« 【つぶ】被災地ど真ん中 | トップページ | 【つぶ】親の勝ち組 »

2011年3月16日 (水)

【つぶ】不謹慎

知人の日記を読んで、今の不謹慎圧力がものすごく強いらしいことを知った。何かたわいないことをツィッターで言うと、ものすごい数の不謹慎だぞ攻撃がくるらしい。こんな感じ↓

「不謹慎」の勢力はすごいものらしく、千単位、万単位のフォロアーさんがいる人は、ちょっと柔らかめのことをつぶやいただけで、すごい勢いの「不謹慎」コメントが返ってきたりするらしいから怖い。ぶっちゃけ、余震と同じぐらい怖い。

余震が怖い、停電が怖い、「不謹慎」という怪物が怖い

俺もツィッターをやってるけど、学生やニートが多いせいか、そういう感じはまったくない。なので、不謹慎ムーブメントがそこまで盛り上がってるとは知らなかった。

すごいよね。何か事件があると、ふだんは見えないもんが見える。やっぱ日本人の同調圧力ってすごいもんがあるんだな。

たしかなことはわからんけど、Aさんが深刻な事態に陥っているときに、Bさんがチャラチャラ遊んでたら「不謹慎だぞ!」と叱られる国って、でかい国としては日本くらいじゃないか。どうなの?

今回の地震で、大災害にもかかわらずみなが整然とした行動を取り、略奪等の行為が(それほど)起きてないことを諸外国から賞賛されているようだけど、その裏側の側面が不謹慎ムーブメントなんだろう。

ふと、不謹慎って(冥利が悪いみたいな)仏教用語なのかと思って、辞書で調べてみた。

[名][U]軽率, 無分別, 不謹慎;[C]軽率な言行.

とくに仏教用語っぽくはないね。また英訳できるのかも調べてみた。

ふきんしん【不謹慎】indiscretion不謹慎な (に) 〔無分別な〕imprudent(ly); indiscreet(ly) 不謹慎な行為imprudent behavior

ふきんしんな【不謹慎な】〔無分別な〕imprudent(ly); indiscreet(ly) 不謹慎な行為imprudent behavior

普通に英訳できるようなので、不謹慎という概念が日本人独自のものってわけでもないらしい。俺の中には不謹慎って概念が存在しない(真面目に考えるとたしかな意味をなさないと思う)けど、それは単に俺の辞書にないだけなのか。


俺は今でこそ麻雀ばっかやってるけど、20代前半のころは外国旅行にハマってた。当時は貧乏旅行をするほど楽しいことはなかった。何が面白かったのかというと、自分とは違いすぎる人に会うことだった。

たとえばインド人。バラナシという街に着いて、人力車に乗って「○○というホテルに行ってくれ」と言うと、「そこは洪水で沈んだ、別のホテルに連れてってやる」と言う。

他のホテルに引っ張ろうとするわけだが、そのとき、洪水で沈んだなんて嘘を思いつくだろうか。すげーな、その発想、よくそこまであからさまな嘘をつけるよな、と心の底から感心した。

もちろん、俺は「いいから沈んだホテルに行け」と言うわけだが、10分ほど走ると、沈んだはずのホテルは普通に営業してる。そこで悪びれるかというと、そんなことは全然ない。

俺の常識からすると、嘘をつくのは悪いことなので、それが多少なりとも態度に出てしまうわけだが、おそらく宗教的なバックボーンがあるのだろう。自分の生活のためには、あらゆる手段を取ることは許されて、そのさい嘘をつくのは構わないと。そうでなかったら、そこまで馬鹿馬鹿しい嘘なんてつけるはずもないし、バレたあとも堂々としていられるはずもない。同じ人間に見えるのに、皮をむいたら、まったく別のものが出てくるのだ。こうしてまったく違う世界観を持つ相手と出会う。

イスラム教徒と神はいるかという議論をするのも面白かった。英語で話すので、中学生レベルの理屈しか言えないのだが、それでも自分の中からは絶対に出てこない発想に出会う。

イランで神学者のオッサンと長距離バスで隣の席になった。そのとき、神はいるかどうかの議論をしたのだが、彼の言い分がすごかった。

「神はいる。なぜなら完璧なデザインがあるからだ。完璧なデザインとは(空を指差しながら)宇宙だ。神なくして、こんな完璧なデザインが存在するはずないだろう」

アメリカ人の宇宙飛行士が同じようなことを言ってるのを講演で聞いたことがある。「宇宙に飛び出して、その神秘を知れば知るほど、神の存在を確信するようになる」と。

この理屈が正しいか正しくないかというのはもはや意味がなくて、すでに前提の部分で発想が違いすぎる。欧米人と話してそこまでの発想の違いを感じたことはないけど、インド人とイスラム教徒については、考え方が根本的に違うんだと強烈に感じた。

