« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の77件の投稿

2016年3月31日 (木)

【麻雀本】成岡本で一番の

若きホープ渋川は、十分に勝てる手牌を手にしていながら、麻雀界の秘境に君臨する天才中年に、才能と経験の差を見せ付けられて敗れ去ったのである。

ダンラスから逆転した成岡の強さは、視聴者に衝撃を与えた。一発や裏ドラに恵まれたわけでもなく、リーヅモチートイツとリーチタンヤオだけで魔法のように逆転した勝ち方を見て、山読みの魔術師には何が見えているのかと、誰もが不思議に思った。

この本の企画は、この対局が終わったときに立てられた。この対局を観るまでは、成岡の本を出そうなどとはまったく考えていなかった。
 * * *

P27ですな。
「鉄人再誕」の観戦記。

自分で書いた文章ながら、ここが一番のお気に入り(。-_-。)ポッ

←自画自賛乙( ̄w ̄)プッって人はクリック!

| | コメント (10)
|

【麻雀】前回の坊主マッチで

俺が黒澤さんをボロクソ言ったことを、麻将連合の一部の方々が怒っていたらしい。

46:36からの部分。

「打ってて黒澤さんが圧倒的に弱かった。
3人の中に1人お豆を入れちゃったのが企画として失敗したかなって」
てな発言ですな。

そのあと、俺がその発言を反省するブログを書いた↓ので、

【麻雀】反省した

それを見て怒りは治まったと。
よく見てるもんだわw

| | コメント (7)
|

【つぶ】自分vs他人

【つぶ】著者の自信その2に、

作り手には心の片隅に誰にも媚びない部分を持ち続けてほしい。

ってコメがあった。

媚びない部分がないやつはクリエウターにはなれない。
周辺で食ってる業者で、口先だけクリエイターぶってるやつには、こーゆー人もいる。
データからはモノはできない。

その一方で、自分だけがすべてってクリエイターもいて、そういう人が売れてるのはたまたま。
売れないクリエイターになりやすいタイプだ。

俺もね、偉そうなことを言うほどの立場なのか疑問ではあるんだが(= =) ウム

| | コメント (0)
|

【つぶ】体脂肪率21%

引きこもって体を動かさない時期が3ヵ月続いたら7キロ太った。

そこから食事制限と運動で4キロ痩せた。
んで7ヵ月ぶりにカルテを取ってみたら、筋肉量は回復してたけど、体脂肪率はまだ21%もあった。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

20160331_181924

最近は筋トレもちょっとやるようになったわ。
食事とダンスだけじゃなかなか難しい。
胃に落ち武者の霊が棲みついてて、激しい食事制限は無理だし><

最近、ダンスのダチに「3年半前のイベントの映像を観たら福地さんが映ってて、すごい痩せてた」と言われた。
観てみたら確かに痩せてた。

体脂肪率11%時代だもんな。
髪が赤かった時期だわ( ̄w ̄)プッ

Photo_3

| | コメント (4)
|

【つぶ】著者の自信その2

このMagical Stoneってゲームのことは何も知らないので、ただ作り手の思い入れ爆発の一例として。

こーゆーの見るのは気持ちいい。
スッパリしてて。

でも、仕事ってことに関しては、「甘いこと言ってんじゃねーぞ」とも思う。
自分の思い入れが詰まってるからって、それが他人に通じて当然って、どんだけ甘ちゃんなの?って。

昔からの仕事の知り合いに、俺がツイッターでブロックされたのも、こんなことがきっかけだったと思われる。
みんな自分の思い入れだけは特別なんだよな。

【つぶ】著者の自信で書いた通り、俺にだって個人的な思い入れはあるけど、できるだけそれを離れて、第三者の目で見ようとするのが俺の中での仕事の基本だわ。

たぶん出発点は働き始めのころ、竹書房社員だった時期の経験だと思う。
俺は当時は麻雀にハマりすぎてて、人がなぜ麻雀に興味ないのか、よくわからなかった。
俺が考える企画って、たとえば「三色の捨牌相」とか、麻雀それ自体を扱ったもので、他の人が考える企画は、面白そうな雰囲気はあるけど、麻雀の濃度が低くて中身がないように思えた。

俺が面白いものが、他人には面白くないんだなーって痛感する日々だった。
ずっとそうだった。

自分の面白さが他人にも通じるって思うのは、クリエイターの原点だと思う。
それがない人はたぶん無理。
マーケットリサーチや計算だけじゃ、新しいものは出ない。

でも、自分の感受性を信用しすぎないこと。
自分の中から出たものを、できるだけ他人の視線でチェックすること。
それが俺にとってはプロとしての出発点だなー。

←ネチネチしつこいな( ̄w ̄)プッって人はクリック!

| | コメント (8)
|

【麻雀本】藤田社長のコメ

成岡本に、成岡さんへのコメントコーナーがある↓

Photo

そこに、サイバーエージェント藤田社長のコメントをいただいたのだが、それを入れ忘れてたことに今気づいたガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

なんでこんなミスを…!
コメントをいただいてそれを入れ忘れるとか、こんなミス初めてやったんじゃないか…。
まいった!

ここに掲載><

Photo_2

藤田晋
「麻雀の鉄人」で敗れた日のことが忘れられません。
同卓してると、何をやってるのか分からない不気味な雰囲気を感じます。
村上淳プロや多井隆晴プロとはまた違った類の強さだと感じましたが、最後までよく分かりませんでした。
この度成岡さんの本が出るということで、謎が解明されるのを楽しみにしています。

せっかくいただいたのに…(´;ω;`)ブワッ

←自分の仕事ぶりを一度見直せ!って人はクリック!

追記:「全然大丈夫です。勉強させてもらいます」って返事がすぐきた。さすがすぎる><

| | コメント (6)
|

2016年3月29日 (火)

【麻雀】坊主マッチの反響

坊主マッチの反響は予想してなかったものだった。
成岡さんがノーリスクであるのはおかしい、納得いかない系の意見がいっぱい。

んー、俺と一心同体とは見てくれないのか。

成岡さんもなんらかの代償を支払うべきで、それプラス俺が坊主にみたいな意見が何件かあって、それにはむちゃくちゃ腹が立った。
なんで指示されなきゃいけねーんだ。
俺の髪の毛はそんなに安くねえ!
損しかしない企画をやって非難されるのは馬鹿馬鹿しすぎる。

ここで、この企画が失敗だったことに改めて気づいた。
主役が坊主になれない坊主マッチってアイデアとして変だった。

そもそも根本的な姿勢からして間違ってた。
麻雀プロはいい麻雀を打つのが仕事で、俺はいい本を作るのが仕事だ。
販売イベントとして、お笑い芸人みたいに体を張って芸をやろうとするのは間違いだった。
芸能人は売れたときのリターンがでかいけど、麻雀プロや俺にはそんなリターンはないわけで。

洋泉社から協力を断られたのもダメージあったし。

というわけで、スリアロに中止したいって申し入れた。

すると、どうしてもできないならしょうがないけど、番組ページを作ってしまってからの中止はキツイ、できるだけやってほしいと言われた。
んー、それもそうか。
スリアロに迷惑はかけたくないな。

ちゅーわけで、なんらかの変更はする。
成岡さんの好感度を下げるのは意味ないので、成岡さんになんらかの代償を設定するか、さもなかったら成岡さんじゃなく俺が選手として出るわ。
俺だって、人が負けて坊主なんて状況を、やりたくてやってるわけじゃねーし。
どうするかは未確定。

んで、坊主マッチみたいな企画は今回で最後にする。
売れるか心配しすぎて、無茶な企画に走ってしまった。

俺はいい本を作ることに専念すればよくて、売るのは販売のプロである出版社に任せることかなーって。
販促イベントとか、自分の本来の業務じゃないことを考えてすぎてたかなって思う。
もうちょっと堅実でまっとうなことはやるけど、こういうのはもう止める。
身を削って当然みたいな風潮を作りたくないし。

←自分のアイデア不足を他人のせいにするなよって人はクリック!

| | コメント (59)
|

2016年3月28日 (月)

【麻雀】坊主マッチ

4/2(土)16:00~2時間程度

【対局者】
成岡 明彦(101)
村田 光陽(101)
平澤 元気(全日本)
黒澤 耕一郎(麻将連合)

【解説】
小林 剛(麻将連合)
山内 啓介(101)
福地 誠(日本雀ゴロ協会)

【断髪職人】
谷 翼(最高位戦)

※成岡さんが負けたときは身代わりで俺が坊主に。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

リアルタイムでは無料放送ですが、タイムシフトは有料会員じゃないと観れない放送です。

ルールは前回と一緒。
2万点持ち。
アガっても点数はもらえない。
振り込んだり、ツモられた人は点数を取られる。
つまり減る一方。
飛んだ人がラス。
あるいは90分打ち切り。
リーチ棒は、その局にアガったときだけ戻る。
南場で終わらなかったら、西場に入り、北場に行く可能性も。
一発裏ドラあり、赤なし。

あ、成岡さんが負けたときに、俺が身代わりになるのはしゃーねーけど、そのときは身代わり代金を要求しようかな…。
印税1%(84000円)とかどーだろ?

| | コメント (39)
|

【麻雀本】三麻本配信

福地誠(麻雀ライター)
みーにん(麻雀研究者)
アバンテス(天鳳位)
による、三麻本配信はぶじ終了した。
こっちの配信はうまくいったわ。

半年以上前にスタートして、まずまず進行してきた。
もうまもなく、みーにんさんが書き終わるので、そしたら俺の番になる。
アバンテスさんに意見を聞きながら、戦術的な部分を加筆していく。

目次(予定)を載せとこう↓

Photo


| | コメント (2)
|

【麻雀】成岡さん配信の顛末

昨日の成岡さん配信は、かなり失敗だった。
見てくださった方、期待を裏切った方、申し訳ありませんでした。

圧倒的な配信技術の失敗。
映像が出ない、音声が聞こえないなど。
つぎに、コメを読むまでのタイムラグ。

今日、練習で配信してみて、そこで視聴者の方々に教わったところによると、俺のPCのスペックの問題が大きいらしい。
時代はVISTAじゃもうあかんのか(´;ω;‘)ブワッ

