« 【麻雀】クリエイター祭の反響 | トップページ | 【ダンス】盆踊り »

2013年10月22日 (火)

【麻雀】エイター祭を振り返って2

さらに、これでもか!とドヤるとするか。

半荘4回で、アガリは17回。
他の人の回数は数えてないけど、たぶん最多。
字牌ポンとか、クイタンとか、食い一通とか、安い手をいっぱいアガった。
ノーテン罰符でもかなり稼いだ。
安アガリは強いと、いつも本に書いてることを実践したと言えよう(= =) ウム

チートイのアガリは2回、テンパイ止まりは4回。
チートイは狙うなと、いつも書いてることを裏切ったと言えよう( ̄w ̄)プッ
トイトイを2回、三暗刻を2回アガってることからも、いかにトイツ手が多かったかわかる。
ピンフのアガリは1回、テンパイ止まりは2回しかない。
土田さんに、「福地はシュンツの打ち手じゃないですね。トイツの打ち手でしょう」と言われたのがちょっと嬉しかったり。

もっと強くなるにはどうすればいいかと土田さんに食い下がって聞いたところ、甘い鳴きがいくつかあったんじゃないかとのこと。
タイムシフトを観てて、自分でも確かにそう思った。
焦りと言えば焦りだし、いつも打ってる甘い麻雀をそのまま持ち込んだとも言える。
赤なしには対応できてたけど、ここらへんは対応できてなかった。

正直なところ、タイトル戦決勝みたいなこういう対局に関しては、片山さんや来賀さんは格上だと思った。
俺にない引き出しをいろいろ持ってるんだなって感じた。
休み時間の会話で、ああ、そういうふうに考えるのかって勉強になったわ。
俺は経験不足だな。
こういう対局は全然やってねーからなぁ。

ただね、ベースとなってる麻雀の差がでかかった。
非常に申し訳ないんだけど、率直に言って、麻雀自体は俺のほうが歴然と強かった。
俺個人というよりも、昭和麻雀と平成麻雀の差だ。
性能の違う車でレースをやってるようなもので、ドライバーの腕ではいかんともしがたい差があったと思う。
ここ5年くらいの勉強量と、過去の信念とかこだわりとか得意とか不得意とか、そーゆーもんを捨ててでも強くなろうとしたかの差だと思うわ。
5年前にガチで天鳳を打ってたころ、当時は俺もまだ昭和麻雀だったのだが、それではどうしても越えられない壁があったからなぁ。

俺は天鳳名人戦でコバゴーとかアサピンと3年間戦ってきてる。
連中と打ってたら、昭和麻雀では勝てないってよくわかる。
やべーなぁ、いくら勝ったからってドヤりすぎか( ̄w ̄)プッ
来賀さんとかツカなすぎて、昭和がどうとかいう問題じゃねーもんな。

もう一度、エイター祭の話に戻ろう。
1回戦では甘い痛烈なデバサイを打ったし、2~3回戦では甘い鳴きを何度もした。
失敗はいくつもしている。

最終4回戦は、3人の横一線の勝負となり、そこでは一直線にゆるみなく勝ちきった。
勝負所でアガれたのは運だけど、最終戦はほぼミスしなかったように思う。

東場の親でダントツになり、そこで城埜さんからリーチを受けた。
たぶんブタリーで、ゼンツしてもそのまま流局するだろうと思ったけど、ここでエネルギーを使うのは無駄だから、1枚だけ勝負して、あとは止めといた。
レンチャンすれば、あと1~2万点上積みできる可能性は十分あったけど、圧倒的に有利な点棒状況になったときは、多少のリスクを負いつつさらに数字を積み重ねるよりも、勝負を複雑化させずシンプルに勝つことを目指したほうがいい。
自分自身の集中力とかテンションとかリズムを優先して。
その結果、つぎつぎと展開が味方して、最短コースで勝つことができた。
こういう発想は、美意識的な感じなので、むしろ昭和に近いかもしれんね。

自分で一番誇らしいのは3回戦だわ。
マンガンに打ってからマンガンをツモり、それから親マンに刺さって、またマンガンをツモった。
そのあと5800を打ち、オーラスに1000・2000をツモった。
一時は箱下までいったのだが、振り込んでも振り込んでもめげずアガり返して、なんとか3着になった。
この回はかなりつかなかったのだが、メンタルは崩れず、自然な姿勢で打ち続けられた。
髪を立てていった成果か( ̄w ̄)プッ

このあとの休み時間に、買っといたチョコラBBを飲み、チョコなんとかとポテチを食いまくって疲労回復し、最終戦を落ち着いた状態で迎えられた。
大物手に何発も刺さったことを、まったく引きずらなかった。

それにしても、ふだん赤6枚の東風戦しか打ってないのに、多少練習しただけで、赤なし半荘戦に完全に対応。
こういうタイトル戦決勝みたいな場はほぼ経験してないのに、でかいミスはしなかった。
俺ってこんなに麻雀センスあったかな?
歳を取ると引きが弱くなるってのは聞いたことあるけど、麻雀センスって上がるもんなのかね?

なんかダンスやってる間に、メンタル強くなって、麻雀センスも上がってたわ( ̄w ̄)プッ
結論:麻雀が強くなりたかったら、まずBAILABAILAやって、つぎにヒップホップやろう。

「ダンスは?」みたいなコメいっぱいあったから、次はさぼらずちゃんとやらねば。
キレキレの麻雀+ぬるいヒップホップ、それが俺だ(・∀・)キリッ

←そろそろドヤるの終わりにして日常に戻れよって人はクリック!

|
|

« 【麻雀】クリエイター祭の反響 | トップページ | 【ダンス】盆踊り »

コメント

このドヤりまくりからの鉄人戦で大敗を期待してます

投稿: | 2013年10月22日 (火) 13時24分

>圧倒的に有利な点棒状況になったとき、さらに数字を積み重ねるよりも、勝負を複雑化させずシンプルに勝つことを目指したほうがいい。

→なるほど、(´・ω・`)へむへむ・・・。

チョコラBB効くのかあ・・・(´∀` )

投稿: へむへむ(´∀` ) | 2013年10月22日 (火) 13時31分

>ななしさん

ドヤりたいからドヤってるわけじゃなく、ただ期待に応えてるだけ(`・ω・´)キリッ

投稿: 福地 | 2013年10月22日 (火) 13時38分

>>
>> 5年前にガチで天鳳を打ってたころ、当時は俺もまだ昭和麻雀だった
>> のだが、それではどうしても越えられない壁があったからなぁ。
>>
>> 俺は天鳳名人戦でコバゴーとかアサピンと3年間戦ってきてる。
>> 連中と打ってたら、昭和麻雀では勝てないってよくわかる。
>>

麻雀の本がそこそこ売れてる、50目前のオッサンが
なかなか言える台詞じゃないよなぁ。


俺ァ、そんな謙虚さが好きですけどね。

投稿: むらむら(´∀` ) | 2013年10月22日 (火) 15時14分

天牌で黒沢さんが、麻雀強くなりたかったらラーメン屋で修行しろって言っているのも一理あるってことですかね?

投稿: | 2013年10月23日 (水) 00時52分

>むらむら(´∀` )さん

俺は日々負けて泣いてるからw

>ななしさん

いやいや、違います。
ラーメンじゃなく、ダンスですってw

投稿: 福地 | 2013年10月23日 (水) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118327/53684886

この記事へのトラックバック一覧です: 【麻雀】エイター祭を振り返って2:

« 【麻雀】クリエイター祭の反響 | トップページ | 【ダンス】盆踊り »