たぶん、こういう経験をしても、普通だったら「ああ、彼らはそういう人たちなんですよ」で終わるんだろう。普通はね。でも俺は単純に考え方が違うというふうには割り切れない。たとえ短時間でも、心を開いた交流があったと思うせいか(インド人のリキシャ引きには単なる客だからそれは例外として)、切り捨てられないんだよな。

なので、今でもイスラム教徒との議論は俺の中では生きていて、文章を書くときにはいつも、この理屈は彼らに通用するだろうかって考える。たとえば麻雀で、いいアガリをすると次局は好調になるって理屈。どう見てもこれは仏教的な世界観なので、彼らにロジカルに説明し、納得させることはできないと思ってしまう。実際に打ってると、そんなことばっかだが、理屈としてはどう考えても成立しない。

今回の不謹慎ムーブメントもそう。Aさんが深刻な事態に陥っているときに、Bさんがチャラチャラ遊んでたら不謹慎だって理屈は、彼らを説得できない。そんなふうに思ってしまうんだよな。

俺にとってのロジカルの定義は、知的なイスラム教徒を説得できるか、になる。彼らに通用しなそうな理屈はロジカルではない。

イラン人の神学者のオッサンは、大学の先生かなんかだったみたいで、知的水準はこちら以上に高い。あいつらは馬鹿なんだろ、は通用しない。

俺の接したイスラム教徒は(英語を話す連中だから全体とは違うのだが)、知的にも、倫理的にも、高い連中ばっかだった。

エジプト人ってシャイな人が多くて、日本人と似てるなと思ったのだが、エジプト人の理系の大学教授から、こんな質問をされた。

「日本の若者は西洋化してきており、性的にも乱れてきているようだが、これから揺り戻しがきて、慎み深くなるだろうか?」と。

俺が「もっと乱れていくと思う」と返事したら、彼は悲しそうな顔をした。実際には倍乱れているから、俺の予想は当たったわけだが、「これからはブッディズムに回帰していくと思う」と答えたら、たぶん喜んだんだろう。

原宿の古着屋で買ったぼろいコートなんぞ着て、プーにしか見えない俺に対して、彼らは心を開いてつきあってくれて、俺が金を出そうとしても決して受け取らず、現地通貨ではけっこう高いものをごちそうしてくれて、途方もなく親切にしてくれた。そんな経験ばっかだった。身内より、どこの誰だか知らない人のほうが親切という俺の観念は、こういう経験からきている部分も大きい。

なので、「ああ、彼らはそういう人たちなんですよ」とは、あっさり割り切れないんだよな。

つーわけで、不謹慎ですよと言われても、俺は削除するだけですので( ̄w ̄)プッ

あえて言うならば、不謹慎というのは自分の行動が正しいかどうか考えるための言葉であって、他人の行動に対してとやかく言うための言葉だとは思いませんので。

←昔語り乙( ̄w ̄)プッって人はクリック!

|
|

« 【つぶ】被災地ど真ん中 | トップページ | 【つぶ】親の勝ち組 »

コメント

やっべー。またこんな仕事でもない文章を書いちまった。
これって草野球で貴重な肩を消耗してるプロ野球のピッチャーと同じじゃねーか?><

投稿: 福地 | 2011年3月16日 (水) 08時03分

久しぶりに面白い記事でしたわ
って褒めるのはなんか腹立つんで
おい不謹慎だぞ不謹慎だぞ不謹慎だぞ

投稿: | 2011年3月16日 (水) 08時06分

なんだ俺絶賛記事じゃないのか

投稿: 男冥利 | 2011年3月16日 (水) 08時16分

僕の読解力が足りないのかいろんなこと書かれすぎてて何が言いたいかよくわからないです。不謹慎はただみんな言いたいだけなんだと思いますよ、流行り言葉みたいな感じですよ。

投稿: | 2011年3月16日 (水) 09時25分

>俺にとってのロジカルの定義は、知的なイスラム教徒を説得できるか、になる。
>彼らに通用しなそうな理屈はロジカルではない。
のくだりが面白かったです!