成岡さんは、ネット麻雀が苦手な感じは全然なかった。
PCけっこう得意みたいだし。
ただ、天鳳自体には慣れてないから、そんな熟練した打ち筋を見せられたかというと、それは疑問。

希望の方がいたので、牌譜を貼っておきます↓

03/26 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
3位 B:?成岡明彦(-18.0) C:麻雀初心者の弟子(-28.0) D:3nssErdA(+43.0) A:デブハム(+3.0)
03/26 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
4位 D:?成岡明彦(-36.0) A:まるおきんぐ(-15.0) B:ちょりお(+45.0) C:せいじ☆彡(+6.0)
03/26 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
3位 A:?成岡明彦(-13.0) B:清水雀晴(+8.0) C:koitte(+42.0) D:大泉(-37.0)
03/26 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
3位 B:?成岡明彦(-19.0) C:せいじ☆彡(-34.0) D:Blue-Jam(+4.0) A:OomoriJu(+49.0)
03/26 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
3位 D:?成岡明彦(-22.0) A:雀鬼蔵戸(+54.0) B:tsuruho(+6.0) C:koitte(-38.0)

5戦打ってノー連対だったけど、ラスを1回しか引かなかった。
さすがラス回避の101だ!

ついでに俺のも貼っとくか。
俺はいちおうプラスったから成績が出た。
下から2人目だった。゚(゚´ω‘゚)゚。ピー

03/26 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
3位 C:?福地誠(-11.0) D:泉_将(+43.0) A:ワハハ部長(-42.0) B:芳槻(+10.0)
03/26 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
2位 D:?福地誠(+7.0) A:fsecond(-35.0) B:オリ姫女子(-23.0) C:たかあき(+51.0)
03/26 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
4位 C:?福地誠(-44.0) D:タカクラ(+16.0) A:まいちぃ(+55.0) B:たかあき(-27.0)
03/27 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
3位 C:?福地誠(-14.0) D:寸ちゃん(-56.0) A:Mishan(+18.0) B:ひえい☆(+52.0)
03/27 | 牌譜 | C0011般東喰赤 |
2位 C:?福地誠(+13.0) D:かっ飛ばせ全部(-23.0) A:まいちぃ(+51.0) B:やすんやすん(-41.0)
03/27 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
1位 C:?福地誠(+46.0) D:ゆまゆまー(-21.0) A:N/A,(+10.0) B:まいちぃ(-35.0)
03/27 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
1位 B:?福地誠(+43.0) C:3nssErdA(+14.0) D:四季の怪物(-15.0) A:けんぢ(-42.0)
03/27 | 牌譜 | C0011 般東喰赤 |
4位 C:?福地誠(-54.0) D:Mishan(+5.0) A:強引なトレミー(+73.0) B:3nssErdA(-24.0)

| | コメント (8)
|

2016年3月27日 (日)

【三麻】三麻本の内容検討

すいません。
遅くなりました。

三麻本の内容について、三麻天鳳位のアバンテスさんに意見を聞く配信です。
2100から1時間半。

今日はダンスにも行かず、配信のお勉強です。

どうやら俺のPCの性能が全然あかんらしい。
VISTAじゃもうあかんのか(´;ω;‘)ブワッ

| | コメント (17)
|

2016年3月26日 (土)

【天鳳】成岡配信、時間変更

成岡さん配信、時間変更しました。
すいません><

タイムシフトしてる方は、取り直していただけると<(_ _)>

| | コメント (5)
|

【つぶ】著者の自信

これはわかる。
確かにそうだよなーとは思う。

でも、俺は「絶対に面白いから買って」とは言えねーなー。
そーゆー素朴な楽天主義の生き方はできない。

「情のメディア」と「理のメディア」ってある。

「情のメディア」とは、小説とか漫画とかTVドラマとか物語のこと。
「理のメディア」とは、実用書みたいに具体的なことを対象にしたやつ。

「情」って、掘り下げれば掘り下げるほど万人に通じる。
こんなこと思ってるの自分だけじゃね?ってのが圧倒的に共感されたりする。

「理」は違うんだよな。
その人の立場によって、感じ方は真逆になる。

俺は仕事でいろんな本の校正をしてる。
たとえば株の本とかさ。
俺は詳しくないから、その本の中で、「初心者が株を買おうとして証券会社に行ったら、こんな対応されました」みたいな記事が一番面白かったりする。
でも、株マニアにとってはそうじゃないんだよな。
情報が濃いものほど面白く感じているはず。
初心者がどーちゃらみたいな記事はどーでもいい。
人によって、面白さは真逆なんだよな。

「情」は掘れば掘るほど通じる。
「具体」は掘れば掘るほど細分化する。

あとね、「俺や成岡さんは自分に厳しい」というのも、まったくそう思ってない。
俺はともかくとして、成岡さんは麻雀に関しては自分に厳しい(今回の本の中でもそれは感じた、さすがだわ)と思うけど、本に関しては別に厳しくないだろ。
つか、正直いって、本に関しては、「なんでみんな自分にやさしいんだろ?」って疑問を感じることばっかだ。

出版社の社員って、本が売れなかったら会社が潰れて路頭に迷ってしまう立場だ。
なのに、「みんな生活よりも自分の好みのほうが大事なのかな? 俺は失業することが怖くて真似できねーわ」って思うことのほうがずっと多い。

短期的には「今回の本は絶対に面白いですよ」って言ったほうが売れるだろう。
でも、自分に嘘をついてまで、そんなことは書けねえなぁ。

正直、「世界のグーグル様が何十億円か使ったとしても、これ以上に面白い麻雀の本を作れるのかよ?」とは思う。
1章や3章(両方とも観戦記)を書くことに関しては、世界人口73億1732万人の中で俺が一番うまいんじゃないかって、マジで思う。
それくらい考えに考え抜いて書いた。

でも、それを多数の人が共有してくれるかは、なんともいえないわ。

つかね、プロって自分に自信を持ってる人じゃない。
いくら頑張っても、自分に確信を持つことはできず、さらに努力を重ねることこそプロの証なんじゃないかね。
ダンスでのこんな経験↓から、
【ダンス】自信のなさ
そんなふうに思うようになった。

←謙虚ぶりながら結局は自信あるって言ってるじゃねーかって人はクリック!

| | コメント (12)
|

【ダンス】ダンスは腰なのか?

今日、バイラで目の前にいた人の腰が見事で、見てるうちに真似を試みてしまった。
そして思った。
ダンスは腰なのか?と。

由里子先生はラテンのステップの基礎練をいつもやってて、これは骨盤の左右回転だよね。
今日見ててすごいなと思ったのは、それとは違ってて、片足ずつしっかり体重移動して、そこに腰を連動させてる感じだった。
回転じゃなく、左右の斜め上に向けて動かす感じ。

3年ほど前になるけど、コードネーム・ハウス職人のレッスンにときどき出てた。
何を言ってるか全然聞こえないんだけど、たまに聞こえると「ハウスは膝じゃないんだ、腰なんだ」っていつも言ってた。
毎回かならず腰の話だった。
それ以外の説明は聞いた記憶がない。

ハウスの人に聞くと言うよね。
ハウスは腰だって。
俺は正直よくわからないけど。

バイラも腰なのかな?
今日初めてそう思った。

他のダンスを考えてみると、バレエは引き上げがキモだから腰じゃない。
背中とか脇腹の細い筋肉だ。
ヒップホップも腰って感じはしない。

でも、バイラは腰の比重が思ってたよりずっと高いんじゃないか。
そんな気がして仕方がない。

宝塚マニアのダチに聞いたら、「ダンスは腰です」(by蘭寿とむ)って教えてくれた。

| | コメント (0)
|

2016年3月25日 (金)

【天鳳】成岡明彦が打つ

Photo

明日1800~2600の天鳳イベント、神眼の麻雀杯。

これにゲストとして参加する成岡さんが天鳳を打つ配信をします。

一度だけ打ったことあるらしいw
操作性とか駄目だったら、ボロカス言ってしまいそう(≧∇≦)

配信場所は福地の汚ねぇ自室。
2000~2200の2時間予定。

時間変更しました。
すいません><

| | コメント (4)
|

【麻雀本】三麻本の検証配信

三麻版「科学する麻雀」みたいなやつ。
みーにんさんが大量のデータを取って書いてるのだが、かなりできてきた。
(ただし、みーにんさんが書き終えてから俺が大量に加筆するので、実際にできるのはまだ多少先になる)。

これを項目の選び方や理屈の立て方など、三麻の強者から見たらどうなのか?
これを三麻天鳳位のアバンテスさんに聞く配信をします。

3/27(日)夜予定

配信アドレスは、前日ここに貼ります。

| | コメント (12)
|

【天鳳】超絶邪魔ポン

すさまじい問題だなあ。

ふざけるミ!九段様は、これをポンできず、上家にチーされてラスったと。
たしかに、自分はアガリ目が低いから、上家の逆転手を阻止する可能性を高めるため、邪魔ポンしたほうがいい。
したほうがいいけど、自分のアガリは捨てちゃうわけで、前もって想定しておかないと、これは鳴けないだろう。

この局面で、対面が6p切ったときは邪魔ポンしようって前もって想定しておける人って何人いるんだろう?
いたらすごすぎるわ!

←人の発言に乗っかるなって人はクリック!

| | コメント (10)
|

【麻雀本】成岡本は売れるか?

