« 【麻雀】コバゴーと | トップページ | 【つぶ】激うまインスタントラーメン »

2013年11月 8日 (金)

【麻雀】プロ論

麻雀の鉄人PVで、「麻雀の本当のプロってのは、俺であって、片山まさゆきさんであって、来賀友志さんだと思うんですよ」つーたことが、多少の反響を呼んでいる

出版の世界には自称作家っているもので、自称か本物かを分かつのは、そこに金が動いているか。
金っていうとえげつないようだけど、リアルな市場を相手にしてるから恒常的な努力や工夫が生じる。
市場を相手にしてないと、努力や工夫の方向がすぐズレてってしまう。

これはスポーツの話だが、アスリートに相談を受けた。スポンサーを探しているという。

麻雀プロの世界でも、よく「スポンサーがついたら」ってフレーズを使う人がいるけど、ある程度以上の規模のビジネスの現場に身を置いたことがあったら、これがおかしいってわかると思う。
うまくだまくらかしてスポンサーをつけても、効果がなかったらすぐ止めてしまうはず。
だから、「スポンサーに提供できる価値をどう作り出すか」ってのが、本当は議論の対象になるはずなんだよね。
ビジネス書とか、ビジネスサイトを見ると「価値の創造」みたいなことがしょっちゅう書いてあるけど、それ。
大事なことは広告効果を作り出すことで、スポンサー探しじゃない。
汚いババアを化粧でどうごまかすかみたいな話は発展性がない。

2010年に麻雀ブログ大賞に選ばれたブンブンさんって人。

ゲーム実況配信のプロなのかな?
よー知らんけど、毎日ゲーム実況配信をアップし、すごい人数の人が観ている。
企業からゲームソフトの提供などを受けてるけど、収入にまでなってるのかは知らない。
この大賞のとき、つの様が言ってたけど、天鳳の接続人数が一番増えるのは、ブンブンさんが大会を開いたときだと。

「ちゃんと金を集められる人がプロ」ってのが常識になったら、こういう人が中心になるはず。
すると、そういう世界が居心地いいかといったら、俺も内心ではぶつぶつ言うはず。
麻雀のプロを自称するなら、金集めのテクはいいから、もうちょい麻雀のテクを真面目に研究しろよと。

俺もそう感じる側の人間。
職人肌のほうが好き。
やっぱ強くないと。
ただね、金で社会とつながってないのに、プロと名乗るのは形として変だと思うだけ。

プロっていうのはさ、そんなかっこいいもんじゃなくて、もっとこう要領がやたらよくて、口がうまくて、タレントと広告代理店を合体させたようなもんだと思う。
出版の世界でいったら、小さな編プロの社長だな。
口先と人脈での世渡り。
プロって、そういうもんじゃないの?
出版の世界の俺だって、そんなもんだ。
自営業的センスのない人は最初から無理。

だからさ、麻雀プロが「俺たちは~(`・ω・´)キリッ」って言うとしたら、アスリートのほうが近いんじゃないかと思う。
オリンピックに出るアスリート。

格闘技で、武道の大会ってテレビ中継しないよね。
それをショーにするには、重量級だけ集めて、一発KOが出やすいようにして…と、ショー的にしていく必要がある。
武道とかスポーツの原理よりも、ショーの原理が重要になる。
それがプロの世界。

ストイックに麻雀の強さを競う(キリッっていうのは、オリンピックの世界と一緒で、プロとは関係ない。
それはアマチュアイズムの頂点を目指そうって話で、アスリートでしょ。

プロっていうのは、ブンブンさんみたいなネット系か、俺みたいな旧メディア系か、これまた俺みたいな雀ゴロ系か、そのどれか。

アスリートととして見るなら、すげー研究してんなと思ったり、かなわんと思ったり、テクを盗ませてくれと思ったりするので、強さの部分で否定する気はさらさらないんだけどね。
むしろ最近は、やっぱ強ぇんだなって思うことが多いわ。
いつもイージーに雀ゴロやってる者と日々研究してる者との差を感じたりする。

やっべー、原稿を大量に書かなきゃいけなくなると、ついこんな余計なことを書いてしまう><
酒を飲んじゃすぐプロ談義みたいなの嫌なんだよな。
こーゆーの書くと、便乗してプロ叩きするコメが増えるけど、そういうことしたいわけじゃない><

←どんだけ上から目線なん( ̄w ̄)プッって人はクリック!

