« 【天鳳】安定段位8超え | トップページ | 【麻雀本】三麻データ本配信 »

2016年6月 5日 (日)

【麻雀本】嫌いな何切る

俺が嫌いなタイプの問題。

二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国二筒:麻雀王国三筒:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国三索:麻雀王国五索:麻雀王国七索:麻雀王国 ドラ東:麻雀王国

俺がまだ1読者だったころの何切るって、すべてバビィが作ってて、こんなのばっかだった。

こんなの成り行きまかせの三筒:麻雀王国切りしかないんだが、とりあえず三索:麻雀王国を切っておいて、もし六索:麻雀王国を引けたら、三筒:麻雀王国を頭にして二筒:麻雀王国四筒:麻雀王国と切っていき、タンピン三色を狙えますよ系の問題。

自然とこんな手にはならねーし、いきなり六索:麻雀王国なんて都合いいツモこねーし、要するにレアケースをつないで机上の空論を夢として見せてるだけ。

昔はこういう何切るがめっちゃ多くて、当時は「そんなもんかなー?」と思って読んでたけど、実戦には1ミリも役に立たなかった。

つか、はっきりいって有害でしかない。
こんな手筋は、赤なしの競技麻雀を打ってる人以外は不要だわ。
赤なしだと、たまに無理やりのハネマン狙いが必要みたいな局面もある。

でも、赤ありだったら、最速メンタンピンリーチの手順の正確性がすべてだ。

自分で問題を作るようになってからは、こういう問題って100問に1問作るか作らないか。

真面目に勉強した人ほど負けてしまう問題を出すのって、読者に対して不誠実すぎるわ。

昔だって、忍田さんとかコバゴーとか原浩明さんの何切るは良質だったけど、単行本になってる問題は、人をだまして浄水器を買わせるみたいな問題ばっかだった。

こういう問題を見ると、今でも嫌な気分になる。
昔の何切るって、やればやるほど弱くなる問題ばっかだったなー。

←名指しで悪口書いて大丈夫なん?って人はクリック!

|
|

« 【天鳳】安定段位8超え | トップページ | 【麻雀本】三麻データ本配信 »

コメント

こういうのより23467m23467p357sになったあと、67m67sをツモってきてしまったときのほうが悩むわ。
ネマタ本的にはヘッド固定の両嵌維持でいいはずだよね。でも357sは弱すぎるから嵌張にして縦の重なりを見たくなっちゃうんだよな。

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 07時08分

67m67pだったわ

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 07時09分

>嵌張にして縦の重なりを見たくなっちゃうんだよな。

その感覚は昭和だ。
これはネマタ本が正しいね。ヘッド固定。

投稿: 福地 | 2016年6月 5日 (日) 07時14分

変化よりも目先の受け優先だよね。概念としては認識できてるんだけどなー。

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 07時22分

>変化よりも目先の受け優先だよね。

ネマタ信者だったか(≧∇≦)

投稿: 福地 | 2016年6月 5日 (日) 07時33分

競技麻雀でも3p切って234三色狙いはダメなのかな?

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 08時04分

三色に関して言うと、⑤ピン、五万、6sの三種類必須の567より、24s必須の234の方がなりやすくありませんかね?
そーゆー意味でも、とりあえず③ピン打ちで問題ない気も…

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 08時06分

成り行き任せっていいな笑
麻雀てそーゆーの多いよね
それがうまくいけば勝てるし、そうじゃなきゃ沈む
そんなゲーム

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 08時08分

虫、眠い目をこすりながら長文構築中

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 08時25分

バビィが解説で「さあどうなるぅ~」と言って
実況が「何がですか?」と言ったら
バビィが「ツモがですよ」と言ってた

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 09時00分

オーラスでラス目
ラス抜けするにはマン直か跳ツモしなければならない
手なりで打つなら3ピンだが・・・

みたいな条件付き何切るはどうでしょうか

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 10時00分

バビロンってろくな奴いないよな

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 10時07分

>三色に関して言うと、⑤ピン、五万、6sの三種類必須の567より、24s必須の234の方がなりやすくありませんかね?

