« 【麻雀】どのピン東か? | トップページ | 【麻雀】今晩は »

2013年10月18日 (金)

【ダンス】ノアにて

数日前のこと、珍しくがんばった。

ティップネスやDスタは、がんばる必要がまったくない。
ささやかな向上心を発揮しつつ、ひたすら楽しくできる。
肉体的にもきつくなくて、45分のコマを3つ連続でやっても全然平気。
最近、ティップネスのレッスンの多くは簡単すぎると思うようになってきたけど。

でも、ノアはきつい。
がんばるぞ!って強い意志がないと、なかなか行けない。
90分1コマの最中に何度も時計を見てしまう。

とくにハウスはきつすぎるので、もうやらない。
ヒップホップもけっこうきつい。
逆にポップは汗もかかない。
両極端だ。

俺は基礎練志向で、振り練はいらないと思ってたんだが、基礎練だけってきついんだね。

というわけで、最近はノアに行こうとすると、直前になって眠くなったり、気がつくと時間がすぎてたりだった。
どうにも回避してしまう。

なのだが、数日前、早々と現地に行って待機。
居眠りのしようもない。
そして、ヒップホップリズム練とポップに出てきた。

ヒップホップで、大きかったのは2つ。
ダウンのとき、「骨盤を前後に動かすのは違うから。女性はそうやっちゃう人も多いんだよね。前後じゃなくて下に降ろすだけ」って先生が言ってて、途中で、自分がそうなんじゃないかと発見。
これは根本的な問題だわ。

もう1つはターン。
「ヒップホップのターンは、かける足を大きく巻き込んで、こうやる」ってことだったけど、俺はかならずふらついた。
「これはすぐできることじゃないので、百万回練習してください」と。
まぁ千回くらい練習すっか。

やはり激しく疲れたけど、これに通ってたら、少しずつ良くなるかも。
俺の前には、高校生くらいのネーちゃん3人組で、みんな若いなって感じだった。
俺の後ろにいた同年代の女性は、やっぱイマイチできてなかった印象。
なかなか、きついよね;;


ポップは代講で、芹澤ユウマさんって先生だった。

かっこいい。
しゃべり方がスッキリしていて、話が全部はっきり聞こえる。
ノアではマイク使わないし、音楽が大音量でかかってるから、半分くらい聞こえない人も多いんだわ。
話が全部聞こえるだけで、すごい楽。

この日のテーマは2つ。

まず、外へのヒットと内へのヒット。
両方できるようにならなきゃいけない。
だいたいの人は、どっちか一方ばかりやってるんだけど、そこにたまにもう一方を混ぜるだけで、印象は全然変わってくるからと。

両方撃つ練習をしたんだが、俺は区別できず。
レッスン受けてた10人くらいを回って、一人ずつ教えてくれたんだが、俺に対しては「外だけになってるから、内も撃てるように」と。
俺「違いが全然わかりません」
「ほら、こう」と、やって見せてくれる先生。
至近距離で見ても違いがわかんねー;;
わからんと言ったら、「じゃあそういう意識だけは持ってみて」と。
突き放すわけでもなく、感じいい先生だった。

もう1つのテーマは、リズムを殺すこと。
1、2、3とフレズノして、4を殺し、5、6、7とフレズノして、8を殺す。
そんな練習。

リズムを殺す典型がロール。
アップでもなくダウンでもない。
そこだけリズムを殺して、またリズムを始める。

ウォークアウトで、一歩目はアップ、すぐ方向転換して、そこではリズムを殺し、最後に足がそろったところでアップ。
最初と最後にアップがあって、途中はリズムを殺してると。

リズムを殺すって意味が、アップダウンをつけないってのと同義なのか、そこはまだよくわからん。

あと、俺的に大きかったのはアップの仕方。
ヒップホップでは膝と胸を使ってアップするけど、ポップでは腹だけ使うと。
たしかに、にんた師匠も膝を使ってねーな。
膝を使うと、ヒップホップ風になる。
アップ自体も違うんだな。

この先生に習ってたら、少しずつできるよーになってくんじゃねーかと思ったので、帰りにフロントで聞いてみたら、ノアの先生じゃなかった(´;ω;`)ブワッ

帰りにフロント前で顔を合わせたので、質問。
ポップって不思議な動きが多いけど、その不思議さはリズムを殺すところからも来てるのかって。
そうだという答え。

説明がロジカルでわかりやすかったと伝えたら、それはすごく嬉しいと。
逆に質問された。
ポップはどれくらいやってるのかと。
俺が「5回くらいですかね」と言ったら、「すごいですね」と。
ああ、そんなひどいわけじゃないんだと少し安心した。

ポップに関しては、基礎的なことを一人でひたすら練習するのが最短コースなんだと思うけど、基本的な型が身についてない状態では、正しい方向に練習してるのか自信が持てず、空気をかんでるような気分になる。
金の力で、レッスンに出る回数を増やすのが現実的に思える。

にんた師匠も、ビックリするほど言語的でロジカルなんだが、この人も素晴らしかったな。

というわけで、すごく久しぶりにがんばった一日だった。

←どーでもいいことを長すぎる!って人はクリック!

|
|

« 【麻雀】どのピン東か? | トップページ | 【麻雀】今晩は »

コメント

>←どーでもいいことを長すぎる!って人はクリック!

中身は全くわからないんで読んでないんですが、最後のこれが心境ビンゴだったので思わず笑ったw
見たところダンス系の記事だとコメント少なくなりますよねw

福地さんの本を読むような麻雀を深く(?)考えて打つ人と、ダンスをする人の層って種類的に真逆な感じですな。

投稿: | 2013年10月18日 (金) 21時53分

>ななしさん

ダンスに興味ある人が来るわけないので、もともと読んでる人のうち、俺のレベルと方向性のダンスに興味ある人だけという、ものすごーく少数しか読まないでしょうね~w

投稿: 福地 | 2013年11月12日 (火) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118327/53646011

この記事へのトラックバック一覧です: 【ダンス】ノアにて:

« 【麻雀】どのピン東か? | トップページ | 【麻雀】今晩は »