« 【麻雀本】回答者募集 | トップページ | 【麻雀本】回答者とは »

2014年10月 5日 (日)

【麻雀本】ネマタ解答の信頼性は?

こんな意見とか↓あったりして、

続ネマタ本の解答に、信頼性はあるのかって疑問もあるようだ。

結論だけ言ってしまうなら、あるよ。
信頼性はかなり高い。

前ネマタ本では、打ち方の歪み(その人のオリジナリティの部分)がそれなりにあった。
手役志向性の強さ、赤なし打法っぽさ、祝儀系打法からの遠さ。
まぁ全部同じような意味だ。

文章が長くて硬いってのもあったけど、打ち方の特殊性もそれなりに感じたから、それと対置するために俺の異論をいっぱい載せた。
それがないと、読んだ人が、自分の意見とネマタ打法との距離を測りにくいと思って。
俺のコメがないと、教科書的に読むのはきつかったはず。

でもね、今回の本は違う。
ネマタ打法には歪みがないわ。
今回も俺の意見を逐一載せてるんだけど、その必要性は前回に比べたらはるかに低くて、俺の意見のほうがはるかに歪みが多いね。
むしろ今回は、「理」じゃない実戦感覚とか、歪みを見せるために俺の意見があるよーな感じ。

なぜそうなったかっていうと、たぶん、今回の問題90問は、ネマタが個人で選んだというよりも、強豪を集めてスカイプ会議を開き、それを何度も何度もくり返して問題を選び抜き、みんなの意見を聞いたうえで解答を書いてるからじゃないかと思う。

多数派じゃない解答にしているときも、多数派の理屈を提示したうえで、それでもあえてこっちを選びたいと説明するみたいな重層的な構造がある。

なので、今回の続ネマタ本は、問題も解答も信頼性は高いわ。
俺の本と比べても、他の誰の本と比べたって、解答の信頼性の部分では、たぶん一番と言って過言じゃないと思う。
それは裏をかえせば、「理」を貫きすぎていて、職人気質みたいな魅力に欠ける部分でもあるわけだが。

前ネマタ本は、あれだけのものを個人でまとめたわけだから、歪みがあるのが当然なんだけど、俺からすると発展途上の内容って感じがした。
でも続ネマタ本はそういう感じがない。
俺の作業さえちゃんと間に合えば、完成形になるって感覚がある。

えらそうに言わせてもらうなら、前作でのネマタは在野の麻雀理論研究者って感じだった。
今回はすでに一流の麻雀ライターだわ。
本を出すという側面で、俺抜きで同じような本を出せる水準まできてるわ。
表現力とか企画力を抜きにした、純粋に麻雀を説明する部分では。

それを支えてるのは、雀key会の質問掲示板やツイッターでの質問などの膨大な問題のストック、そして一緒に検討する雀key会の存在だな。
そんなの個人の力かよ?って意見もありそうだけど、アウトプットの質が上がればなんでもいいんだよ。
他の著者はそんなことできないんだから。

こんな意見↓もあったりして、

たしかに、ふだんのネマタの判断には、機械的すぎるというか13枚の何切る的すぎる側面があるんだけど、今回の本に収録した問題に関してはそれはない。
入念に検討された解答ばっかだから。

こーゆーのは具体例がないと説得力がねーんだが、ゲラになってるいい実例がまだ手元にねーんだよな。
最大の課題は俺の進行だわ><
マジで><

ところで、回答者募集のほうは、応募者の数が多すぎて、処理すんのが大変で気が重くなってきた。
最初のやりとり以降はネーチャンがやってくれると思うんだが。

←ネマタを上から一流と判定するあなたは何流なんですか?って人はクリック!

|
|

« 【麻雀本】回答者募集 | トップページ | 【麻雀本】回答者とは »

コメント

ながい


こんなブログかいてる暇あったら、仕事しろフクジ

デジタルとオカルトは、根本から異なる


デジタルとオカルトを同列に思考するような馬鹿は、たまにいるけど、そいつの頭が馬鹿なだけだから、ほっとけ

デジタルは科学なんだから、信ぴょう性は100%、オカルトは非科学なんだから、信ぴょう性はゼロ%

簡単に言えば、天鳳位は強いけど、
連盟のタイトル取ったプロはすごいザコ、これと同じ

投稿: 赤犬さん | 2014年10月 5日 (日) 07時39分

カンヨンケンゴミコッパ天鳳四段赤犬は黙れよキチガイクズウンコチビカスハゲデブ。

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 07時59分

お~、これはおもしろそうな内容ですね。

福地さんのコンビニ本6冊読破して今何周か回してる
段階でして、まだ前ネマタ本は読んでいないんですわ。
ラスボスだと思ってとってあったんでw

そろそろ読もうかと思っていたんですが、
やはり前ネマタ本を読破してから実践編に移った方が
いいですか?何だか実践編の方がとっつきやすそうな
印象を受けますが・・・

ちなみに、み~にんさんとの共著の科学する麻雀は
改訂版という扱いなのでしょうか?それとも全く
新しい本と考えた方がいいでしょうか?

こちらもラスボス扱いでまだ読めていなかったので、
もし改訂版のようなものなら
来年の発売を待とうかと思っているんですが・・・
似て非なる別本なら両方買って両方読みますわ。
来年4月に間に合いそうですか?

ところで、アマゾンの「麻雀の確率」がサラッと発売日
半年延期されてましたw
こちらはいつぐらいになりそうですか?
近代麻雀附録の強化版みたいな内容ですかね?

投稿: 花ちゃん | 2014年10月 5日 (日) 08時01分

>花ちゃんさん

実戦編のほうがはるかにとっつきやすいですねw
そのあとで、気が向いたら、前のネマタ本を読んでいただくと、見た目も中身も膨大ですごいですw

み~にん本は「科学する麻雀」とはまったく別物です。
「科学する麻雀」は、ぜひ読んだほうがいいすよw

「麻雀の確率」はもう出ませんね。
ぼくが書かないから、付録で刻んでいく方針になったのでw

投稿: 福地 | 2014年10月 5日 (日) 08時08分

えっみ~にん本でないの?楽しみにしてたのに
頑張って書いて!

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 08時23分

>ななしさん

み~にん本は来年の春目標で進行中ですお。

投稿: 福地 | 2014年10月 5日 (日) 09時26分

付録で書いたやつの総集編で出せば良いのでは…?福地先生の本って連載に加筆したものが多いですし

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 09時28分

 そんなにすごいという本なら是非とも手に取りたいのですが、回答者はほんと真剣に選んでください。
 あえて赤犬さんのようなネタだけで有名な弱い人に聞くなんてせずに、はっきりと強い人だけに絞ってほしいです
 良書を読んでいて不快な気持ちになりたくありません
まあいっかで済ませないでいただきたいです。楽しみにさせていただきます!

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 09時45分

なに福地、手放しで期待していいってこと?

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 10時12分

花ちゃんって方が書いてる
み~にんさんとの共著の科学する麻雀
ってなんですか? 今回のきんまの付録のことですか?

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 10時50分

ネマタは天鳳において垢作りなおしてやっと8段
これじゃあ説得力ありませんわ

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 11時08分

にせ悟空wwwww

雑魚が何かゆーとるわwwwwwww

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 12時39分

楽しみ

投稿: 家庭的の人 | 2014年10月 5日 (日) 12時55分

>>あえて赤犬さんのようなネタだけで有名な弱い人に聞くなんてせずに、はっきりと強い人だけに絞ってほしいです 回答者はほんと真剣に選んでください。

アホやなあ


商業というのは、頭のわるいヤツ、
つまり、麻雀よわいヤツ相手に展開するのも、重要なのや


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去に流行した、オカルト麻雀なんて、
低知能の馬鹿やザコあいてに、商売するのを前提にしているようなもの

連盟の麻雀本に、
「ごく簡単なことで、やたらに難しい表現が登場する、
なんでこんな複雑な言い回しをするんだ?」というかんじで、ウザクの麻雀本批判ブログにかいてあった

その理由は、「馬鹿をけむに巻くため」だよ

連盟の麻雀本で、
すぐに小難しい表現を使ってみたり、アホな宗教論が展開したりして、シンプルな内容が、なぜか、複雑怪奇になっていくのは、


ようするに、
「じぶんたちが麻雀を全然打てない、じつはかなりのザコです」、という事実を隠蔽しながら、
頭のわるい馬鹿を宗教洗脳したい、という、こういう目的


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よわいヤツあいての商売でも、
うまくいけば、連盟や雀鬼流みたいに、「一大ヒット」するわけよ、人口の集中軸がそこなら、それで有効 

まあ、連盟や雀鬼流は、もともと実力のない集団だから、かなり一過性のブームで終わったけどね

福地本シリーズも、
顧客ターゲットは、昭和レベルの打ち手、つまり天鳳でいう、上卓民あたりを主要軸に設定しているつくり

大切なのは、麻雀人口の全体なんだよ

仮に、10段と天鳳位だけで回答コーナーを構成したりしたら、
逆に売り上げは悪くなる、初心者や、よわいやつを締め出しているようなツクリになるからね


商売である以上、
完璧な作りである必要性はなく、むしろ完璧でないかわりに幅広く売れること:広いニーズが求められるわけ

ま、ようするに、
現状でも、特上で最強レベルのプレイヤー:赤犬さんは、
よわい顧客あいてにも有効で、


そして、未来の天鳳位である赤犬さんは、
強い顧客に対しても有効、もっとも、フクジが使いたい、有効なプレイヤーの1人、というかんじなわけ('ー'*)フフ・・

投稿: 赤犬さん | 2014年10月 5日 (日) 16時16分

赤犬w顔真っ赤にして余裕なさすぎワロタw

おまえがそう思うんならそうなんだろう
《おまえの中だけではな》

上卓レベルが購入する目的だって知識を得て強く向上する目的があるからだろ

“いつまでたっても結果が出せないゴミ雑魚豆特で、
今の自分に酔いしれているような
おまえのような口だけ雑魚になる為じゃない”


おまえの需要なんておまえ以外の他人が決めることなんだよ

現実を見ろ ま け い ぬ w

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 16時47分

赤犬はあたま痛い。
たぶんボーっとした兄ちゃんやろけど、これがゆとりか、、と驚く。
社会では使いもんにならんやろなあ。
福地さんに釣り要員として飼われとるで使い所あるとも言えるか。
デジタル麻雀がなんなんかわからんけど興味が湧いたので今度買ってみます。

投稿: 伊勢の松っちゃん | 2014年10月 5日 (日) 16時54分

赤犬はあたま痛い。
たぶんボーっとした兄ちゃんやろけど、これがゆとりか、、と驚く。
社会では使いもんにならんやろなあ。
福地さんに釣り要員として飼われとるで使い所あるとも言えるか。
デジタル麻雀がなんなんかわからんけど興味が湧いたので今度買ってみます。

投稿: 伊勢の松っちゃん | 2014年10月 5日 (日) 16時56分

1人くらい初級者~中級者レベルを回答者とするのは面白いかもしれないが、赤犬のようなキチガイだけは勘弁して下さい。

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 17時06分

あれ?ぽっくんのツイートが・・・
実は回答者エントリー少しだけ検討してるんだよな。
ネマタ個人の答えじゃなくて、何人かで出し合った答えなら少しは信頼度も上がるかなあ。

投稿: にせ悟空 | 2014年10月 5日 (日) 17時12分

八百長ばっかりの連盟放送の価値なんて気分悪くなるだけ見る価値無し
ってのと
基地外で口だけのゴミ赤犬のコメント本なんて気分悪くなるだけ買う価値無し

同じ

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 17時14分

ん、ま、でもそもそも赤犬さんをその検討会議に入れてない時点で、
信頼はできないでしょう


だからゴミコッパ共はあたしが参加することに感謝しないとね


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それより、フクジ
赤犬さんはそろそろ影で連盟を操る存在になれそうです

ニセゴクウと組んでそろそろ話がまとまりそうなのです


たしかに
連盟が広めている麻雀はゴミでしかない
宗教洗脳もいいところ。バカしか集まりません
でも赤犬さんは気づいたのです


世の中はバカのほうがおおい


つまり、連盟の権力は利用価値がある

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

まあ、連盟は、もともと実力のない集団だが、その規模は無視できない

フクジが近代麻雀から干されたのがそれの裏付け

重要なのは、雀力ではなく政治力


ニセゴクウはまえまえからそれに気づいていたらしい
あたしについったーのDMで教えてくれました

社会で周知の通り
麻雀は完璧である必要性はなく、信者が多ければいい

特上で最強レベルのプレイヤー:赤犬さんですが、政治力にはあまり眼を向けなかった

まああたしが麻雀やってるのはそういう目的じゃない

でも今後のことを考えるとこの話は乗った方がいい


いづれ近いうちに連盟に大きな動きがあるでしょう
それを合図に赤犬さんは天鳳位になり麻雀界の土台が大きく変わる


麻雀界の融合はあたしとニセゴクウで、
麻雀の強さは十分条件であっても必要時条件ではない


必要条件は政治力なのです('ー'*)フフ・

投稿: 赤犬さん | 2014年10月 5日 (日) 17時47分


うえにある、赤犬さんは、赤犬さんの文章じゃないよ


にせもの


赤犬さんの文章は、
一定以上の文才がないと、マネができないようになってるからね('ー'*)フフ・・

どこぞのゴミコッパが、
赤犬さんのマネなんて、100年早い


もうすこし、
才能あるように生まれたときに、赤犬さんのマネをしたらいいよ 


ようするに、にせものは、来世に期待しておきな

投稿: 赤犬さん | 2014年10月 5日 (日) 17時58分

カンヨンケンバジョウゴミコッパ天鳳四段赤犬は黙れよキチガイクズウンコチビカスハゲデブ。

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 18時20分

本家や、分家やと赤犬大先生が出てきて
これもう、わからねぇな

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 19時48分

本物偽物どちらでも
結局赤犬はどうでもいい存在に変わりないってことを偽物が教えてくれたんだ

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 20時55分

 赤犬はかったらついてくる付録にしていつでも捨てられるようにすればよい
 もしくは炙り出しにして読みたい奴だけよめばいい
 あとは自費出版くらいか

投稿: | 2014年10月 5日 (日) 21時15分

ていうか、赤犬はいつ天鳳位になるのかな?

脳内で麻雀している場合じゃないだろ。
これだけ大口叩いて、まだ四段ですとか人として恥ずかしくないか?

このコメント欄にエネルギーつかっている暇があるなら、早いとこせめて鳳凰卓に上れよ。

年内には上がれるかな?まさか年明けても特上民とかないよな。八段以上になれば、みんなの目も変わると思うが、あと3年後とかは待てんわ。 


赤犬的ゴールは七段みたいだけど、その先がキツいぞ。

しかし社会に出るとホント多いよね、こういう口だけで結果ださないやつって。

投稿: | 2014年10月 6日 (月) 04時53分

赤犬コメントの裏に切手いらないハガキみたいなのにして
出版社に送り返せるようになってたら良いと思う

投稿: | 2014年10月 6日 (月) 05時18分

『プロ野球に口出す居酒屋のオヤジ』よりも、『草野球にマジで口出す野球評論家』の方が合ってると思うな

投稿: | 2014年10月 6日 (月) 09時06分

先生、メール送信のリンククリックしても反応無いですね(T_T)

投稿: 特命社長 | 2014年10月 6日 (月) 09時40分

赤犬ウザすぎ

投稿: | 2014年10月 7日 (火) 07時59分

> 「理」を貫きすぎていて、職人気質みたいな魅力に欠ける部分でもあるわけだが。


「理」を貫きすぎていて、職人気質。

それが、ネマタさんの魅力。

そうでなければネマタさんじゃない。

こんな人、なかなか他にいない。

本、楽しみにしています!


投稿: | 2014年10月 7日 (火) 20時05分

詰将棋作家が必ずしも将棋そのものが強いという訳ではないのだが、ネマタもまた何切る的な理論においては優秀ですが、麻雀そのものはその限りではないような気がします。

投稿: アフリカ | 2014年10月 8日 (水) 02時42分

にせ悟空氏は英検一級取得、福地誠氏は東大卒。私もその様な優秀な人間に生まれたかったです。

投稿: 産業廃棄物人間 | 2014年10月14日 (火) 03時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【麻雀本】回答者募集 | トップページ | 【麻雀本】回答者とは »