この問題を作ってから、自分でもそう思いますたw
でも、これは俺が言いたいことを説明するためだけに作った問題なので、正解は何でもいいのですw

>バビィが「ツモがですよ」と言ってた

麻雀の解説って、ただ結果論を語るためにいる気もw

>みたいな条件付き何切るはどうでしょうか

条件つきって段階で競技麻雀チックでしょw

投稿: 福地 | 2016年6月 5日 (日) 10時22分

昔、バビィの何切る本読んだことありますが、無理矢理三色狙わせるような問題ばかりだったなと思います。

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 10時25分

バビィ本人は染めてばっかなのに
作る本はこんなのばっかなのは何でだろう?

といつも思ってしまいます。

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 10時33分

フリーではバビィだらけの模様

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 11時38分

何切るの種類が違うでしょ。俺は好きだったよ。答えが別れるような問題を作って何切りは何%って円グラフ出してってヤツ。
自分とは違う牌を選んだ人の意見とか参考になったりしたし。
今の時代の読者にはあまり向かないかもしらんけど。
この場を借りて言わせてもらえば今のキンマは漫画に特化しすぎて企画があまりにも弱すぎるよ。漫画なんて1回流し読みすれば十分だし後ろの方のちんこの何切るもよく言えば明快悪く言えば単純だから1回読めば十分。だから買ってまで読む価値が感じられない。個人的にはね。

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 11時50分

フツーにスーピンやけど、、

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 11時51分

>何切るの種類が違うでしょ。俺は好きだったよ。答えが別れるような問題を作って何切りは何%って円グラフ出してってヤツ。

それは雑誌の中で数ページ使って、議論を紹介するようなやつでしょ。
それは答えが出せなくて意見が割れるような問題をあえて選んでるから、また別種。
俺が言ってるのは、正解を提示しながら、その問題と答えに疑問があったやつだね~。

投稿: 福地 | 2016年6月 5日 (日) 12時54分

回答の分かれる何切る?を、あーだこーだ議論している本は読みたいな。雀力向上の役には立たないだろうけど、読み物としてはそっちの方が好き。

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 13時14分

魂の2ピン切りリーチ(ノーテン)

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 13時14分

多井さんなんかも言ってたと思いますが、競技麻雀的に高めを追う打ち方って、オーラスまくり条件戦とかでは結構使えるんじゃないかと思います。

凸本やネマタ本以降から麻雀を覚えた人は、手作りが必要な条件戦が苦手になる印象です(曖昧ですみません)。
重要度の比重は決して高くないですが、競技麻雀的な打ち方の全否定はしない方が良いと思います。

まぁ、何切るって「どんなルールや条件でも、常にこう打つ」と暗黙で思ってしまいがちなところに、問題がありそうな気がしますが。

投稿: weismel | 2016年6月 5日 (日) 13時19分

これしかない!って断言するためには「答えが限定される問題」を提示するべきなのに、「議論を呼ぶ問題」を使ってるからおかしいってことでしょ?

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 13時26分

>凸本やネマタ本以降から麻雀を覚えた人は、手作りが必要な条件戦が苦手になる印象です

それは感じますねえ。
けっこう強者でも、そういう経験まったくなくて、考えたことないんだなって。

投稿: 福地 | 2016年6月 5日 (日) 13時28分

柱の何切るとか、単価が安いからやっつけ仕事になっていたのではと。

投稿: えけい | 2016年6月 5日 (日) 13時37分

競技麻雀じゃなくても条件付きの場面なんていくらでもあるでしょーよ

天鳳のラス目オーラスとか

投稿: | 2016年6月 5日 (日) 14時45分

バビィの何切る問題は結構、詰将棋的な綺麗な打ち筋や、意外性を狙って問題を作っていると思うので、実戦的な「何切る」とは趣向が違うよね。

投稿: アフリカ象 | 2016年6月 6日 (月) 01時28分

だから買ってまで読む価値が感じられない。個人的にはね。

いやだからと言って嘘や欺瞞で企画するのは駄目だから

大昔の連盟とか雀鬼流とかは違法よ違法

客に損害を与える商売だから

人をだまして浄水器を買わせるみたいな問題ばっかだった。

まさにこれ

投稿: 赤い女神さん | 2016年6月 6日 (月) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【天鳳】安定段位8超え | トップページ | 【麻雀本】三麻データ本配信 »