特命社長只野仁@ゆみっち変態リスト @tokumeishatyo
福地先生は金って書いてるけど、人が集められるかどうかが大事ってことよ。人が集まるところに金は集まる。巨人や阪神の選手の年俸が(実力、実績に比して)高いのは、東京ドームや甲子園がいつも満員になってるから。 via twitcle

アスリートとプロがそのまま一致するのって、棋士とか野球、サッカー、ボクシングとかごく一部の分野しかないんだけどね。 via twitcle

|
|

« 【麻雀】コバゴーと | トップページ | 【つぶ】激うまインスタントラーメン »

コメント

この観点でみると、連盟って唯一の、とまではいかなくても「プロ」を最も体現してる団体なんですよねぇ。森山会長や小島Pの功績もかなりのものだと想うし。ただ、アスリート(少なくとも最先端の)ではなくて…

その森山会長や小島Pが「アスリート」(寄り)でしかも強い堀内Pの「技術」に対してあれこれ言うから話がややこしくなるというか。

天鳳ガチ勢ってかなり純粋なアスリート寄りだから、アンチ連盟な意見が多いのも納得。

投稿: | 2013年11月 8日 (金) 07時55分

>プロっていうのは、ブンブンさんみたいなネット系か、俺みたいな旧メディア系か、これまた俺みたいな雀ゴロ系か、そのどれか。

顔のいい女流が抜けてるな。

投稿: | 2013年11月 8日 (金) 09時12分

いい内容ってのはなんとなくわかるけどすんなりはいってこない。
おれがまだガキだからかね?

要は人集めるタレント性+アスリートの強さを持つのが本当のプロ。でもそういう人はあんまりいないよね。つかそもそもそれわかってない人多いよね  って話?


よく考えたら麻雀プロの形態って連盟か天鳳関係しか知らねーや

投稿: ラヴァー | 2013年11月 8日 (金) 15時09分

>ななしさん

好きか嫌いかでいうと好きじゃないんだが、連盟が唯一のプロを名乗りうる団体ってのは言えると思う。
幹部の麻雀の思想は別の話でw

>ななしさん

あ、それはでかいね!

>ラヴァーさん

これって、どこにも書いてないけど、じつは世の中ってこーゆー仕組みで動いてますよ系の話だから、社会人経験がある程度ないと、ピンとこないんじゃw

投稿: 福地 | 2013年11月 8日 (金) 15時27分

麻雀の世界では、相撲のタニマニ的なものや、芸術家のパトロン的なものの方が向いてるんじゃないですかね~。
まあ、いずれにしても、周りに対してアピールできる何かが必要なわけですなw

投稿: shio | 2013年11月 8日 (金) 16時06分

ブンブンがふくち○こに評価されてるようで嬉しい。
参加したのは、昔だから記憶が曖昧だけど、一個人の手前味噌な大会で千人超える参加者叩きだしたブンブンは凄いと当時から思ってた。
(ブンブンの凄いところは、誠実さを売りとしてること。誰かとはry)

今は天鳳をやめて、プロスポーツ興行たるサッカー観戦を趣味にしてる個人としては凄い興味深い話。
今、Jリーグが興行的にも伸び悩んでて、この先生の話題でも、刺激を受ける。

