« 【麻雀本】届いた | トップページ | 【天鳳】養分 »

2015年4月 4日 (土)

【天鳳】仕事から逃げて

最近は仕事のため家にいる時間が長いので、天鳳をやる回数が増える。

仕事から逃げて天鳳をやってるのか、天鳳から逃げて仕事をやっているのか…。
いや、天鳳から逃げて仕事はないな( ̄w ̄)プッ

こんな手から堀内ー。

Photo

手に二索:麻雀王国三索:麻雀王国がもう1枚ある形が正しい姿で、この手からだと一索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国を全部落とすことになりそうで、さすがに効率よくないんだが。

しかし、ラッキーにも四索:麻雀王国を鳴けてテンパイ。

Photo_2

アガれず。

それでも、努力した姿をつの神様が見ていてくれたようで、こんな4人同テンから、引きアガリ。

Photo_3

てな感じで、日々仕事から逃げては天鳳を打って、五段1000~1500ptあたりを行ったり来たり。
いつ打っても相手が四段とか五段とか六段ばっか。
「おお、今回もお豆卓だ」って感じで、フリー雀荘に来たような気がして、なごむわ( ̄w ̄)プッ

よーやく天鳳でもまずまずの麻雀を打てるようになってきた。

麻雀はまずはモチベだな。
その場で切実に勝ちたいと思うかどうか。
モチベが高くないと、相手がテンパったかを感じられない。
こーゆー一萬:麻雀王国↓を100回中100回止められるかどうかだ。

Photo_4

下家の親は確実にテンパイ。
上家は50%くらいテンパイか。

もちろん待ちなんてわかんねー。
大事なのは待ちを予想することじゃなく、テンパってる相手に無スジを押さないことだ。

切実に勝ちたいと思ってないと、こーゆーところでの感度が鈍ってしまう。
自分の手は安いけど、受けはいい。
こーゆーところで総合的な判断が揺らがないこと。
ここで七索:麻雀王国を切ってオリてしまったんだが、この一萬:麻雀王国は下家の11600に当たりだった。

Photo_5

こんなの当たり前のオリだけど、こーゆーところから鈍るから、勝てなくなるんだよな~。

←お前がお豆だろ!って人はクリック!

|
|

« 【麻雀本】届いた | トップページ | 【天鳳】養分 »

コメント

これ受けがいいっていうのかなあ。
どうせ6-9s辺りきたら無筋の9mとか打ってんじゃないのー?

投稿: | 2015年4月 4日 (土) 15時16分

赤犬なら、1m打って、ムリラスコクウと言ってる。

投稿: | 2015年4月 4日 (土) 22時12分

このイーマソ止まるんですか!特上ぱねえっす

投稿: 名人五段 | 2015年4月 5日 (日) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【麻雀本】届いた | トップページ | 【天鳳】養分 »