これ、JIMANやNOROKEも同じで、自分とは異なる価値観を持つグループのうちの知的な部類に属する人たちに通じるかどうか、が分岐点になるんでしょうね~w

投稿: shio | 2011年3月16日 (水) 12時30分

fukuchinkoってIDは不謹慎じゃないですかキリッ

投稿: | 2011年3月16日 (水) 12時51分

阪神大震災の日にラブホテルで3Pをしていた人の話
http://d.hatena.ne.jp/LittleBoy/20110116

こういう話に対して、「当事者が話すのはOK」とかいう論理を見るけど、それもやっぱり違う気がする。結局、そのブラックユーモアに「不謹慎」を吹き飛ばすだけのパワーがあるかどうかですよね。

投稿: てつぬこ | 2011年3月16日 (水) 13時00分

日記を引用していただいた者です。
さすがこの日記のコメは面白いですね~。

「不謹慎」パワーが怖い~と思った事例。
「電子書籍の衝撃」などの著書があり、9万人のフォロアーがいる佐々木俊尚さんは、昨晩西麻布で奥様とイタ飯ディナーを楽しんだとツイートしただけで、ものすごい数の不謹慎コメ、DMが来たらしいっす(´・ω・`)
http://twitter.com/sasakitoshinao

ちなみに同じ時期に私も、近所の定食屋でひとりディナーを楽しみましたが、不謹慎コメは1件も来ませんでした(´・ω・`)

投稿: なかもと | 2011年3月16日 (水) 13時46分

不謹慎って書いてほしいんですね、わかりますw

投稿: | 2011年3月16日 (水) 13時51分

頼むブラ三の続き書いてくれ。

投稿: | 2011年3月16日 (水) 15時18分

チャラチャラ遊ぶだけなら不謹慎だとは思わないが、
被災者に対する心無い発言などに対しては
不謹慎だと感じるし、不謹慎だと指摘すべきだ。

投稿: | 2011年3月16日 (水) 16時58分

こら!「こんな時に麻雀なんかに熱中して、フキンシンだぞ!」という発想は、欧米人や中東の人たちよりも
いかにも日本人らしいと思いますか?

投稿: アフリカ象 | 2011年3月16日 (水) 17時35分

>身内より、どこの誰だか知らない人のほうが親切
これはもうしょうがない。他人はテンポラリーでパーマネントな存在ではないですからね。

お互いに迷惑はかけないという暗黙の了解があるからこそ成立する親切。一度きりだとお互いがわかっているからこそできる。

海外旅行して他文化、哲学に接しているなんてべつにいまどき希少なことでもないでしょう。

政治とはまったく関係ない一般市民が静かに毎日を送ってるのを目の当たりにする、というのが事実ではないですか。動乱地区、戦乱地区をのぞけば。

日本というのは世界に稀に見るほどいい国ですよ。
世界一かもしれない。

だから福地さんの記事を見て日本はあれだなとかなんだかなとか思わないで欲しい。

それから、海外なんていったってべつにどうってことはないよ。観光地はその瞬間的な印象を売りにしてるだけ。
日本のほうがぜんぜんきれいだよ。

他の国がよりすぐれているとか、だから日本人は考えがせまいんだとかやめときな。日本人ほど寛容で奢らない人種はいないよ。

福地センセもなんだかんだ昭和のひとだから無意識に海外を知らない日本人、みたいな路線で語ることがあるようだからこんなふうにコメさせてもらいました。

投稿: | 2011年3月17日 (木) 01時38分

ありゃ、名無しで投稿してしまった。名前は貨物船とでもしておいてください。

投稿: | 2011年3月17日 (木) 01時40分

昨日まで当たり前に遊んでて何も言われなかったのに、今日も同じように遊んでたら不謹慎と呼ばれる
別に昨日より派手に遊んだわけでもないのにね、不思議

投稿: | 2011年3月18日 (金) 02時30分

私も阪神大震災で被災したとき、口ではいいこと言ってても他の地域の人にとってはどうせ他人事なんだろうなと感じ腹が立ったこともありました。
時間がたって平常の生活に戻ると他人事があたりまえで、自分が不幸だから他人も不幸であるべきだとか、自分は不幸なんだから幸せな人はもっと自分によくするべきだ、みたいな考えが間違いだったとわかりました。

考えてみれば年間の自殺者だけでも相当な数がいるし、災害がなくても不幸な人は常にいるんですよね。
自分自身が普段そういう不幸な人に対して案外鈍感だったりもします。

でも今回不謹慎厨をやってる人も、ほぼ全員がひどい被害を受けてないか全く被害を受けてない人じゃないでしょうか。
本当に被災したら他人をネットで中傷したり、いちいちブログやツィッターをチェックする気力も湧きませんよ。

投稿: | 2011年3月19日 (土) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118327/39244907

この記事へのトラックバック一覧です: 【つぶ】不謹慎:

« 【つぶ】被災地ど真ん中 | トップページ | 【つぶ】親の勝ち組 »