正直まったくわからん。

面白さでいったら、めっちゃ面白い。
自分が一読者だとしたら、これほど面白い麻雀本って最近はない。
最近の本には、味わいみたいなのがないから。

ただ、麻雀本を買う人が面白さを求めてるか疑問なんだよな。

役立つかでいったら、俺は「なるほど、そう考えるのか!」みたいなのがいっぱいあったけど、それを役立つと評価してもらえるか不明。

俺は「自分がどう感じるか」ではなく、「人々がどう感じてるらしいのか」でできるだけ考えるようにしてるので、こういう本は最近ない以上、データ不足で判断できるわけがなかった(= =) ウム

多くの人は、要するに何をいってるかわからん本をすごく警戒してるらしい。
その点は大丈夫だと思う。
そのために、成岡さんに書いてもらわず、俺が全部書いたので。
成岡さんとは20年くらいの付き合いだけど、いまだにどういう人かよくわからんので、文章で書いてもらってもわかるわけないと最初から思ってた( ̄w ̄)プッ

あと、自分に都合いい理屈だけ書いてある本でもない。
むしろ過剰なくらい透明性にこだわってるw
昔から俺は、自分に都合いい理屈だけつなげて書く著者って信用しないので。

まあいーや。
とにかく売れるか皆目見当がつかない。

実売4500部で引き分けくらいの感じですかね。
増刷されて初めて勝ちだわ。

なんで麻雀本なんて売れにくい分野での勝負にこだわってるんだろうなあ、我ながら( ̄w ̄)プッ

| | コメント (9)
|

2016年3月24日 (木)

【麻雀本】成岡本関連イベント

◆3/26(土)
天鳳で「神眼の麻雀杯」。
成岡さんが天鳳を打つ配信をやる予定。

◆4/2(土)
坊主マッチ。
スリアロチャンネルにて配信。
対局者等は近日中に発表。

◆4/4(月)
発売日。

◆4/10(日)あたり
強豪の回答に、成岡さんが再反論する配信をやる予定。

◆4月後半あたり
成岡vs安斎対局。
公開イベント&配信予定。
詳細は未定。

 * * *
やりすぎですかね?
事務処理能力ないので、準備がすごい苦痛なんだけど。゚(゚´ω‘゚)゚。ピー
告知もあるから早くやらなきゃいかんのに、すでに遅いわ…。

| | コメント (17)
|

【麻雀本】1色vs2色

洋泉社から出る俺の本は、最近は2色印刷が多い。
これはネマタ本2から。

俺的に、手牌13枚だったら1色でも許せるんだけど、場の状況を見るやつは、牌に色がついてないと見る気にならないんだよな。
以後は、麻雀牌には赤の色がついてたほうがいいと、2色印刷になっている。

これは本当にそうなのか?と疑問を感じ始めた。
自分の価値観はおいといて、結果をクールに眺めると、2色にして成功してるようにも見えないなと。

売れた本って、1色が多い。
ネマタ本とか「基本形80」とか。
2色にしたからって売れてるわけじゃない。
アマゾンのレビューやツイッターの感想を見ても、「見やすい」ってコメントはたまにあるけど、2色に触れてることは皆無。
ネマタ本で、分量的にとても読めないって感想はよくあるけど、牌が見にくいって感想はないもんな。

売れた本って、安いのが多い。
高くても売れたのって、アサピン本と渋川本くらい。
安めが売れる傾向は間違いなくある。

2色印刷にするのに、コストとして(正確なところはわからんけど)たぶん1冊あたり200円くらいかかってる。
もしかすると、見やすくするよりも200円安いほうがいいんじゃないかって。

ネマタ本2以降は、堀内本、天鳳本、成岡本と、みな2色で1400円。
これを1色にして1200円か1300円だったらどうだったんだろうって。

俺の価値観では、(とくに立体牌図が入る本は)値段が200円高くなっても2色のほうがいいんだけど、これは年齢的な要因であって、もしかすると多くの人にとっては値段が安いほうがいいんじゃないか。
考えてみたら、俺も若いころは1色でも2色でもどっちでも良くて、値段のほうが重要だった。

どうなんだろう?
コストをかけず安くしたほうがいいのかな?

全般に、俺はていねいに本を作りすぎてる気もする。
コンビニ本が馬鹿売れだったことを考えると、雑でいいから安くしてくれってニーズを感じるわ。
コンビニ本の600円って価格は不可能で、最低でも1000円くらいにはなるし、それでもきつくて1200円になるのかも。
1000円だと、もっと部数が多い本じゃないと、制作経費と流通経費をたぶん吸収できない。

1200円の1色印刷と1400円の2色印刷だったら、どっちがいいんだろう?
意見を求む!

ちなみに、1色と2色の例↓
俺的には大差だと思うんだけど、結果を見ると、購入要因とは関係ないように思えてしまうという。
まぁそれもよくわからんのだが。

21

| | コメント (35)
|

【麻雀本】牌効率入門ドリル

この本の販売実績がイマイチだったため、俺の単著は出版社の会議を通過しなくなったわけだが。゚(゚´ω‘゚)゚。ピー
何連勝してても1敗したらもう駄目なのだ。゚(゚´ω‘゚)゚。ピー

←信者獲得おめ( ̄w ̄)プッって人はクリック!

| | コメント (12)
|

【つぶ】人工知能を支えるもの

アルファ碁が最強水準の人を破ったニュースは、俺にもショッキングだった。
世界のグーグル様が本気を出して天才を集めたら、あと10年と言われてたものが数ヵ月でできてしまうのかって。

人間を超えたAI碁 囲碁の次は小説へ
を読むと、アルファ碁を動かすには50~60億円かかるという。

なんと!
根本には金があったか!
ふつーの研究機関にそんな金があるわけねーし。

※ここに載せてた情報は大きく間違ってたようで削除。

| | コメント (13)
|

【天鳳】小石につまづいた

前に、3ラス引いた。゚(゚´ω‘゚)゚。ピーってブログを書いたら、「そんなのは地獄じゃない、小石につまづいたよーなもんだ( ̄w ̄)プッ」ってコメがきた。

Photo

小石につまづいたわ。゚(゚´ω‘゚)゚。ピー

←大石はよって人はクリック!

| | コメント (0)
|

【麻雀本】凸の偉大さ

歴史をいかに語るかには、いろんな考え方がある。

簡単なのは英雄史観。
偉大なる英雄(天才)が時代をリードしていったというもの。
子ども向けの物語などはこういう見方になってる。

でも、歴史に詳しくなればなるほど、その時代が求めていたから英雄が現れて、そんな存在が必要だったからこそ活躍する土壌があったという見方になっていく。
英雄が時代をリードするというよりも、英雄が登場せざるをえない状況になっていただけ。
そのとき現れたAさんが、Bさんでも良かったかもしれないし、Cさんでも良かったかもしれない。
主役は人ではなく、社会になる。

俺は後者の考え方が強い。
1人の英雄(天才)が時代を変えたって見方は、甘いよなって。

たとえば、20年くらい前だけど、とある業界人さんが、こんなことを言ってた。

「○○さんが麻雀の世界を変えたんだよ。雑誌を明るく変えて、まったく新しいギャグ漫画を入れた。特集にも女の子が登場するようにした。それが今の点5のフリー雀荘がふつーにある状況を作ったんだ。すぐれた編集者は時代を変えるんだよ」

そのときは「ふーん」って聞いてたんだけど、後で、それは時代の求めるものを敏感にキャッチしたってことじゃねーの?と思った。
時代なんて変えられない。
いずれくる時代を人より先にキャッチできるかだ。

俺自身、いろんな本をいっぱい企画してるわけだが、時代を変えようなんて1ミリも思ってなくて、潜在的に求められているものを形にすることしか考えてない。

さて話変わって、こんなコメ↓がきた。

 * * *
2007年7月12日 (木)【麻雀】シンプルな戦術モデルは必要か?1
を読んで凸SUGEEEと思いました。
今じゃ疑問どころか常識だろって感じになってそうだし預言者かと
 * * *

その人の真価って、時間が経ってから本当のところが見えてくる。

さっきまで書いてたことと逆なんだけど、時間が経つにつれて、凸は天才だったなーと本当に思う。
そのときは、早かれ遅かれ現れる存在で、時代の子だよなって思ってた。

でもね、【麻雀】凸本を振り返っての後半に書いてある通りで、突然変異的な変わり者が現れるかどうかって大きい。
凸が現れず、別のBさんやCさんが登場してたらどうだったかと考えると、凸の天才性は時代を大きく進めたわ。

若いときに集中的にアウトプットを出し、やり切ったらその世界を去ってしまうのも健全だと思う。
それを職業にしようとすると、しがみつかざるをえなくなる。

偉大なやつっているもんだと時間が経てば経つほど思う。
天才史観の見地にはあまり立たない俺でも、そう思ってしまうという。
政治的な行動では英雄史観は甘いと思うけど、技術的なことでは、その人の資質って大きいわ。

人柄はどうであってもね( ̄w ̄)プッ

同じことをもう5回は書いてると思うけど、いつも思うんだよなー。

←なんでいつも凸プッシュする?って人はクリック!

| | コメント (13)
|

【ダンス】再会した人

今週日曜日に大阪での麻雀のイベントに行って、終わったあとの飲み会で、たぶん3年前の飲み会で会った人と再会した。
麻雀イベントの飲み会なのに「麻雀には興味ない、ダンスは興味ある」と言ってた人。
30歳くらいかな。

「福地さんがまだダンスを続けてたってビックリですわ。絶対に飽きて止めちゃってると思ってました」と言われた。
なんでよ?( ̄w ̄)プッ

ヒップホップのチーム練習の動画を見せたら、「すげーちゃんとやってるじゃないですか」って驚かれた。
俺のこと、動物園の動物だと思ってるんだろーな( ̄w ̄)プッ
バイラのチーム動画は認めてくれなかった。

