 2016年10月 8日 (土) 12時40分

ワロタ

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 12時57分

下家の社畜は誰か名前確認しなくても分かったわw

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 13時50分

山越しでは無くただの今テンでは?

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 13時55分

久々の力作記事ですねw

前節まで1位の独歩さんと400ポイント差でしたが、
あと230ポイント差まで縮みましたね。

『特命係長只野仁』の力がこのまま持続すれば
まだ優勝もなくはないかもしれませんよw

しかし、魔神はいつぞやのRMU状態ですな・・・
彼も『特命係長只野仁』を少しは読んだ方がいい・・・

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 14時35分

腹かかえて笑いました
センスに脱帽です(文章の)

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 15時03分

多分飲みながら書いてるなこれw
(´∀`;)のー・・・

でも、こういう記事こそ面白いww

投稿: へむへむ( ´∀`) | 2016年10月 8日 (土) 15時21分

山越し牌にはラグかかってなかったのか聞きたかったが山越しではなかったか

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 16時45分

ワロタ
牌譜見てきましたが山越しではなく今テンですね
まあネタ記事だから気にすふところではないのかな

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 19時21分

 麻雀放浪記ばりにあだ名のセンスが光る!!
福地さんが真に磨かれてたのは、麻雀というより売れることと勝つことなのか??

投稿: k-yoshi | 2016年10月 8日 (土) 21時37分

その表紙はひどいなあ。
柳沢先生、アシに仕事任せすぎwww

投稿: えけい | 2016年10月 8日 (土) 21時54分

今までの記事で一番面白いです

投稿: | 2016年10月 8日 (土) 21時57分

コバゴーも陰で悪どいことしてるだろ
 
 ↑
 
これ秀逸。ただでこういう文章が読める。いい時代になったものだw

投稿: 南斗獄屠拳 | 2016年10月 8日 (土) 22時35分

素晴らしい記事!

投稿: 長山大樹 | 2016年10月 8日 (土) 22時42分

リアルタイムで見れなかったけど、こばみさの呆れ顔まで頭に浮かんでくるような内容でした...(傑作)

投稿: 手なりかずき | 2016年10月 8日 (土) 23時35分

無茶苦茶過ぎて笑えた

投稿: | 2016年10月 9日 (日) 02時24分

無駄に長い

投稿: | 2016年10月 9日 (日) 14時07分

勢いで書いたような記事だけどワロタ

投稿: | 2016年10月 9日 (日) 17時51分

つまるところ『特命係長只野仁』の販促?

投稿: | 2016年10月10日 (月) 00時39分

切ったわのところの流れ好き

投稿: | 2016年10月10日 (月) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【つぶ】今どきの技術 | トップページ | 【天鳳】3人の自意識過剰プレイヤー »