麻雀の真の意味でのプロ化は福地先生ならやれるんじゃないかなと思ってたりする。根拠ないけどw。

投稿: | 2013年11月 8日 (金) 16時18分

麻雀プロはアスリートっていうのは、特に深く納得しました。
天鳳名人戦を通じてプロの方のアスリートとしての強さをリスペクトするようになりました。
そして一度タイトル戦の決勝を見たんですが、観客は数えるほどでしたが、一打一打の真剣味がハンパじゃなかったです。
ですから一流の麻雀プロの方をアスリートとして尊敬できるので、個人的には商業的なプロでなくても全然関係ないって思ってニコ動とか観てます。

投稿: | 2013年11月 8日 (金) 20時18分

>すごい人数の人

これは重言です

南入に入る
点棒を卓上の上へ
みたいな

投稿: | 2013年11月 8日 (金) 21時09分

イケメンであることを売りにした
強い男性プロとか出てくれば変わるんですかね?

投稿: | 2013年11月 8日 (金) 23時13分

自分持論ですが、麻雀によって何かしらの対価を得たならプロと名乗っていいんじゃないですか?
例えばオープンな麻雀大会(最強位戦なと)で賞金を得たアマチュアの人が、プロと名乗れば、それはもうプロですし、麻雀で食べてる雀ゴロだって立派なプロですし、先生みたいな職業も、立派な麻雀プロです。
ようは、団体なんてものを作ってそこに所属していない人間をプロと定義しにくい、構造に問題があるんですよね。
目指したものは、将棋界のような世界だったが、実際は、内輪からお金を集めてしか経営出来ないプロレス団体みたいですよね。

投稿: たっつん | 2013年11月 9日 (土) 02時09分

学生時代、定期テスト勉強期間になると妙に部屋の本などの配置とか小さなゴミとか気になってあらゆるものに逃避していたけど、先生も似たような事やっててなんかワロタ。

投稿: nuruno | 2013年11月 9日 (土) 09時49分

「すごい人数の人」って、
「すごい頭数の馬」 「すごい個数の箱」
みたいなもんじゃないの?

数える単位と対象がたまたま同じ文字だったってだけで。

投稿: | 2013年11月 9日 (土) 10時43分

>shioさん

タニマチ系の人って今もいるんすか?
機構のときの人以外は全然知らない気がw
なので、ぼくにはリアリティないんすよ。

>ななしさん

もう麻雀しなくなった人からのコメは嬉しいす。
俺の書いたもんに一般性があるって気になれて。

麻雀のプロ化なんて、ぼくには無理す。絶対に。
この続きの個人編の内容はもう頭にはあるんですけど、仕事に詰まってるときしか、こーゆーこと書く気にならないから、このままお蔵入りになっちゃうかもw

>ななしさん

いい意見ですね。
ニコ生でプロの麻雀が簡単に観れるようになったことは大きかったんだなーっと改めて。

>ななしさん

重言とか、どーでもいいわ( ̄w ̄)プッ

>ななしさん

イケメン男性プロ・・・別に変わらないんではw

>たっつんさん

ある程度の継続性があれば。
賞金を一発だけだと、テレビのクイズ番組で賞金もらった普通の人と変わらんのでw

構造というかね、プロを自称する団体を、なぜかメディア等が許容するところが、麻雀業界の珍しいところなのかもw

>nurunoさん

こーゆーのは一生なおらんす。
大人になってわかりましたw

>ななしさん

紙の本を自分で校正してたら、やっぱぼくも「すごい人数の人」→「すごい人数」に直しますけどねw

投稿: 福地 | 2013年11月 9日 (土) 13時37分

福地の理論は間違い。ボクシングの漫画を書いていたらボクシングのプロ?になるから。

投稿: | 2013年11月11日 (月) 05時52分

>ななしさん

それは言える( ̄w ̄)プッ
ふつうプロって言ったときに求める「強さ」って要素を関係ないもんとしてるしねw

投稿: 福地 | 2013年11月11日 (月) 14時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118327/53868287

この記事へのトラックバック一覧です: 【麻雀】プロ論:

« 【麻雀】コバゴーと | トップページ | 【つぶ】激うまインスタントラーメン »