次に会うのはいつかわからないけど、そのときには飛躍的にうまくなってるといいなー。
飛ぶようにハウスのステップをつないでいたら。

ちなみに、彼のジャンルはロックだって。

| | コメント (2)
|

【ダンス】しもぴー有料

福地さんは、バイラをバイラっぽくやろうとしすぎてる傾向があります。
もっと自然でいいです。
上半身の力を抜いて。

ウォームアップの曲のチャチャチャの部分で、カッカッカカカみたいに激しくやってますよね。
それもアリなんですけど、もっとゆったりやって、それをきちんとつないでいくのもアリです。
とくにバラードでは。
それができるようになると、全体的にずっと良くなると思います。
 * * *

2日前のしもぴー有料レッスンで言われたこと。
すんごい思い当たる。

駄目出ししてくれる先生って少ない。
つか、ほぼいない。
言うのって大きなリスクがあるから。

しもぴー有料レッスンは素晴らしいわ。

| | コメント (2)
|

【ダンス】Dノート スーパースター

D.studio水曜夜の伊藤由里子先生のextra BAILABAILAのレッスンから。
曲はvol.16のスーパースター。

ずいぶん久しぶりにエクストラバイラ。
すごーく楽しかった(≧∇≦)

◆1番目のダブルステップタッチ
・最初の右足ステップ、左足ステップは大きく。おへその向く方向が上下にしっかり切り換わるように。

・ダブルステップタッチは、ラテンのステップで。

・戻ってきたときのななめ腕上げは、1つずつ音が濃いですよね。ですから、ここは一個一個が全部決めポーズのつもりで、腕だけじゃなく首や顔も完璧にポージングしてください。4つのどこで写真を撮られてもいいように。5本の指先から光線が出てるつもりで。

◆2番目の四角動き
・前々チャチャチャ、横々チャチャチャ、後ろ後ろチャチャチャでは、前と後ろは左右の足がもう一方を追い越しますが、横は追い越しません。ここはラテンのステップで。

・そのあとの腕回しは、音楽を聴いてると勢いがありますよね。だからここでは腕の速さは均一じゃなくて、最初にアクセントがあるといいと思います。

・(みんながやってるのを見て)いいですね。いいですけど、最初のアクセントがもっとあってもいいと思います。

・腕を回すとき、指先で天井まで全部なでるつもりでやってください。指先からずっと光線が出続けてます。

◆3番目の前横後ろステップ

・ここはラテンでやるともったいないです。ラテンのステップじゃなくて、アスレチックに。腕を大きく振って。

・足で踏むたびに完全に体重移動を。

・模範では、もう一方の足が完全に浮く勢いだった。エアロ的な感じ。

・基礎練でターンの練習をした。首を切る練習も。由里子先生の模範では、顔が前に貼りついてるみたいに極端なまでに首を切ってた。いつもそこまでの印象はないので、今回は基礎練で扱ったから、わざとやったんだと思われる。

◆4番目のスーパースター
・ここはとくに言及なし。

◆ラテンのステップの基礎練
・鏡の貼り合わせてある線に顔をピッタリ合わせます。そこで前にラテンのステップで進んでください。顔が左右に少しでもズレちゃ駄目です。上半身はまっすぐで、腰だけ回転するように。頭はできるだけ高く。

・この練習は新しかった。これはけっこうできた気がしたけど、頭を高くするのと腰を回転させるのは両立しにくい。

・個人的には今までで一番骨盤の回転ができた気がした。どうも今までは全然できてなかったっぽい。

◆ターンの基礎練
・ジャズっぽいターンの練習をさらにシンプルにした感じの練習。1、2、3で1回転。

・ターンの練習しなくても、首を切れなくても、バイラはできます。でも、ターンの練習をして首を切れるようになると、動きの切れが良くなって安定感が上がります。

・ターンしたとき、顔をすぐ前に向けても、視線の先がボンヤリしてたりしないですか? どのスポーツでもそうですけど、顔を向けることよりも視線が先です。何を見てるかが大事ですから。

・ターンの首切りがすごくシャープにできてる人たちもいて、あー練習してるんだなーと嬉しかった。俺はイマイチというか駄目だったな。3年くらい前の由里子先生レッスンで教わってから、折にふれてけっこう練習してきたけど、今日はなんか安定感がなかった。体幹筋トレを毎日4分ずつやってると全然違うんだよな。去年の秋にはそこそこシャープにできてたんだが、今はイマイチだ。

最後に2チームに分かれてやった通しでは、みんなすごいテンションだった。
由里子先生も「すごくいいエネルギーをもらいました」的なことをゆーてたけど、こーゆーのは生もので、その場しだい。
なんかすごかった。
上手い下手とは別のエネルギーってある。

「エネルギーを解放するのが先で、制御するのはその後です」と由里子先生はゆーてた。
バイコンでは完全にコントロールできてる人ばかり選ばれてる印象があるけど、レッスンでは由里子先生は勢いを重視する傾向がある。
採点すると、どうしてもバランス重視になっちゃうけど、バイラは勢い重視のほうが魅力的なんじゃないかね。コンテストには向かないのかも。

あ、そういえば(エアロスターだったけど)片岡先生は、「キックも完全にコントロールする必要があります」とゆーてたな。
あれはビックリだった。
先生によっても違う。

| | コメント (2)
|

【つぶ】CSの影響力

今、CSで第3回日刊杯スリアロトーナメントの放送をやってるらしい。
俺が優勝したやつ。

ダンスの知り合いに「出てましたね」って言われたことと、雀ゴロ時代の知り合いの不動産屋から数年ぶりに電話かかってきたことと、偉い人から「出てたねー、あれはどうなったの?」って聞かれたことと、計3回、人から言われた。

CSで流されるって影響あるんだなー。

←ようするに自慢か( ̄w ̄)プッって人はクリック!

| | コメント (5)
|

【天鳳】ミスター老害

老害って言葉は、中身じゃなく立場でのレッテル貼りで相手を封じようとする感じがあって好きじゃないんだが、ここまですがすがしいほどの老害っぷりだと、老害という言葉しか思いつかない( ̄w ̄)プッ

批判するのは悪いことじゃない。
1ユーザは相手の立場やら事情やらを理解せず批判して構わないと思う。

ただね、「○○は××だから駄目」ってシンプルな理屈じゃないと。
「あいつらはわかってない。俺はわかってる」という論理構造では、批判に説得力がない。

しかし、こんなことを書くためにわざわざ取り上げてしまうって、これはもしかして俺が釣られてるのかね?

←一般人をつるし上げるのってどうなの?って人はクリック!

| | コメント (39)
|

2016年3月23日 (水)

【麻雀】18分の1理論 危険度変化グラフ

| | コメント (11)
|

【麻雀本】成岡本の印税額

俺と成岡さんは印税3.7%ずつ。
定価1400円の6000部で、ともに31万800円の同額。

回答者の方々↓に、まっとうな額(全部で16万)を支払おうとしたため、それなりに予算を使ってしまった。

Photo_4

支払う額が高いと言ってるわけじゃない。
単行本というのは予算がないものなのだ。

まぁ、あまり金にはならないよな(= =) ウム

←文句ばっか言ってんじゃねーぞって人はクリック!

| | コメント (8)
|

【天鳳】邪魔カン

トイトイでテンパってる。
待ちは、成岡さん言うところの山に300枚はありそうな一索:麻雀王国タンキ。

Photo

対面が三索:麻雀王国を切ったとき、一索:麻雀王国は対面にトイツかアンコかもって思ったけど、その後上家が切った一索:麻雀王国にラグもなかったし、たぶん2枚とも山だろう。

そこに対面から七筒:麻雀王国が出てきた。
トイトイだってことを濃厚にしたくはなかったけど、この七筒:麻雀王国はチーされそうなので邪魔カンした。

Photo_2

この読みがドンピシャ。
上家の手はドラ4枚で、ペン七筒:麻雀王国があった。
鳴くと役はないけど( ̄w ̄)プッ

そしたらカンした結果、この七筒:麻雀王国が新ドラになり、次巡ツモってハネマン。

Photo_3

以後はノーホーラだったけど、楽勝のトップに。

アガれそうな手だったら、とりあえずカンしとくのって、いずれセオリーになるかもしれん。
リーチすんのと同じよーなもんだ。

03/23 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
1位 D:bakase(+45.0) A:信濃の荒法師(+9.0) B:あいび3(-43.0) C:やまーん(-11.0)

リアトラで信濃の荒法師さんと会い、なんか打ちやすくなった(´▽`)

←適当なこと書くなよって人はクリック!

| | コメント (5)
|

2016年3月22日 (火)

【天鳳】リアトラ

3/20大阪で開催された天鳳リアルトライアルに参加してきた。

むっちゃ楽しかったわ(≧∇≦)
初めて会った人、何年かぶりで会った人、ツイッターでよくやり取りしててようやく会った人、天鳳でよく対戦してる人などなど、すごくいろんな人に会い、それがすごく良かったわ。

個々人のことは書かないけど、ほんと、いっぱい話したい人のオンパレードだったなぁ。
俺自身、今はガチのプレイヤーなので、意識が違ってることもあったんかね?

アサピンは一人で運営を切りまわしてて大変そうだった。

大会の賞状↓
20160320_185752
こんな賞状は初めて見た。
おもしろくね?

エキジビジョン対局で、俺は、兄ピン、ゼロさん、比嘉さんという3人と打って、トップを取った。
誰が勝つかを予想するゲームをやってて、アサピンの「福地先生のトップを予想した人は3人しかいなかったので~」ってアナウンスが聞こえてきて、おかしかったw

ゼロさんブログ → リアトラ終了【麻雀】

その日の夜は大阪のカプセルホテルに泊まり、次の日の朝に戻ってきて、そのまま横浜の偉い人たちとのセットに行ったという。

←手抜きだなおいって人はクリック!

| | コメント (17)
|

【天鳳】神眼の麻雀杯

Photo

告知スタート。

画像に「そして糖尿病」って追加して入れてもらったのだが、本人はなぜ(Ⅰ型)って入れなかったのかと怒るかも( ̄w ̄)プッ

←ゲストは?って人はクリック!

| | コメント (9)
|

2016年3月19日 (土)

【天鳳】就活生の強さ

第5期天鳳名人戦は、就活生@川村軍団が優勝した。
最終節、圧倒的に有利な立場に立ちながら、守ろうとせず、ビシビシと攻めて勝ちをもぎ取った。

就活生の強さは攻めにある。
切れ味と攻撃力。

ふつうならそんな危険な牌は切らねーぞって牌を切って、勝ち切っていく。
それが当たったら倍満だよ?ラス落ちするよ?みたいな牌を切っていくんだもんなー。
負けるときはぼろ負けするんじゃないか。

守備の権化みたいに言われる天鳳位なのに、守備という感じはまったくない。
攻め100%。
天鳳位にも、こうやって攻めて上り詰めたんだと思われる。

すごいよな。
初出場にして優勝。
まだ20代前半(なかば?)という若さ。
天鳳より、たぶん収支戦のほうが得意だと思われるのに、それでいて天鳳位。

多井さんが、就活生の打ち方を説明する「就活説明会」を開いてくださいよって言うのもわかる。

同じように攻撃型とされる独歩さんと比べて、就活生は手役志向性が低く、切れ味を感じさせるところが違うイメージだわ。

たぶんプロ連盟から激しくスカウトされるようになっていくんじゃないか。

←最後の1行は余計なお世話じゃねーの?って人はクリック!

| | コメント (32)
|

2016年3月18日 (金)

【天鳳】六段はきつい?

虫のコメ↓

 * * *
特上までの人は(かならず守備に問題があるはずなので)
ばーろ
天鳳7~8段は、連盟Aリーグレベル、って言われてるんやで
その天鳳7段が、特上の卒業レベルや
ようするに、もっと難しいんやで
9段以下のヘチマが、特上について語る、
風潮には、なっとくできへんね
アサピンなんか、
10段配分の次に難しいのは9段配分、その次に難しいのは6段配分て言ってるくらいだからね
きほん、6段で地獄だと、
9段天井のやつは、全滅してしまうで
お前が、今鳳凰にいるのも、
6段で、そこそこの天国だったから、という、現れにすぎへんねん
 * * *

連盟AⅠリーグのレベルは高い。
鳳凰なんて、まだ一打の重みがそこまでじゃない。

はっきりいって俺だったら特上六段は100回やったら100回、1000回やったら1000回抜けられる。
天国とか地獄とか関係ない。
六段が大変なのは、回数が多少かかるってだけ。
質的に鳳凰と比べたら大差だ。

特上を抜けられない人が実力者なんてありえない。
特上を抜けるには守備力さえあればいい。
攻撃力は不要だ。
特上を抜けられないのは守備がちゃんとしてないから。

←相手すんなよって人はクリック!

| | コメント (41)
|

【ダンス】BAILABAILA BEST SPANISH SONG by NANA Cantarina PICK UP

俺がやってるダンス・バイラバイラの曲。

Photo

販売はこちら

正直、自分でも編集して作れるものをわざわざ3000円も出して買うのはどーなんだ?って思ってたけど、聴いてみたら、すごくいいわ(´▽`)

バイラの曲ってほんと(・∀・)イイ!!
個人的な好みを言うと、1曲目がMi Ritmoじゃなかったらさらにいいんだけど。

| | コメント (3)
|

【麻雀本】著者の難しさ

平澤本を読んで改めて思ったこと(以前も同じこと書いたけど)。

3章は天鳳の話になってるんだけど、これは完全に鳳凰卓の話なんだよな。
特上までの人には関係ない。
特上までの人は(かならず守備に問題があるはずなので)1章と2章がむっちゃ役に立つと思うんだが、3章と4章はむしろ読まないほうがいい。
相手も強いことを想定してるから、まったく別の麻雀だ。

そして、文章が生き生きしてるのは3章以降なんだよね。
そりゃそーだ。
本人は鳳凰卓で打ってて、3章や4章みたいなことばっか考えてるわけだ。

「天鳳本」でも同様の現象はあった。
鳳凰編に入ると、ネマタの筆致が急に生き生きしてくる。

麻雀本の著者になる人って、みんな強い。
自分が直面してる部分に熱意がこもってしまうのはしょうがない。
頑張らなくてもできちゃったことには熱意を持てない。

しかしね、読者って弱い人のほうが多い。
自分レベルの人とか自分より少し弱い人を対象にしてしまうと、対象読者はすごく少なくなってしまう。

この問題は俺にもある。
場なしの手牌13枚だけの話って、書くのが難しい。
どうしても場ありの本を作ることが多くなってしまうんだが、一番求められてるのは手牌13枚の話なんだよね。
俺からすると、場を見ない麻雀って何?って感じなんだけど、読者の多くはリーチがかかるまで他人の捨牌なんて見ないんだから、しょうがない。
売れた本って、ほぼすべて手牌13枚の話だと言っても過言ではない。

この問題は、「基本形80」みたいに、実在の人を読者として設定して書かないと、なかなかうまくいかないのかもしれん。
「基本形80」は、当時のあきこちゃんの半年くらい前を明確に対象読者として設定してたから。

←要するに宣伝かよ( ̄w ̄)プッって人はクリック!

追記;しかし考えてみたら、雀ゴロKはあっさりその問題を乗り越えてたな。やっぱ人によるのか。

| | コメント (14)
|

【麻雀本】絶対にラスを引かない麻雀

通称平澤本。
読んでみたら、評判通り画期的な守備本だった。

麻雀の本でいい本ってどういうのかというと、麻雀の知識が多い人には頭が整理される本であり、麻雀の知識が少ない人には体系的に方向性を示してくれる本だと思うのだな。

俺は「情」よりも「理」に生きてるので、勇気を与えてくれるタイプの本や、ただ強くなった気分にしてくれる本よりも、明晰性への評価が高い。
なんとなくわかったようなわかってないような気分にする本はあまり評価しない。

そういう点でじつに優秀な本だった。
何度も読み返してマスターしようとする価値がある。
デジタル戦術の最先端を行ってるわ。

とにかく、読みやすいし、わかりやすい。
わかりにくいものは結局、頭に残らないからさ。

個人的に面白かったのは、ノンラス20「実力差を具現化する」と、ノンラス33「平成版絞りのテクニック」だ。

ノンラス20「実力差を具現化する」は、フーロ手に対するオリ判断ができてるなら、ドラの役牌は早めに切ってしまい、それに対する対処で実力差が出るようにするのもアリだという話。
なるほどなー。
そういう考え方もあるのか。

ノンラス33「平成版絞りのテクニック」は、下家の手が高くて煮詰まってることが明らかになると、みんなオリちゃうから、鳴かれそうな牌は切らずに、対抗できる人が現れやすくしろって話。
なるほど。

どっちも考えたことなかったけど、そういうのはあるな。

俺ができてないのは、ノンラス11「鳴かない技術」だね。
悪形残りの手で鳴きすぎてる。

ノンラス12「副露ケア」も、俺はこんなシンプルに整理してなかったから、すごく使える。
フーロ手に対するオリ判断は、巡目と手出し回数でドライな基準を作ってて、ホーリー打法みたいだった。

実戦問題は、ネマタ本2に比べると問題の面白さが劣った。
ネマタは膨大な質問掲示板を持ってるから、ふつうの人はかなわないんだよな。
最後の天鳳位座談会は面白かった。

正直もっと読みやすくわかりやすくする手段はあるんだが、これは編集技術というよりレイアウトに金を使うかだな。
マイナビの本は予算を使えないからしゃーない。

本文を書いたあとにその具体例として牌図が示されてるケースが多かったけど、その具体例がすごく優秀。
ここまでピッタリの例を並べるのって、そう簡単じゃない。

全般に福地チルドレンって感じで、少し複雑な気分になった。
俺の過去の本が評価され影響を与えてるって喜ぶこともできるし、いいところを吸収されて乗り越えられることでもある。

見つけた誤植が1個。
P125の牌図。
捨牌に五萬:麻雀王国があってフリテンになってる。

何人かが不満点として、データがあるって書いておきながら、そのデータを示してないって言ってたけど、俺は気にならなかった。
俺はすでにそのデータを知ってるからかもしれないし、この著者ならごまかさないんじゃねーの?って思えたからかもしれない。

個人的な不満点は、プロフィールが簡単すぎること。
あと天鳳十段って書いておきながら、天鳳での通算成績を載せてないこと。
麻雀の強さ、実績をなんらかの形で示してほしかった。

てなささやかな不満もあるんだけど、全体としてじつに優秀な本だったわ。
コラムにあった、「雀風ってのは人間の弱さの表れじゃないの? AIが進化したら雀風なんて消えちゃうんじゃないの?」って話も面白かった。

最近は外れ本があまり出なくなったな。
ネマタ本以降は、他社から出る本もいい本が多くなって、業界の進歩としていいことのような、差をつけられなくて困るような( ̄w ̄)プッ

←宣伝してあげてやさしいね?って人はクリック!

| | コメント (14)
|

【天鳳】日曜日は

天鳳リアルトライアル
大阪にて、1200~1900のあと懇親会。

まだ定員は空いてるみたい。
当日参加はできないみたい。

俺は当日の朝に行き、翌日の朝早く帰ってくる。

| | コメント (2)
|

【天鳳】今晩は最終節

天鳳名人戦の最終節。
優勝者が決定する。

俺は自宅で視聴すると思われる。

| | コメント (3)
|

2016年3月17日 (木)

【麻雀】福地本を学ぶ配信

だそーな。

←もうちょいやる気ある紹介しろって人はクリック!

| | コメント (3)
|

【麻雀】成岡本の効用

成岡本を作ったら、親リーを受けたこんな手牌↓から、

Photo_2

四暗刻を作れるようになった。
トイツ手がうまくなったでござる。

Photo_3

03/17 | 牌譜| 鳳南喰赤 |
1位 B:bakase(+61.0) C:ほとばしるかさご(-52.0) D:おじさん(-22.0) A:エッフェル塔(+13.0)

←イラッとくるわーって人はクリック!

