« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の4件の投稿

2010年11月18日 (木)

【近麻】たまには神風も吹く

今は(これからもずっと)出版は下り坂だ。リーマンショック以来、広告費が激減して、もともと売上げが右肩下がりだったところに追い討ちをかけて、もうあらゆる雑誌がやばい。

もうあっちもこっちも大規模リニューアルをやってて、やってないところは、いくらやっても無駄だと悟ったところばかり。そう、何をやっても、部数が上がることなんてねーからさ。

つーのが出版業界の現状なのだが、竹書房のK君から電話があった。

 * * *

りーん。
福地「はい、ゴロですが」
K君「ああ、どーも。先月の近オリの途中経過が出たんですよ」
福地「あ、そう( ´_ゝ`)フーン」
K君「それがですね、数字は口外しないでほしいんですけど、最終予測部数で○%上がりました」←2%や3%ではない!
福地「 (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-」
K君「これからも、この調子でいきましょう!」
福地「どーせ何やったって部数なんて上がらねーと思ってたけど、そーゆーこともあるんだねえ」
K君「そーすね~、ほんと(^。^;)ホッ」

 * * *

つーわけで、多くの人の予想を裏切って、この雑誌は売れたわ。今の出版業界の常識的には、奇跡と言えるんじゃまいか。俺の特集は絶大な効果をもたらしたよーだ(゚д゚)

まあ、業界人としてマジレスするなら、瞬間的な売れ行きなんて表紙のキャッチコピー勝負になり、それは編集部の領域なので、俺の功績ではない。ペチョが書いてたのはホントにキモで、カンチャン即リーというテーマは、ひたすらフレーズの訴求力で選んでいる。

つーわけで、俺の真価が試されるのは次回からだお(*´ω`*)

でも、そんなことをマジで考えたって徒労に終わる可能性大だから、とりあえず大事なのは連続来店ポイントをふたたび取ることだお(*´ω`*)

てなわけで、10日ほど雀ゴロを休んだけど、ブラ三では聖天との頂上決戦の最中だけど、明日から雀ゴロに復帰するお(*´ω`*)

←おっさん、さりげないふりしたドヤ顔うざいよって人はクリック!

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2010年11月16日 (火)

【つぶ】ついにきた

今やってる近オリの連載で、次回から、締め切りに1日遅れるごとにページ単価を千円ずつ落とされることになった。

世間の常識的に考えたら普通にありそうだけど、出版界で実際に行われてる例は聞いたことがないこのシステム。

来月から真の戦いが始まる。

←連載陣の中で一人だけ特別システム作られちゃうのってどーなんですかって人はクリック!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2010年11月 9日 (火)

【つぶ】冷え込み

☆おとといAさんからきたメール

お久しぶりです。○○です。
突然ですが、今月いっぱいで、東京を引き払い、○○に帰ることにしました。
前の○○が今年3月に、サクッとクビになったもので……。さすがに、今の出版不況&40歳超えでは、再就職の道はありませんでした。
自分の方も正直、何日も会社に泊まることに疲れてしまって、もういいか、という感じです。

☆昨日のBさんのつぶやき

よく知っている編集者さんがまたひとり出版の現場からちょっとだけ離れたところにいくらしい。何とか今年も専業ライターで年が越せそうなぼくは、とても恵まれているのかもしれない。

 * * *

この2人は接点ないと思われます(同じ人の話じゃないってこと)。

なんか寒いね。
世間は冷え込んでる様子。

俺も腹が減ったからってお気楽に暴牌してないで、きっちりオリて毎日ゼニを持って帰らねば(´д`)

←雀ゴロとか手に職ある人は安心でいいよなーって人はクリック!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2010年11月 8日 (月)

【麻雀】銀玉親方と同じ?

本日8日発売の近代麻雀オリジナルにて、俺の特集が始まる。月10万勝つシリーズ。←ほんまに勝てるんか?w

その直前評判はというと…↓(マナー的にどーなのか知らんけど、みんなの前でつぶやいてることだからってわけでツイッター等から勝手にコピペ。ただし名前は伏せる。)

☆Aさん
明日発売の近代麻雀オリジナルの「月10万勝てる!カンチャン即リー打法」ってなによ?(笑

☆Bさん
タイトルから福地先生臭が漂いまくりっていうのが(笑)。この人,「カンチャンドラ1は即リー」が持論。それが方々で物議をかもしてるンですよね RT @Aさん @Bさん 私はカン2とかカン8でなら即リーすることもありますが・・・、10万勝てるは言い過ぎですよね笑

☆Cさん
@fukuchinko カンチャン即リー打法とかワロた。いやいいんですけどそれが一番のポイントなのかと。それで10万勝てるのかと(笑)

☆Dさん
福地先生は、今年7月の「バイヅケ!!」で娘1号と共に挑んだが、まさかまさかの敗戦。
その敗戦のケジメをつけるべく、当時大好評連載中の「頭がいい人、悪い人の麻雀」を潔く降板。
その後、自分を一から鍛え直すべく、この猛暑の中、想像を絶する厳しい修行を積んだという…。(クーラーがガンガンに効いた、渋谷の雀荘で)
その成果を世に示す時がやって来た!
諸君、刮目して読まれたし!w
←最近の福地先生の言っているコトって銀玉親方とあんま変わんなくねぇ?と思った人はクリック!w

☆Eさん
確かに!
親方とあんま変わんない!
これに一票です!

←宣伝必死だな、どーせ売れねのに( ̄w ̄)プッって人はクリック!

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »