« 【麻雀本】ユニバーサルデザインに | トップページ | 【麻雀】明日はたぬ »

2014年7月14日 (月)

【つぶ】後ろ向きの理屈

家に帰ってきたら、須田本が届いてた。
たぶん内容はおもしろいんだと思うけど、タイトルと表紙がくそつまらなそうで、買う気にならなかったのを、義理と人情で買わされた本。

前書きだけ読んでみたら、こんなことが。

 * * *

雀荘には、独特の空気がある。
麻雀の研究という点ではネット麻雀に劣るけど、雀荘でしか味わえない人間関係ってもんがあって、それにも少しは目を向けてよね。
(要旨)

 * * *

嫌になっちゃうな。

ネット麻雀ばっかのやつが、この文章を読んで、じゃあ雀荘に行ってみようと思うかといったら、思うわけがない。
老人が集まって、「スポーツでもなんでも、今どきの若いもんは数値主義でロマンがない」とか言ってるのと、同じ理屈の立て方。

こういうの嫌いなんだよな。
内容じゃなく、発想として。

「東大を出たけれど」の「れど」がくっついてる発想法。
なぜ、もっと開き直って、雀荘の魅力をストレートな言葉にできないのか。
あまりにも魅力がなく、自虐芸にもなってねー。

酒を飲んで、こーゆーことを仲間内でグチグチ言ってるならいーんだけど、それを有料の文章にして売れるというのは甘すぎるお。

中身はきっとおもしろいんだと思うけど、タイトルと表紙だけじゃなく、前書きもくそつまんねーYO!

←なんでそんな小さいことでディスってんの?( ̄w ̄)プッって人はクリック!

|
|

« 【麻雀本】ユニバーサルデザインに | トップページ | 【麻雀】明日はたぬ »

コメント

せやなあ


スダには、赤犬さんが読みたいと思えるレベルの本を描け、とアドバイスしたい

ジャンソウの空気なんて、どうでもいいんだよ


ジャンソウの空気、
なんて表現そのものが、ひどく昭和的、時間軸にそってない、時代遅れ

投稿: 赤犬さん | 2014年7月14日 (月) 12時29分

雀荘の魅力ね。

自分は人間関係なんてオマケで結局賭けの緊張感が欲しいだけなんだと思う。
ネトマが緊張感に劣るって意味ではなく違ったベクトルの闘いを味わいたいって意味。
ネット麻雀しかやらない人もリアル麻雀しかやらない人も使える魅力を味わわないのはもったいないなとは思うけど、その魅力自体似て非なる物だから仕方ないのかな。

かといってコメント欄の誰かさんみたいに片方しかやらない奴が片方を貶める行為は本気で腹が立つけどな。

投稿: | 2014年7月14日 (月) 12時43分

赤犬は童貞なの?

投稿: | 2014年7月14日 (月) 12時47分

>ななしさん

そだね。
金が介在するから人間がむき出しになるんだと思う。
雀荘がつーより、金が絡むから。

投稿: 福地 | 2014年7月14日 (月) 12時48分

須田良規プロ、自作のタイトルは、東大を「出ました」でw

(須 ゚∀゚)ノ←開き直り方、間違えちぅ

投稿: へむへむ( ´∀`) | 2014年7月14日 (月) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【麻雀本】ユニバーサルデザインに | トップページ | 【麻雀】明日はたぬ »