| | コメント (8)
|

【近麻】今号のコラム

こんなコメ↓をもらった。
 * * *
今週の近麻の中は鳴いた方が圧倒的にいい気がするのは、俺だけ?
リーチ打つかどうかならまだしも中ポンくらいでは抑止力にならないと思う。
 * * *

じつはこの問題って、2月にブログに載せたやつなんだわ。
【麻雀】下手すぎる(´;ω;`)ブワッね。
もう一度載せとく。

Photo

ブログのコメントでも、この中:麻雀王国はポンしたほうがいいんじゃねーの?って意見が圧倒的に多数だった。
でも俺は、少なくとも俺が打ってる環境では、この中:麻雀王国はスルーしたほうが明らかに得だなって思ってるから扱ったという。

自分の中の答えは、反対する人数とは関係ないからさ。

←なんでゴリ押しするの?って人はクリック!

| | コメント (9)
|

2016年3月15日 (火)

【麻雀】赤ありと赤なし

【麻雀】押す意味あるのか?の状況↓

Photo_3

こーいう状況って、赤なしでは起こらない。
みんな鳴いてて、みんな3900点くらいありそうって、赤なしでは起きないから。

だから自然と、赤なしでは、メンゼン主体の間合いが遠い麻雀になる。

「近代麻雀」などの立体何切るで、全員がメンゼンの問題を見たりすると、出題者はこーゆー間合いの遠い麻雀を打ってるんだろーなーって思ってしまう。
それはみんなの手が遅いだけじゃね?と。

今の麻雀はもっとシビアだから。
半荘戦も東風戦とあまり変わらなくなってるし。

←プロ連盟カテゴリじゃなくていいの?って人はクリック!

| | コメント (10)
|

【麻雀】押す意味あるのか?

東1局の子。
自分の手が一番早いと思ってたら、トイトイに手変わりすることなく、みんな前にきて、東風的なわけわからない混戦に。

Photo

もうトイトイ変わりに期待してられる巡目でもなくなってきた。
誰がテンパってるのかわからないし、誰の手が高いのかもわからない。
みんな手牌が中に寄ってる感じで、3900点か5800点くらいありそうな気配だ。

自分の手は1300点。
この手って、前にいく価値あんのかね?
どーなんだろう。

1人ノーテンを払うくいらいなら2000点に打っちゃったほうがいいんだけど、マンガンに打ち込んだりしたら馬鹿らしすぎる。

どーなんだろう?と迷ってるときに一索:麻雀王国を引いて、この一索:麻雀王国は下家の3900点に当たりだったんだけど、こんな牌を止められるわけねー。

つーわけで、振り込みで終わったんだけどさ。
ドラまわりを引いたら、南:麻雀王国を3枚並べたほうがいいんじゃないかって迷いは、中途半端に終わった。

Photo_2

03/15 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
1位 B:bakase(+58.0) C:ますくはがし(+8.0) D:anlun(-49.0) A:leo160(-17.0)

←結論はないのかよ?って人はクリック!

| | コメント (12)
|

【つぶ】世間がわからん

【麻雀】セットメンツのコメントが騒動に。

初対面の人2人と麻雀したら、すごく気持ちいい相手だった。
一番したかたったのはダンスだけどね。

という内容って、ブログに書いちゃいかんのかね?
すんごく不満だったら書かないわけで、こちらの感じた好印象は相手にも伝わってるもんだと思う。
そのうえで、この程度で気にしろってわからんわ。
世間がわからん。

この程度でマナー知らずだとしたら、ハブされて人生を送るので結構だわ。
1人で言いたいこと言って生きるし。

←次に会ったときは無視されろ!って人はクリック!

追記:
一緒に麻雀打って、初対面の人たちとコミュニケーションを取りやすくなれっていう、以前からの知り合いの親心だったとしたら、そういうのは考えてなかった。
そういうのは確かにプラスだわ。

| | コメント (16)
|

【麻雀】セットメンツ

最近はリアル麻雀は月に1回か2回しかしないのだが、昨晩は珍しく徹麻。
仕事で新たに知り合った人などと。

相手3人のうち2人は初対面だったのだが、もとから知ってる1人を含めて全員が勝っても負けても爽やかな人たち。
レートは世間的には安いってこともない。

俺はほぼチャラで終わったんだけど、この爽やかな気分はほんと珍しい。
全員が負けてもニコニコしてる人たちって、こんな経験は初めてかも。
負けても、引きつった顔を見せない人は、それだけで好きになっちゃうわ。

と、そんな爽やかな麻雀だったけど、でも、どっちかというならダンスに行きたかったなあ。
ダイエットバイラをやりたかった。

←だから何?って人はクリック!

| | コメント (22)
|

2016年3月12日 (土)

【連盟】天鳳位vsプロ連盟

夜中に家に帰ってきたら、連盟チャンネルでの重大発表ってのがされていて、それが、プロ連盟vs天鳳位って対抗戦だった。

天鳳位のうちの出る人は確定してなくて、その人数と同じプロ連盟プレイヤーが出て、同人数の対抗戦にするという。

天鳳ブログ→ 天鳳位vs連盟プロ!!

3種類のルールで順番に対戦する。
以後は森山さんによる説明。

 * * *
まず天鳳ルール。
そこではあちらに勝っていただいて、そのあと連盟Aルール。
それで平等じゃないですか。
最後に世界選手権ルール。
あくまで個人戦ですので。
誰が勝つか。
 * * *

世界選手権ルールってなんだ?
パリ大会のときのルールってことかな?
中国麻雀っぽい国際公式ルールじゃないよね?

ネット対局じゃなく、リアル対局だそーな。
たぶん連盟のスタジオで。

調印式だそーな↓

Photo

天鳳位の側からは、アサピン、独歩、しゅかつは確定っぽい。
タケオしゃんは参加しない。
大人はスケジュールが重要だもんな。

プロ連盟側からは、確定してるのは勝又さんのみ。
人数を合わせて。
寿人は出ない(ルール的に合わなすぎる)。

ただね、問題は対局日程。
天鳳ルールだけで半年ほどかかるらしい↓

Vs

つーことは、全体では2年とかかかるかもしれない(番組の中でも誰も把握してなかった)。
それはさすがにスピード感がなさすぎるわ…。
ここらへんは、プロ連盟って、やっぱ昭和だなーとしか。

放送を観てて、連盟は心の底からアサピンがほしいんだってものすごく表れてた。
そりゃ若手のホープがほしいよな。
年功序列的に弾圧しておいて、若手が伸びてこないとか言ってもね。

森山さんの「ベテランは出ませんよ! そんなとこ!」って言葉が面白かった。
これは馬鹿にしてるというよりも、若いやつには勝てないって認めてるってことだなーって思った。

勝又さんの「世界選手権に出たいんですけど、飛行機が怖くて」ってのが面白かった( ̄w ̄)プッ

麻雀プロ業界の中ではプロ連盟が派遣覇権を握ったと思ったら、わずか1年か2年の間に、ホーリー問題とか藤田社長などの要因によって、大きく揺らいでる。
むしろプロ連盟の先行きには寒い兆候が出てる。
今回の企画は、そんな状況の中で機敏に手を打っていかなければって意識の表れだ。

森山さんに共感したわ。
現実の中で生きてるビジネスマンだなーって。

今までは「うちは自分のとこが主催じゃないと出ませんから」と威張ってて、天鳳名人戦に参加することも断ったのに、今になって、いきなりすり寄ってくる。
こーいうのは、節操がないって言う人もいるかもだけど、ビジネスの現場で生きるって、そういうもんだと思う。

まわりの団体や個人が、麻雀プロ業界の中での綱引きしか考えない人たちじゃないから、こころよく受け入れてくれる人たちばっかでラッキーだった。
そういう甘さにつけこんで、ギリギリまで利を追求するのがビジネスマンなんじゃないかね。
いざとなったら、相手の足の裏をなめてでも生き残る。
現実って、そーゆーもんだろ。

半年ほど前に、とある人に言われたこと。
「福地さんにはもっとビッグになってもらって、プロ連盟からも、本を作るときはお願いしますってオファーがくるようになってもらいたいですわ。そうじゃなきゃ業界が発展しないですから」

仲が良くたって悪くたって、そんなこと言ってて、この先もやってける保証なんてないからなー。

←本音を吐けよって人はクリック!

↓平然と嘘をつく体質は変わってなかった…。

| | コメント (94)
|

【つぶ】おヌード公開(デブver)

いいときしか公開しないってダイエット業界の鉄雑魚かよ!ってコメントがあって、なるほどと思ったので、今のおヌード公開。
11月に比べて体重5キロ増の78キロ。

20160310_171710

ちなみに半年前はこれ↓
【つぶ】おヌード公開

夏までに、いや、あと3ヵ月以内に5キロ痩せてみせる!

←ナルシストオヤジキモっ!!!って人はクリック!

| | コメント (22)
|

【つぶ】新しい仕事

20160311_004640


| | コメント (5)
|

2016年3月11日 (金)

【つぶ】栄転

娘1号が主任代行に昇格してエース店舗への移動が決まったそーな。
つまり栄転。
よっしゃよっしゃ(((o(*゚▽゚*)o)))

| | コメント (14)
|

【つぶ】ネットカジノ

ネットカジノ、客側を強制捜査 京都府警 

海外サーバのネットカジノがついに摘発された。
ドラ麻雀も時間の問題じゃないかね。

警察はスルーしてるように見えて、見過ごさないよな。

←他人事ぶるなよって人はクリック!

| | コメント (14)
|

【麻雀】麻雀プロvs有名人

藤田社長のブログ↓

麻雀は運なのか?

藤田さんには大変申し訳ないんだけど、書かせてもらおう。

他分野の有名人って、ようするに勝負術のすごい人。
麻雀プロは麻雀の専門家。

麻雀の専門家が勝負術の専門家に負けちゃいけないと思うんだよな。
中野浩一さんに対しても同様。

麻雀の専門家が頂点にこないとしたら、このジャンル自体の敗北じゃないかって思ってしまう。
麻雀の技術が勝負術の軍門に下ってはいかん!

ちなみに、麻雀日本シリーズは、多井さんが優勝した。

Photo_4

←藤田社長にケチつけて大丈夫なの?って人はクリック!

麻雀 | | コメント (11)
|

【つぶ】娘と

俺はほんといい親じゃなかった。
娘が小さいときは仕事ばっかしてて、暇ができたら麻雀しに行ってばっかだった。

こーゆーいい父親はほんと立派だよなーと思うと同時に、俺には無理なものは無理だったんだって思わざるをえない。

それでもね、一度でいいから釣りに連れていってやれば良かったなーって後悔する。
やりたがってたんだよな。
半日でいいから、釣りに付き合えばよかった。
俺は釣りなんて1ミリもしたくなかったから、釣りって待ってる時間ばっかで、いかにつまらないかって全力で説得して、連れていってやらなかったんだよなー (ノ_-。)

←覆水盆に返らずって人はクリック!

| | コメント (21)
|

【麻雀本】計算vs信念

ここ数年、共著的に作ってきた麻雀本は、俺からすると、売れる計算が成り立ってるものばかりだった。
少なくとも、コケることはないという自信があった。

でもね、今回の成岡本は、きっと面白くなる!と個人的には思ってたけど、売れるって計算はまるで成り立っていなかった。

ブログやツイッターの評価って、プラス評価する人のコメントだけで、サイレントマジョリティの意見は見えないんだけど、それでも、興味を持ってくれる人がそれなりにいるようで、ほんとホッとするわヽ( ´ ∇ ` )ノ ワーイ

←安心するのは早いだろ( ̄w ̄)プッって人はクリック!

| | コメント (5)
|

【麻雀本】成岡本のページ例その2

成岡麻雀への代表的な麻雀プロの評価↓

Photo

2番目、3番目、4番目の画像は観戦記。

一般に観戦記ってジャンルは、書く側は大義名分が立つ埋め草だと思っており、読む側もほとんど興味を持ってない。
だから駄目なんだって思ってるので、問題を上に掲載して、問題としても考えられるようにすると同時に、半端なくドラマチックであることが伝わるように、マジで渾身のエネルギーで書いたわ。

Photo_2

Photo_3

押川さんの漫画も8ページあり。
かなりダチらしい。

4

牌譜解説の例をもう一個。
単なる放銃に終わった例だけど。

5

6

7

8

本人の書いてた連載から。
じつは、こんなまっとうな日本語を書くという( ̄w ̄)プッ

9

しかしだな、一冊の麻雀本をここまで気合い入れて作るって、どう考えてもやりすぎだよな(= =) ウム

←こんなに大量に出しちゃって、もうお腹いっぱいって人はクリック!

| | コメント (6)
|

【麻雀】古川凱章先生

こんなコメが↓

 * * *
僧根幸男の名を久々に目にした
古川凱章編集の近代麻雀の対局以来かも
101の創設者古川凱章は今どうしているのかとググったら今年1月に逝去していた
成岡本を読ませてやりたかった
 * * *

古川先生は俺のことは知らないんじゃないかと思う。
たまたま101で渡邊和弘さんの牌譜を取ったとき、ほめられたことがあった。

ほんの数ヵ月間に合わなかったけど、ほんと、この本をお見せしたかったなぁ。

←殊勝ぶるのは止めろって人はクリック!

| | コメント (3)
|

2016年3月10日 (木)

【麻雀本】成岡年表

巻末の成岡年表。
これ以上に説得力ある実績があろうか。

Photo_3

←101のレベルがわからないと意味ないんじゃ?って人はクリック!

| | コメント (13)
|

【麻雀本】成岡本のページ例

問題(牌譜解説)のページ例↓

Photo

Photo_2

3

4

5

6

←買わないこと決定しますたって人はクリック!

| | コメント (11)
|

2016年3月 9日 (水)

【麻雀本】成岡本

Photo

Photo_2

今回の本は本当に難しかった。
1年ちょい前に作ろうと思ってから、どう作ればいいのか、具体的にはすげー難しいなーと思い続けてきたので。
今どきの麻雀本とは真逆の方向に行ってるから。

洋泉社の会議でこの本が選ばれたときにも、そりゃ俺も作りたいとは思ってるけど、もっと確実に簡単に売れる本が作れるのに、昭和的な出版人感覚で選んだよなーって思ったわ。

昔ながらの麻雀プロを好きな人たちと、今どきのデジタルな麻雀が基本になってる人たちとの両方を対象に考えた。
成岡さんの言ったことをコバゴーが全否定していくのが面白いんだよな。

できるだけのことはしたと思うし、こうすればよかった…って部分はまったくない。
「鉄人再誕」の文章なんか、何度書き直したんかね。

……なんだけど、それで本当に良かったのかってことに関しては、手に取った方の反応を待つしかないね。
マジでよーわからん。

今まで麻雀プロの方々に厳しいことをよく言ってきたけど、その世界の中の良質な部分をちゃんとアピる本を作ったぜ。
ひどいことも言ってきたけど、勘弁してくれやって気持ちもある。

内容紹介はこれから出していく。
全ページのデータが手元にあるので。
とりあえず今日は寝るわ。

←誰も買わない本を偉そうにって人はクリック!

| | コメント (24)
|

2016年3月 8日 (火)

【麻雀】配牌オリ

「配牌オリってすごく不利な選択だと思うんですよ」とホーリーはゆーてた。
時折その言葉を思い出す。

2日ほど前の東1局親での配牌↓

Photo_3

これくらい悪いと、ふだんは4枚目の一筒:麻雀王国はさっさと切ってしまうことが多いんだけど、このときは切らずにキープ。

そしたら、なぜかファーストテンパイ。

Photo_4

当然、一筒:麻雀王国をカンしてリーチだ。
新ドラの六萬:麻雀王国を一発でツモって6000オールになった。

配牌オリしなくて良かったわ(≧∇≦)

03/07 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
1位 A:bakase(+71.0) B:百物語(-52.0) C:オウベイ(-23.0) D:フーガ(+4.0)

天鳳名人戦でのホーリーの配牌↓

Photo_5

これが先行リーチ↓になるんだもんな。

Photo_6

牌譜 Ⓟ堀内正人(+63.8) Ⓟ小林剛(+23.9) Ⓟ石橋伸洋(-4.3) 独歩(-83.4)

麻雀ってわからんわ。
麻雀も人生と一緒で、配牌オリは早すぎるってことか。

←遊走の意見は聞いたの?って人はクリック!

| | コメント (24)
|

【天鳳】自慢ログ

自分で「俺って強ぇなー」と思ったログ。

03/02 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
1位 A:bakase(+49.0) B:無料天草(+13.0) C:★風の谷★(-52.0) D:メカゼットン(-10.0)

いったんリードするや、余裕を持って見下してゲームを回していった。

ラス前、親がチーしたから「連荘されたらめんどくせー」と、前巡には四索:麻雀王国切りで、この巡にはここ↓からドラ表示牌の七索:麻雀王国切り。

Photo_2

こんな七索:麻雀王国をチーさせられちゃ、必死に連荘しようとしてる親はたまらないよな。
風の谷さん、ごめーん<(_ _)>

←自慢が好きだよね…って人はクリック!

| | コメント (4)
|

【つぶ】書き手と読者

とある漫画家の愛読者だったけど、今ではすっかりその人の漫画が嫌いになってしまったねーちゃんの話↓

風が吹けば桶屋が儲かる

なんかせつないなあ。
しょうがないんだけど。

人生の一時期には好きになり、いずれ離れていくのはしょうがない。
そーゆーもんだと思うので。

とはいえ、なんかせつないなあ。

←何が言いたいの?って人はクリック!

| | コメント (42)
|

【天鳳】遊走

天鳳の3大、いや1大キチガイキャラ、遊走。
痛キャラ偏差値で断トツの80台。

最近よく当たる。

遊走と絡みがあったのは7年くらい前。
鳳凰卓ができる前だ。

半年前に天鳳本を作ったとき、キチガイキャラとして載せたいとツイッターで頼んだら、「マジで不快だから止めてもらえますか」って返事がきた。
たぶん6年ぶりとか、それくらいの絡み。

今でも大学院生という設定で2ちゃん雑スレに生息してるんだろーか?

そんな大昔からの知り合いで、今でも現役プレイヤーって、10人もいない。
その遊走と、今になってしばしば当たることに、すごい愛おしさを感じるわ。
抱きしめたくなる。

昔も今も麻雀は強い。
それも嬉しいし。

向こうは、こっちに1ミリも関心ないんだと思うけど。

直退を調べてみたら、負け越してた。

Photo

いーよいーよ(^・^)チュ

←おっさんキモいよ?って人はクリック!

| | コメント (15)
|

2016年3月 7日 (月)

【天鳳】いつもの愚痴

九段になってから147戦打ってる。
相変わらず好調で、Rは2300あるし、毎月とも月間ランキングの上位。
なのに、貯まったのはわずか45pt。

Tenhou_prof_20160307

ホント十段って遠いぜ。
いつもの愚痴だ( ̄w ̄)プッ

←九段を自慢してんの?って人はクリック!

| | コメント (9)
|

2016年3月 5日 (土)

【つぶ】糖質制限の体感

信者に影響されて、4日前から激しい糖質制限を始めた。
ご飯、パンの類はいっさい食べてない。

肉、キャベツのせん切り、豆腐などばっか。
鶏の唐揚げみたいなもんをしょっちゅう食べてるから、摂取カロリーはむしろ増えてるくらい。

外食時には、たとえば単品のレバニラ炒め、冷ややっこ、いわしフライみたいな注文。
フライの衣くらいは食べるけど、サラダに入ってるコーンは残す。

すき家のライト牛丼をよく食べてる。
米の代わりに豆腐とキャベツが入ってるやつ。

体感として、激しい空腹を感じなくなった。
と同時に、食事直後でも、満腹感はなくなった。
いつもおだやかにガソリン不足みたいな感覚。

なんかね、食べることの楽しみを失ったわ。
うまい肉とか魚を食うと、やっぱりうまいんだけど、それが精神的な幸福感にうまくつながっていかない感じ。

頭の働きは大丈夫だなあ。
仕事や麻雀はふつうにできてる。

体力も変わらず。
昨日、ダンスを60分×2コマやったけど、ガス欠って感じなかったし。

効果のほどは、今体重を計ったら79.5キロで、出てないな。

今日は久しぶりの激しい空腹感。
こんなことあるんだな。
そこそこ食べたのに、まったく収まらない。
どうすっかな…。

米を食わずに、代わりに鳥の唐揚げを食べるような食生活って、これは本当に健康的なんかねえ?

俺はかなり運動するので、それなりに痩せたら、ふつうの食生活に戻すと思う。
この食生活って、セルフ家畜化してるように感じるわ。
これをやってる人って、食べることにあまり熱意ない人たちなんじゃ?

←不健康乙って人はクリック!

| | コメント (32)
|

2016年3月 4日 (金)

【麻雀】安斎vs成岡まとめ

誰かがまとめを作ってくれた。

安斎氏vs成岡氏を発端に通報騒ぎへ

安斎氏vs成岡氏に須田氏がご意見。

あんまよくわかってなかったんだけど、ようやく少しだけわか…ってこないわ。

成岡さんが愚痴を言った相手の女性が、なぜ安斎さんに「うざいのよもう」ってチクる?
そこがどうしてつながってるの?
1人の女を取り合った仲なの?

あと、場に3枚切れの白:麻雀王国待ち国士でリーチするか?とか、麻雀の論争があったと聞いたよーな。

しかし、すごいね。
言葉使いがまさに「ザ喧嘩」って感じで。
なんか中学の教室かよ?的な。

ただ思うのは、これは「麻雀プロvs一般人」ではないなーと。

成岡さんは会社員。
月に一度、競技麻雀を打ち、半年に一度、「麻雀の鉄人」に出る。
もうすぐ本を出すといっても、雀ゴロKとか西園寺兄とかも本を出して売れてるわけで。

安斎さんはフリー雀荘の従業員(責任者)。
他のフリー雀荘のゲストもしてる。

どっちかって、安斎さんのほうがプロなんじゃ?
だって麻雀で生活してるんでしょ?
って思うけど、それは言い過ぎか。

なので、これは「競技麻雀プロvsフリー雀荘プロ」なのかなーと。

にしても、「ザ喧嘩」って感じですごい。

←商売に利用しようとしてるのに傍観者ぶるなよって人はクリック!

| | コメント (48)
|

【つぶ】人手不足

職探ししてるダチが言ってたこと。
今の日本はすげー人手不足で、求人いっぱいあるから、職が簡単に見つかるかというと、そういうもんでもないらしい。

 * * *
人手不足ってのが曲者で、実際は【使える人手】不足なんすよねー。
どの業界でもそうですが、人が余ってると言われる割に職探しの人が多かったり、逆に人出が足りないと言ってる割に人を取らなかったり、離職率が高いっていうのの原因のひとつはこれだと思います。
どの業界でも求めてるのは、飲み込みが早い、メンタルがタフ、センスがある人間で、凡人を一から育てる余裕がないんすよね。
これはもう日本全体が。
 * * *

そうなのかー。
いくら人手不足でも、求める水準を低くしようって話じゃないと。

←そんなことも知らなかったのかよ( ̄w ̄)プッって人はクリック!

| | コメント (7)
|

【つぶ】書店チラシ

洋泉社で、よくこんなチラシを見かける。

20160303_221319_1

書店から出版社あてにファックスで本の注文がくる。
その用紙。
世の中ではあまりファックスって使われなくなったけど、この業界では今もファックスなのだ。

中身ができる前に作ってるから、サブタイトルや章構成が違ってる。
眼の字のところに、営業部の人の気合いを感じるな(*´▽`*)

これを見るの好きなんだわ。
あー、流通してるなーって思えて。

←勝手に写真撮ってアップしていいの?って人はクリック!

| | コメント (1)
|

2016年3月 3日 (木)

【麻雀本】成岡本が予約開始

今回の本は、今どきの売れる麻雀本の傾向とは真逆に走ってるので、反響がどんなもんか、正直まったくわからん。

俺個人としては、いい本ができたと思ってるし、一読者だったらすげー面白いなーと感心しながら読むと思う。
だけど、どう受け取られるか、ほんと予想できん。

「役立つ」と感じてもらえるかどうかも不明。
山読みの例がいろいろ載ってるのはいいと思うんだけど。

成岡さんの「頭いっちゃってんの?」的な打牌とその説明、それに対するコバゴーとか井出さんとかの全否定。
天才と秀才の対決みたいな。
説得力がどっちにもあって。

巻末に成岡年表ってのがついてて、そのページを見ると、成岡さんの実績がいかにすごいかが圧倒的。

なんちゅーか、商業デザイナーばかりの時代になったのに、わけわからん天才画家が登場してきたみたいな感じ。

| | コメント (22)
|

【天鳳】R2300台に復帰

またもや好調でR2300台に復帰した。

2300

しかしptは貯まらない。
原点よりちょい↑程度。
トップラス麻雀だと、Rは高くなるけどptは貯まらないんだよな。
十段は遠いわ。

←ツキ自慢はもううんざりって人はクリック!

| | コメント (3)
|

【麻雀】成岡vs安斎イベ

ちょっと前に、カリスマ麻雀プロ・成岡さんと、雀荘メンバー(だよね?)・安斎君が、ツイッターで喧嘩になった。

それについて第三者が意見を言い合うのが、ここ数日ツイッターで続いてた。

一番でかいのは、麻雀プロ・ダースーが、「麻雀プロが一般人に対して、一度は終わった喧嘩をいつまでもむしかえして延々と悪口をたれ流すのはどーなの?」と、成岡さんに対してキレたこと。
ダースーはツイートしまくり。
それに対して「一方の側に立ちすぎでしょう」という人がまた出てきたり。

……というまとめ方で合ってるのかわからんけど、俺はあまり関心なくて、ちゃんと読んでこなかった。
知らんし( ̄w ̄)プッ

それがね、今日、連絡がきた。
小岩のファンタジスタと勝負したときのメンツの一人だったにーちゃんから。
(小岩のファンタジスタとの勝負についてはいずれ書く)

成岡vs安斎を、リアル会場&配信でイベントとしてやりたいと。
だから協力してくれと。

なんじゃそりゃ?
そこまでメジャーな話じゃなかろうし、そんなんむしかえしても決着がつくわけねーじゃん。
そう思った。

とりあえず電話して聞いてみた。

そしたら、議論をむしかえしてもしゃーねーから、麻雀かなんかで決着をつけるのだと。

な、なんと…!
そんなイージーでいいのか?

しかし言われてみると、カリスマ麻雀プロvs一般人という構図は変で面白い。
んで、麻雀かなんかで勝負して決着をつけるってイージーな企画は、面白いような気がしてきた。

成岡さんに電話したら、最初は嫌がってたけど、成岡本の発売日周辺だから販促イベントとしてちょうどいいと言ったら、じゃあやると。
安斎君もOKらしい。

つーわけで、カリスマ麻雀プロ・成岡さんと、イケメン雀荘メンバー・安斎君が、たがいの名誉をかけて公開で激突することに。

4月前半予定。
ちなみに成岡本の発売日は4/4(月)に。

ダースーは参加しないのかな?
安斎+ダースー vs 成岡+福地みたいなタッグ戦でもいーよーな( ̄w ̄)プッ

←炎上商法乙って人はクリック!

| | コメント (34)
|

2016年3月 1日 (火)

【麻雀】ツモり始める場所

最近は、自動配牌卓の普及にともなって、ツモり始める場所を一定にするのが新しい流れだ。
スリアロは自7だし、フェアリーは左1だという。

Photo_3

昔はサイコロの目に神秘性を感じる人が多くて、それを取っ払う発想は冗談としかとらえられなかったけど、時代は変わったなぁ。

←お前の意見はどうなんだ?って人はクリック!

| | コメント (44)
|

【天鳳】九段原点に

最後にラスを引いたときから、

31211
11331
22211
221

という18戦ラスなしで、ようやく九段原点に戻ってきた。

Tenhou_prof_20160301

これからがホンマの勝負だっ(`・ω・´)キリッ

←ほざけ( ̄w ̄)プッって人はクリック!

| | コメント (1)
|

【天鳳】寝落ち

久しぶりに、やっちまった。
このリーチ↓までは起きてた。

Photo

次の局の、この配牌↓からの第一打が中:麻雀王国で、以後はオールツモ切りだから、このときはグッスリ寝てたと思われる。

Photo_2

オーラスにトップはまくられたけど、東3局以降は寝落ちで2着だったから、かなりラッキーだったと言えそう。

03/01 | 牌譜 | 鳳南喰赤 |
2位 C:bakase(+10.0) D:④センチ(+44.0) A:柚比楓仁(-11.0) B:だいさーん(-43.0)

飲みすぎて寝落ちって、もう止めようと思ってるのに、またやっちまった。゚(゚´ω`゚)゚。ピー
無駄に45pt失ったわ。

十段になったら、今度こそ飲みながら打つのは止めよう。
こんな酔っ払いがランキング4位で、ほんとすいません<(_ _)>

4

←オヤジうざいよ?って人はクリック!

| | コメント (5)
|

【天鳳】ゼロチル

ゼロさんの弟子たちをゼロチルドレン略してゼロチルって言うらしい。

俺もゼロチルの一員として、どっちかには行きたいんだけど、そのときは日本にいないかもしれないんだよな…。

←いきなり国際派ぶるって何事?って人はクリック!

| | コメント (4)
|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »